どんなときもWiFi

よくばりWiFiの特徴と評判。どんなときもWiFiとドコが違うの?

更新日:

よくばりWiFiの特徴と評判。どんなときもWiFiとドコが違うの?

よくばりWiFiって、どんなときもWiFiと何が違うの?
類似サービスがふえすぎて意味がわからないよね!

よくばりWiFiは、毎月のギガに上限がないたっぷり使えるネット回線。CMでよく見かけるどんなときもWiFiと同じように、モバイルWiFiルーターを使ったサービスなんです。

でも、よくばりWiFiは2019/9に始まったばかりのサービス。株式会社クイックと聞きなれない会社名と合わさって、本当に使っても大丈夫なのか不安な人も多いでしょう。

今回はよくばりWiFiとはどんなサービスなのか。モバイルWiFiルーターで一番有名な利用者の多いどんなときもWiFiと比べた内容をお伝えします。

よくばりWiFiの特徴とは

よくばりWiFiの特徴とはよくばりWiFiを運営する株式会社クイック。初めて企業名を聞いた人も多いのではないでしょうか?所在地は〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-4 新和ビルディング4階。

わたしが運営するネット回線のサイトで、何度もでてくるクイック光やクイック電気などのサービスを提供する株式会社イーエムアイと同じ住所。

株式会社クイックと株式会社イーエムアイが同じ住所。名称も同じということで関連企業なのでしょう。でも残念ながら既存のサービスの評判はよくありません。

そんな株式会社クイックが、2019年9月から始めたサービスがよくばりWiFi。サービス内容自体は、ドコモ,au,Softbankの電波を自由に使えるどんなときもWiFiとほとんど変わりません。

よくばりWiFiの特徴をネットやSNSで知名度の一番高いどんなときもWiFiとくらべて確認してみましょう。

よくばりWiFiとどんなときもWiFiの大きな違いとは

よくばりWiFiの特徴は、クラウドSIMのサービスの中で一番利用者の多いどんなときもWiFiと比較するとわかりやすいでしょう。

よくばりWiFiどんなときもWiFi
速度同じ同じ
エリアSoftbankドコモ,au,Softbank
料金3,450円3,480円

よくばりWiFiの一番の特徴は、スマホと同じ広いエリアで使えるところ。 Softbankの電波を使って幅広いエリアでネットにつながるんです。

SoftbankのLTEを使って広範囲でネットを使えるのに、料金はソフトバンクの大容量プランの半額以下。しかも毎月のギガ数に上限もありません。

ソフトバンクのLTE回線しか使えないので、どんなときもWiFiにくらべて使えるエリアが狭まるよくばりWiFi。毎月30円ほど安く使えるのがメリットとも言えるでしょう。

よくばりWiFiはSoftbankのLTEしか使えない?

Softbankの回線利用料って、ドコモやauにくらべて安いんですよね。なので使い放題や大容量プランのWiFiサービスで、ほとんどの企業がソフトバンク回線を使ってるんです。

  • どんなときもWiFiはドコモ ,au, Softbank
  • よくばりWiFiは SoftbankのLTE回線のみ

クラウドSIMを使って、ドコモ ,au, Softbank三社の電波が使えるどんなときもWiFi。よくばりWiFiはSoftbank回線だけに対応してるので、ソフトバンクのエリア外だとネットにつながりません。

2018/12/6のSoftbank通信障害のような出来事が起きれば、よくばりWiFiは使えないってことなんです。

よくばりWiFiどんなときもWiFiソフトバンク
毎月使えるギガ数上限ナシ上限ナシ20GB
利用料金3,450円3,480円6.300円
それでよくばりWiFiの方が少し安いのか!
使える場所が違うからね!

高層階やビルの奥まった場所など、電波の弱くなる場所が多いSoftbankの電波。よくばりWiFiはドコモやauの電波を拾えないので、どんなときもWiFiより安い価格設定にしてるのでしょう。

Softbank一社の電波しか使えないならもっと値段を下げてもよいのに。と思うのはわたしだけでしょうか?

よくばりWiFiとは

今流行りのどんなときもWiFiの類似サービスとして、紹介されることの多いよくばりWiFi。長年ネット回線の比較サイトを運営してるわたしの意見としては

どんなときもWiFiとよくばりWiFiは完全に別物」Softbankのスマホで電波が悪くて、ネットにつながらないと困ったことはありませんか?

