通信回線比較

auユーザーがワイモバイルのポケットWiFiを契約して人生を棒に振ったお話

投稿日:2017-04-25 更新日:

auユーザーがポケットWiFiを馬鹿にして人生を棒に振った人のお話

 

auユーザーなのに、スマモバやワイモバイルのポケットWiFiを利用してないよね?
使ってるけど何か?無制限にネット接続できるワイモバイルのポケットWiFiは快適だよ!

確かにワイモバイルのポケットWiFiもドコモ回線を利用するスマモバも素晴らしいサービス。WiMAXよりも使い勝手は悪いけど、それぞれにメリットもあるんです。

でもauユーザーはWiMAXを使えば利用料金の割引があるのに、他のモバイル回線を選ぶのはもったいない。今回はauユーザーが見逃してるWiMAXの魅力、他社のポケットWiFiを利用すると損をする理由をお伝えします。

今回紹介するのはUQWiMAX。auWiMAXとの違いは過去記事auユーザーはWiMAXと結婚してもよいと思う。ただしUQに限る。よりどうぞ。

ポケットWiFiを7つの点で徹底比較

ワイモバイルのポケットWiFiを使ってると損をするって?もう便利すぎて手放せないよ!
WiMAXは他のポケットWiFiよりも高性能なのに、さらにauユーザーなら割引があるんだよ!

au系列のWiMAX以外にもY!mobileのPocket WiFi(ポケットWiFi)、docomo回線を利用したスマモバと各社モバイル回線が大人気。でもauユーザーなら確実にWiMAXを選ぶべき

  WiMAX

Pocket WiFi スマモバ
会社名 UQコミュニケーションズ GMOとくとくBB BroadWiMAX Y!mobile SMART MOBILE
使い放題プラン UQ Flatツープラス ギガ放題 ギガ放題プラン ギガ放題プラン Pocket WiFiプラン2 LTE使い放題プラン
最大通信速度 758Mbps 758Mbps 758Mbps 187.5Mbps 225Mbps
初期費用 3.000円 3.000円 3.000円 3.000円 3.000円
1ヶ月目〜2ヶ月目 3.696円 3.609円 2.726円 4,531円 3,980円
3ヶ月目〜24ヶ月目 4.380円 4.263円 3.411円 5,269円 3,980円
契約期間 2or3年 2or3年 3年 3年 3年
キャッシュバック 0円 30.000円以上 0円 0円 0円
二年間総額費用 106.752円 74.004円以下 83.494円 127.980円 98.520円

ワイマックスにはGMOとくとくBBやBroadWiMAXという利用料金がお得なプロバイダ(販売代理店)もあるので、あわせて比較してみましょう。

  • 最大通信速度で比較
  • 通信制限で比較
  • 月々の利用料金で比較
  • 初期費用で比較
  • 契約期間で比較
  • キャンペーンで比較
  • 総額費用で比較

最大通信速度で比較

通信速度が圧倒的に速いのはWiMAX!

GMOとくとくBBやBroadWiMAXで契約してもUQで契約しても同じワイマックスなので通信速度は同じ。利用場所や回線の混雑状況で変わるけど、平均40Mbps以上の速度でインターネットを楽しめるでしょう。

YouTube動画を見れる通信速度

  • 低画質動画 (360p) – 0.5Mbps
  • 通常画質動画(480p) – 1.0Mbps
  • 中画質動画 (720p) – 2.0Mbps
  • 高画質動画 (1080p)– 3.0Mbps

Mbpsって普段使わない単位なので分かりにくいかもしれません。

平均40Mbps以上だせれば、動画視聴やオンラインゲームで遊ぶのに困ることはありません。工事の必要な固定回線でなくても、モバイル回線で高速通信できるようになったんです。

通信制限で比較

ポケットWiFiには全社共通で通常プラン(5~7GBまで)ギガ放題プラン(月間無制限)の二つのプランにそれぞれ通信制限があるんです。

通常プランの通信制限は3社ともほとんど変わらない制限。でも、ポケットWiFiを契約している人の93%が利用してる無制限プランだと、大きく制限内容が変わってくるんです。

無制限プランって?