2018/12/6の電波障害のときのように使えなくなっても。逆に台風20号のドコモやauがネットにつながらなくなったときでも、電波を切り替えて自在に使えるどんなときもWiFi。

よくばりWiFiは、Softbankの電波しかつかめません。毎日のネット生活から非常時の連絡手段として、安心して使えるのはどんなときもWiFiの方ではないでしょうか?

よくばりWiFiのデメリット

よくばりWiFiのデメリット

ネット回線ってむずかしいなー…
どんなときもWiFiの方が全体的に便利なサービスだからね!

毎月3,450円とパッと見、よさそうに見えるよくばりWiFi。大人気のどんなときもWiFiよりも、安いと気になった人も多いでしょう。

でも、ちょっと安いだけで飛びついてはダメ。あなたがよくばりWiFiに興味があるのなら、デメリットもしっかり確認してください

よくばりWiFiのデメリット

  • Softbank回線しか使えないのに
  • 初期費用が高いのはなぜだろう
  • クレジットカード払いオンリー
  • 他社のネット回線よりも遅い?
  • 一番のデメリット使えるエリア

 Softbank回線しか使えないのに・・・

業界最安値級なんて紹介されることが多いよくばりWiFi。確かに安い。どんなときもWiFiより毎月30円引き

よくばりWiFiどんなときもWiFi
速度同じ同じ
エリアSoftbankドコモ,au,Softbank
料金3,450円3,480円

実はどんなときもWiFiも、メインでつながるのはSoftbank回線。ソフトバンクの電波が入りづらい場所では、ドコモやauの回線に切り替わるって仕組みなんです。

毎月の料金に30円足すだけで、安心が買えるどんなときもWiFi。 Softbank回線しか使えないなら、もう少しよくばりWiFiの料金を下げてほしいですね。

初期費用が高いのはなぜだろう

他社より少しでも安くて見せるように、もらいづらいキャッシュバックを設定したり。初月無料と言って、翌月以降は高額な料金設定だったり。本当にわかりづらいネット回線。

よくばりWiFiどんなときもWiFi
初期費用3,800円3,000円
料金3,450円3,480円

よくばりWiFiの初期費用は3,800円。どんなときもWiFiは3,000円と800円も差がついてるんです。毎月30円安くても、わたしたちユーザーの負担はほとんど変わりません。

毎月の料金を確認しても、細い条件までは見ない層をよくばりWiFiはターゲットにしてるのでしょうか?

クレジットカード払いでしか使えない

キャッシュレスが進んでいる現代。paypayやsuicaなどの利用で、クレジットカードを持ってない人もふえました。でもよくばりWiFiはクレジットカード払いでしか申し込めません。

口座振替やデビットカードでの支払いもNG。クレジットカードを持っていないと申し込みすらできないんです。

料金の未納を防ぐため、申込者の信用情報を確認しやすくするため。よくばりWiFiの申し込みは、クレジットカードを持ってる人だけに限定してるのでしょう。

他社のネット回線よりも遅い?

他社のネット回線よりも、速度が遅いよくばりWiFi。同じ機種を使ってるはずのどんなときもWiFiよりも、速度がでない場所が多いんです。

よくばりWiFiなどのモバイルWiFiルーターは、電波を受信しWiFiで送信してネットにつながる仕組み。なので、受信する電波の弱い場所では、ネットの速度も落ちてしまうんです。

Softbankの電波が弱い場所では、ガクンと速度が落ちるよくばりWiFi。ドコモやauの電波を使えないので、遅いのを我慢して使い続けなくてはいけません。

一番のデメリットは使えるエリア

料金が高いけど、どこでもネットにつながるドコモ。安かろう悪かろうのSoftbank。なんてイメージがあったのも今は昔の話。

都市部ではドコモでもauでもSoftbankでも、ほとんど変わらず使えるようになったと思いませんか?でも残念ながら、各通信会社の電波にはまだまだ大きな差があるんです。

ドコモ

通信設備への投資額がトップのドコモ。山間部や人が少ない田舎の方でも確実につながり、LTEの範囲外でも3Gでつながるのが特徴。災害時に停電したときでも使えるように、バッテリーを設置している基地局が多い。

au(KDDI)

ドコモの次に広いエリア。auとは別に基地局を展開してるUQのWiMAX電波を利用することで光回線並みの速度をだせるのが特徴。電波の特性上、屋外ではしっかりつながり速度が上がることが多い。

Softbank

ドコモ,auよりエリアの狭いSoftbank。基地局数は多いが、小出力の電柱タイプのアンテナが多いのが特徴。また災害時に停電したときにでも使えるバッテリーの設置が少ない

Softbankの電波が届かない場所では、もちろんよくばりWiFiも使えません。台風や地震でソフトバンクの電波が受信できなくなっても、動かなくなるんです。

よくばりWiFiのメリット

よくばりWiFiのメリットよくばりWiFiのメリットは現在開催中のキャンペーンで、最大2ヶ月分の料金が無料になるところでしょう。

2ヶ月分の料金が無料!
これは太っ腹なサービスだね!