データ通信の利用量は、

  • PC、iPhoneなどスマホのアップデート
  • インターネットで高画質の動画視聴
  • PS4、Wiiなどのソフト配信、ダウンロード

などを行うととても増えてしまうんです。ポケットWiFiを契約して5GBや7GBじゃ足りないよ!って方は無制限プランを選ぶと快適なネット生活を送れるでしょう。

使い放題プラン WiMAX Pocket WiFi スマモバ
利用可能データ量 無制限 無制限 無制限
通信制限(直近3日間) 10GB超 10GB超 3GB超
制限後速度 1Mbps 0.200Mbps 0.128Mbps
制限速度期間 午前6時から翌日2時 午前6時から翌日午前6時 翌日午前6時まで
わたしはWiMAXを固定回線代りに利用しているので、たまに通信制限を受けるけど…気付かないこともあるくらい速い!
10GBってどれくらい使えるの?

テキストメールを約200万通送受信、webページを約4万回閲覧、通常画質の動画を約1250分視聴できます。

三日間でこれだけのデータ量を利用するのは骨の折れる作業なので、WiMAXやPocket WiFiは実質無制限のネット回線と言えるでしょう。

WiMAXなら通信制限を受けてもPocket WiFi(0.2Mbps)、スマモバ(0.128Mbps)と比べ物にならない速度(1Mbps)のがだせるので、制限を怖がらなくても大丈夫。

1Mbpsあればテキストメールの送受信、webページの閲覧に困ることもありません。YouTubeの通常画質の動画だって見れるんです!

でもPocket WiFiやスマモバの制限後の速度は、スマホの制限後と同じ速度。ただでさえ遅いのに、画面の大きいタブレットやPCで制限を受けると使い物になりません。

あなたが今スマホの通信制限に悩んでて快適にネット接続する方法を探してるなら、制限後の速度も速いWiMAXを選んだ方が良いでしょう。

月々の利用料金で比較

全社の中で利用料金が一番安いのはBraod WiMAX。月々わずか2.726円から毎月のデータ通信量を気にすることなくネットに接続できるんです。

UQWiMAX販売代理店のBraod WiMAXで契約すると、月々の利用料金が最安値でワイマックスを利用できるでしょう。

料金割引キャンペーン詳細
Braod WiMAXの料金割引キャンペーンで契約すると、利用料金の総額ではGMOとくとくBBより高くなるけど毎月の利用料金が1020円も割引されるんです。

一日あたりコーヒ一杯分以下の価格でたっぷりインターネットを楽しめるBraod WiMAX。キャッシュバックをもらい忘れることもないので、確実に通信費が安くなるのが強みと言えるでしょう。

しかもauユーザーならスマートバリューmineでさらに毎月最大1000円割り引かれるんです。1日辺り100円以下で、通信量を気にせずたっぷりネットに接続できるようになるってこと!

auスマートバリューmine?
auスマートバリューmineは、auのスマホや携帯のユーザーがWiMAXを契約すると、利用中のauの月額利用料金が最大1000円割引になるサービス。

auスマートバリューmine

 

スマートバリュー mineauスマートフォンの割引金額
(スーパーカケホ/カケホ/シンプル)2GB超~20GBまで
auスマートフォン月額料金から-1000円/月
「データ定額5/8/10/13」「データ定額5(V)/8(V)/10(V)/13(V)」「LTEフラット」「LTE フラット(V)」「ISフラット」「プランF(IS)シンプル」の場合
auスマートフォン月額料金から-934円/月
「データ定額2/3」「データ定額2(V)/3(V)」「ジュニアスマートフォンプラン」「シニアプラン(V)」「シニアプラン」「電話カケ放題プラン(ケータイ・データ付)」「LTEフラットcp(1GB)」の場合
auスマートフォン月額料金から-743円/月
「データ定額1」「データ定額1(V)」の場合
auスマートフォン月額料金から-500円/月
GMOとくとくBBWiMAX 2+
契約期間
24ヶ月間
48ヶ月間※1
WiMAX 2+接続サービス
入会時のキャンペーン適用月額料金のまま
1~24ヶ月目までは入会時のキャンペーン適用月額料金のまま25~48ヶ月までは3,609円/月(49ヶ月目以降 4,195円/月)月間データ通信量制限なし
WiMAX 2+ギガ放題接続サービス
入会時のキャンペーン適用月額料金のまま
――――――――