どんなときもWiFiよりも毎月の料金が30円安い代わりに、800円多く初期費用を取られるよくばりWiFi。唯一のメリット最大2ヶ月分無料キャンペーンの内容を確認してみましょう。

最大2ヶ月分の料金が無料

どんなときもWiFiと同じように、最短で即日発送してくれるよくばりWiFi。

メモ

平日13時。土曜日11時までに申し込完了で即日発送(日祝日は翌営業日発送)

12/1によくばりWiFiの利用が始まれば12月分と翌1月分が無料。12/31に利用を初めても、12月分と翌1月分が無料になるってことですね。

よくばりWiFiの最大2ヶ月分無料キャンペーンを有効に使うには、月初めに利用開始した方が損をしません。

でも翌月にはよくばりWiFiのキャンペーンが終わってるかも?いつ終わるかは株式会社クイックの気分次第なので、申し込みしたい人はお早めに!

無料期間中に解約すると?

よくばりWiFiの最大2ヶ月分無料キャンペーンは、あくまで料金が無料になるだけ。 Softbankだけの電波がどれくらい使えるのか?なんてお試し期間ではありません。

2ヶ月分無料キャンペーン中に「全然つながらんやんけ!」と解約しようとすると18,000円の違約金を支払わなくてはダメなんです。

解約違約金

0~12ヶ月  18,000円
13~24ヶ月12,000円
25ヶ月目              0円
26ヶ月目~    9,500円

よくばりWiFiを無料で解約できるのは、25ヶ月目の契約更新月だけ。2ヶ月分無料キャンペーンだけ使って解約できないように、縛りがある点に注意しましょう。

縛りをなくすと超高額に

最大2ヶ月分無料キャンペーン中に、解約すると18,000円も請求されるよくばりWiFi。解約違約金なんて払いたくない!しっかり使えるか確認したい!

でもよくばりWiFiの縛りナシプランには要注意。1ヶ月ごとのレンタルプランは毎月4,880円も取られてしまうんです。

1ヶ月ごとのレンタルプランでも、もれなくついてくる初期費用3,800円。もちろんレンタルプランには、最大2ヶ月分無料キャンペーンもつきません。

たった1ヶ月で3,800+4,880の8,680円も支払わなくてはダメなんです。これは高い!高すぎる!レンタルWiFiが二台借りられる金額は、流石にボッタクリすぎでしょう。

機種の返却も必要なので忘れないように

よくばりWiFiの機種はレンタル。解約違約金を払ったとしても、使っていた機種を返却しなくてはいけません。

解約した月の翌々月5日までに、機種と付属のUSBケーブルを返送。万が一故障や紛失で返送できない場合は、18,000円も請求されてしまうんです。

もしもあなたが一年以内によくばりWiFiを解約。機種の返却も忘れると36,000円が請求されるってことですね。

ちなみに返送にかかる料金もわたしたちユーザーの負担です。よくばりWiFiを使うなら、故障させないように紛失させないように大事に使ってくださいね!

よくばりWiFiの評判は?

よくばりWiFiの評判は?

よくばりWiFiの評判ってどうなの?周りで使っている人が少ないんだよね…
よくばりWFiは、始まったばかりのサービスだからね!

よくばりWiFiは、2019年9月から開始されたばかりのサービス。設立されて1年もたっていないので、認知度が低いのは仕方ないことでしょう。

今回はTwitterや実際に利用しているユーザーの評価や評判。よくばりWiFiに直接問い合わせた内容などをお伝えします。

よくばりWiFiの速度の評判は?

https://twitter.com/tenko_nogi/status/1186909644217823232

よくばりWiFiはSoftbankの電波しかつかめないので、電波の弱い場所では速度が落ちて当然。どんなときもWiFiのようにドコモやauに切り替えられないから仕方ありません。

わたしの環境でも、評判のように遅すぎて使えなかったよくばりWiFi。速度ばかりはSoftbankのエリア次第なので、使ってみないと遅いか速いかわからないのは残念。

よくばりWiFiを申し込む前に。あなたの利用場所はSoftBankの電波がしっかりと入る場所なのか、しっかりと確認してくださいね!