GMOとくとくBBでの手続き

以下の手順でGMOとくとくBBのBB Naviよりスマホ割(2年または4年)を申請できます。

  1.  会員ID/パスワードでBBnaviにログイン
  2. メニュー『現在ご利用中のサービス確認』を選択
  3. 「WiMAX 2+のプラン変更手続き」をクリック
  4. スマホ割の適用を希望するサービスを選び、適用年数をクリック
  5. 確認画面にて届出契約者名義情報がauスマートフォンの契約名義と同一名義か確認して、同意事項にチェックを入れ、申込みボタンをクリック
  6. GMOとくとくBBの基本メールアドレス宛に送信される完了通知を確認。(申込みから完了まで数日必要です。)

auでの手続き※GMOとくとくBBでの手続き完了後に申込み。

店頭または電話でスマートバリュー mineの適用を申込んでください。

<店頭>
auショップ、au取扱店
<お電話>
KDDIお客さまセンター
au携帯電話から:(局番なし) 157 (通話料無料)
一般電話から: 0077-7-111 (通話料無料)
受付時間:年中無休 (オペレータとの通話は9:00~20:00)

新規契約キャンペーン+毎月最大1.000円の割引があるWiMAX。これはauユーザーだけの特権なんです。ドコモやSoftbank、ワイモバイルのユーザーがワイマックスを契約しても新規契約キャンペーンの特典しかもらえません。

同じくauユーザーがスマモバやポケットWiFiを契約しても何も起こりません。スマモバにも新規契約特典があるけど、実に内容がしょぼい残念。スマモバの新規契約特典はなんと…初期手数料3000円が無料です。(しかも期間限定…)

初期費用で比較

全社でポケットWiFiを契約するための事務手数料は3000円。スマモバはたまにキャンペーンで初期手数料無料なので契約したい方は見逃さないように。データ通信に利用する端末も全社0円のように見えるけど実際は全然違うんです。

端末代金
UQWiMAX 2.800円
GMOとくとくBB 0円
BroadWiMAX 0円
Pocket WiFi ~62,208円
スマモバ ~54.000円

端末代が利用料金に含まれているPocket WiFiやスマモバ。契約期間終了前に解約すると、割引のなくなった端末代金の残積代を一括払いしなくてはいけません。

でもワイマックスは販売元のUQコミュニケーションズでも最新端末が2.800円。新規契約キャンペーンでお得に契約できるGMOとくとくBBやBroadWiMAXなら、端末代金が0円なんです。

契約期間で比較

WiMAXは2年間の契約期間が終われば、そのまま更新するか解約するかはあなたの自由。Pocket WiFiやスマモバの契約期間は3年間。

WiMAXの2年も長いって思うのに3年間は、すごく長いとは感じませんか?最新の端末を購入しても3年後には確実に旧型になっているだろうし、その頃にはもっと便利の良いサービスが出ているかもしれません。

キャンペーンで比較

GMOとくとくBBのような高額なキャッシュバックがもらえるキャンペーン。スマモバのように初期手数料が無料になるキャンペーン。各社で色んなサービスを行なって新規契約者を集めているんです。

ポケットWiFiのキャンペーンで割引額が一番大きいのは、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBBキャンペーン詳細はココをクリック
GMOとくとくBBでWiMAXを新規契約すると現金でキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックをもらうには契約11ヶ月後に届くメールから申請しないといけないので申請が面倒。受け取りを忘れるなんて弱点があるけど、WiMAXを使うなら間違いなく最安値で利用できる最高の手段です。

このキャンペーンを利用するとポケットWiFiを最安値で利用できるので、何がなんでも安値でWiMAXを使いたい!って方は、GMOとくとくBBを選ぶと良いでしょう。

総額費用で比較

利用料金の総額が最安値になるGMOとくとくBBキャッシュバック。月々の利用料金が大幅に割り引かれるBraod WiMAXのキャンペーンを利用できるワイマックスの一人勝ち。

ここからさらにauユーザーならスマホの料金が最大1000円割り引かれるんです。通信料金を節約したいなら、WiMAXが一番と言っても問題ないでしょう。

WiMAXが全ての面で優秀だけどネットに接続できるエリアだけは、スマモバに負けてるんです。スマモバはドコモスマホと同じ広範囲なエリアで利用できるので、流石に勝ち目がありません。

WiMAXは地下街など電波の届きにくい所では通信速度が落ちたり、接続できなかったりすることも…

地下街など電波の届きにくい場所でWiMAXを利用するときはオプションのハイスピードプラスエリアモード。auのスマホと同じ広範囲のエリアで、スマモバのようにどこでも接続することができるんです。

ハイスピードプラスエリアモードを設定した月はLTEオプションの料金1,005円/月が必要だけど、auユーザーがスマートバリューmineを申し込めば、このau4G LTEを利用できるモードの料金も全額無料になるんです。

ポケットWiFi×WiMAX×スマモバ実際に利用した私の感想

ポケットWiFi×WiMAX×スマモバ実際に利用した私の感想

WIMAXがauユーザーに向いているのは分かったけどイマイチ利用するイメージがわかないなぁ
わたし、実はWiMAXもポケットWiFiもスマモバも使ったことがあるんですよ!

こんな人間珍しいかと思いますが、初めてのポケットWiFiはイーモバイル(現ワイモバイル)→初代~3代目WiMAX+スマモバと全て利用してるんです。

しかも今はレビューを書くためにWiMAXの最新機種W05とWX04、HOMEL01sとスマモバの4台持ち…しかも全部使い放題プランだから、完全に無駄無駄無駄!そんなポケットWiFi狂いのわたしが使用感を簡単にお伝えしましょう。

ポケットWiFiの使用感

初めてのポケットWiFiだったので、使った感想はこんな便利な物が出たんだ…

ただ昔のイーモバイル(現ワイモバイル)のポケットWiFiは、どれだけ使っても通信制限がなかったんですよね。その頃から考えると今のポケットWiFiは完全に使えない子。

ポケットWiFiとスマホの通信制限後は同じ速度。スマホでも制限後の速度は遅すぎてイライラしませんか?PCやタブレットの大画面だったらどうなるか想像して下さい。

あまりの遅さに窓から投げ捨てようとしたけど我慢我慢。でも3日に1回くらい連絡をしてくるしつこい機種変の営業電話に嫌気がさして解約してしまいました。

スマモバの使用感

評判が悪かったから怖い物見たさに契約したら本当に怖かった。エリアだけは広いんスマモバ。でも利用料金は高すぎるし、通常時から制限を受けたような速度だし。

WiMAXの苦手な地下でもちゃんと接続できるところが素晴らしい!ただそれだけ。インスタグラムを開くだけでも時間のかかるスマモバは、後2年以上契約残ってんだよな…泣きそう。

WiMAXの使用感

一度利用するとやめられないのがWiMAX。ワイマックスを使えばスマホでネットに接続するスピードよりも高速通信できるので、スマホのデータプランを下げて差額で利用することもできるんです。

私のように今までの電話番号やauのキャリアメールに未練がなければ、一日ジュース一本分よりも安いWiMAXの利用料金だけでスマホを利用することもできるんです。

LINEを使えば友人や家族と連絡を取るには問題ないし、050 plusなどのアプリを使えば050からはじまる電話番号も使えるんです。しかも、利用する場所を選ばないWiMAXなら固定回線とまとめることもできるので、大幅に通信費を削減できるんです。

auユーザーへのまとめ

今回はauユーザーが見逃してるWiMAXの魅力。他社のポケットWiFiを利用すると損をする理由をお伝えしましたが、どうでしたか?

auユーザーへのまとめ
  • auユーザーがどこでも利用できるネット回線を探してるならWiMAXがオススメ
  • WiMAXは通信速度も制限後の速度も他社より速いのに利用料金は最安値
  • UQの販売代理店のGMOとくとくBBを選んで、キャッシュバックをもらえば最安値でWiMAXを利用できる
  • BroadWiMAXの割引キャンペーンで契約すれば、何の作業もなく毎月の利用料金を1020円安くできる。

auユーザーとワイマックスの相性は抜群!auやUQの定価販売には惑わされないで、上手に通信料金を節約してネットを楽しんでくださいね!

ワイマックスの詳しい契約方法はWiMAXの契約&利用方法に書いてみたので、どうぞご覧ください!

上記内容が「 auユーザーがワイモバイルのポケットWiFiを契約して人生を棒に振ったお話」です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

 

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-通信回線比較

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方