よくばりWiFiはどれだけギガを使える?

よくばりWiFiはスマホのような、一月何ギガのような縛りがありません。またWiMAXやポケットWiFiのように、3日で10GB以上使っても翌日速度制限をうけません。

でも違法ダウンロードや不正利用の他に、大容量通信によるネットワークの占有を行った場合は通信速度を制限されることがあるんです。

1ヶ月1TB=1,000ギガも使うような人は、確実に使えるどんなときもWiFiや光回線などを選んだ方がよいでしょう。

よくばりWiFiとどんなときもWiFiどっち?

よくばりWiFi公式サイト内でも比較されてるように、よくばりWiFiとどんなときもWiFiどっちを使うか悩んでる方が多いようです。

よくばりWiFiとどんなときもWiFiどっち?

  • D社どんなときもWiFi
  • U社UQ WiMAX
  • Y社ワイモバイル
  • N社ネクストモバイル

確かに料金だけが安いのはよくばりWiFi。他社のキャッシュバックや割引、自社の初期費用を記載してないのはズルく感じるけど。

Softbankのエリア以外で、ネットを使う予定がないなら。少しでも料金が安い方がよいなら、よくばりWiFiを選んでもよいでしょう。

毎月30円足すだけで、Softbankの電波が届かない場所でも使えるどんなときもWiFi。災害時の万が一の備えにもなるネット回線を選びたいと思うのはわたしだけでしょうか?

よくばりWiFiの特徴まとめ

今回はよくばりWiFiとはどんなサービスなのか。モバイルWiFiルーターで一番有名な利用者の多いどんなときもWiFiと比べた内容をお伝えしましたがわかりやすかったでしょうか?

よくばりWiFiとは

  • SoftBank回線しか使えない代わりに料金が少しやすい
  • どんなときもWiFiよりも速度が遅くなるエリアが多い
  • どんなときもWiFiよりもつながらないエリアがふえる

ユーザーの多いどんなときもWiFiの対抗馬として、でてきたよくばりWiFi。わたしが使ってみた感想としては、もう一声料金を下げてくれればいいのに。

「海外でもそのまま使える」「最短即日発送」は、どんなときもWiFiと同じ条件。よくばりWiFiがSoftBankの回線しか使えないなら、もう少し料金を下げてほしいですね。

2018/12/6の電波障害が、また起こればよくばりWiFiは使えません。SoftBank回線だけに頼ってると、災害時につながらなくても困ることもあるでしょう。

同価格帯なら、SoftBank回線に合わせてドコモ,auの回線も使えるどんなときもWiFi。毎月たった30円足すだけで安心が買えるって安い買い物だと思いませんか?

今すぐどんなときもWiFiを申し込む

どんなときもWiFiの詳細確認

上記内容が「よくばりWiFiの特徴と評判。どんなときもWiFiとドコが違うの?」です。最後までご覧いただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人
Re:kako

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

人気記事

1

あなたはWiMAXで申し込めるルーター(機種)が多すぎて、どれを選べばよいのか悩んでませんか?いろんな端末があって悩みますよね。 でもWiMAXの機種選びは、とってもシンプル。それぞれのルーターには特 ...

WiMAXの販売店31社のキャンペーンを徹底比較 2

あなたはWiMAXを申し込める販売店が多すぎて、どこで契約すれば良いのか悩んでませんか?キャンペーンが突然終了したり内容がコロコロ変わったりするのは、通信会社の悪い風習でしょう。 でも販売店選びを間違 ...

BroadWiMAX 3

Broad WiMAXでワイマックスを契約するのってどうなの? Broad WiMAX悪くないよ!キャッシュバックよりも堅実な月額割引!A型のあなたにオススメ! どこの販売店も現金をばらまく安易なキャ ...

4

発売されたばかりのWiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W06ってどうなの? 2019年WiMAXを使うなら、このW06しかないよ! 昨年末に発売されたWX05を押しのけ、未だに売れ続けるW0 ...

[レビュー]評判の良いWiMAXのHOME L02を使って感じた不満点。 5

HOME L02ってどんな感じ?HOME01とどっちがいいんだろ… どう考えてもHOME L02だよ!このタイミングでだすなんて酷い! WiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L02の評価や評判 ...

-どんなときもWiFi

Copyright© WiMAX2+と他のネット回線を比較してみるだけのサイト , 2019 All Rights Reserved.