ルーターの選び方

評判に惑わされないで!WiMAXのW05を10ヶ月触ってみた感想と評価総まとめ!

投稿日:2018-12-01 更新日:

WiMAX最新機種W05を触ってみた感想と評価や評判総まとめ!

WiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W05ってどうなの?
2018年WiMAXを使うなら、このルーターしかないよ!

昨年2017年末に発表された大人気Wシリーズの最新端末Speed Wi-Fi NEXT W05。一般発表は2018/1/15。そして1/19日発売開始と慌ただしい展開が続きました。

でも情報が少なすぎて、本当にSpeed Wi-Fi NEXT W05を購入して良いのか迷っていませんか?現在WiMAXで契約できるモバイルWiFiルーターは主に4機種。

  • 人気機種の後継機として発売されたが不評の嵐WX04
  • 固定回線として使える自宅専用のホームルーターL01s
  • 自宅での利用に重点を置いたWXシリーズ最新作WX05
  • 2018年一番売れている人気のSpeed Wi-Fi NEXT W05

この中で2018年WiMAXの利用を始めるなら、今一番人気のこのSpeed Wi-Fi NEXT W05以外を選ぶ理由は見当たりません。

発売されたばかりのWX05をオススメしている販売店やサイトがあるけど、本当にWiMAXを使っているのか問いただしたい!

WX03、WX04と不具合を連発したWシリーズ。今回手に入れたばかりのWX05も異常なくらい発熱するのは、不具合なのでしょうか?あなたが今からWiMAXを契約するなら間違いなくW05がオススメ!

モバイルWiFiルーターの中でも一番売れていたSpeed Wi-Fi NEXT W04の基本性能はそのまま。唯一の弱点と言われていたアップロード(上り速度)の問題点も克服したW05。

「WiMAXを使ってみたいけど、どの端末を選べば良いのかわからない…」

そんなあなたのために今回はSpeed Wi-Fi NEXT W05のどこが凄いのか、他の機種と比較した内容。実際に利用してみた感想を合わせて紹介します。初めてのWiMAX選びに悩んでる方は、じっくりとご覧ください。

\今月のキャンペーン情報はこちら/
Broad wimax

W05を使って感じた不満なところ

W05がオススメっていってるのに不満なところって…
これ書いてると次のWシリーズでUQが頑張ってくれるんだ!

「W05 WiMAX」などで検索すると公式の次に表示される当サイト。

WX04のときに上げてた不満点が、WX05では全て改善されました。そして倍以上の新しい不満点が…UQさんもわたしたちユーザーの意見を取り入れるために、しっかり見てくれてるのでしょう。

てなわけで、W05をガッツリ使って感じた不満なところをお伝えします。あなたも申し込んでから後悔しないように、しっかりと確認してくださいね!

W05がもう少し小さければ

製造元のHuaweiいわく「片手で操作しやすいように作られたW05」。両手で握らないと落としそうになるWX05よりも、細く長く作られてるんです。

確かにW05はグッと握りしめやすいんだけど。WX04やWX05よりも頭一つぶん長い、昔のガラケーサイズ。ポケットに入れると、ちょっと邪魔に感じるかもしれません。

ガラケーと同じくらいなら、ちょうどいいサイズなんじゃないの?
W05だけを持ち歩く人って少ないよね…

W05とWX05ポケット

WiMAXを屋外に持ち歩くなら、スマートフォンやタブレットとセットって方も多いでしょう。W05はWX05よりも長いので、浅い胸ポケットなどに入れるとおさまりが悪くなるんです。

さらに発長時間カバンやポケットに入れないように注意勧告がでたWX05。熱するWX05。UQがだした驚きの解決方法がコチラ!

発熱するので長時間カバンやポケットに入れないように、UQから注意勧告がでたWX05。屋外でもインターネットを楽しみたいならW05しか選択肢がありません。次回作ではもう少しコンパクト化してくれたらと願うばかりです。

スマホアプリが使いにくい!

スマートフォンやタブレットからW05の通信量などをサクッと確認できるHUAWEI HiLink。これメチャクチャ使いづらいです。アプリを開くとだいたい接続が解除されてます。

スマホアプリが使いにくい!

アプリで確認できる情報はW05のタッチパネルをポンっと押せば表示されるので、使いずらさに気付いてない人も多いでしょう。アプリのダウンロードをしてない人も多いかも。

でもW05をさわらなくても、スマートフォンで接続状況などを確認できるHUAWEI HiLink。頑張ってアプリを作ったなら、もう少し使いやすくしてほしいと思うのはわたしだけでしょうか?

発熱?ロングライフ充電?そんなの関係ない!

ちなみにWX05は電源を切って充電しないと70%までしか充電できないって謎仕様(ロングライフ充電)。電源を入れたままだと発熱がさらに加速し、バッテリーや本体が壊れてしまうからでしょう。

「毎回充電するたびに電源を切って入れては面倒くさい!」

ってユーザーのために専用アプリ(NEC WiMAX 2+ Tool)は使いやすくなってます。W05は電源をいれたまま充電できるけど、WX05のアプリを見習ってほしいといつも考えてます。

Speed Wi-Fi NEXT W04とW05を徹底比較

人気のSpeed Wi-Fi NEXT W04からW05ってどこが変わったの?
大きく変わったのはデザインとアップロード速度だね!

あなたがすでにWiMAXを利用していて使っている端末がSpeed Wi-Fi NEXT W04だとしたら、W05に変えてもそこまで性能差を感じないでしょう。

でも他のポケットWiFiや古いWiMAXを利用しているなら。初めてのWiMAXの利用を考えているなら、迷わずにSpeed Wi-Fi NEXT W05を選びましょう。W04からの進化した点はコチラ。

W05の進化点
  • さらに薄く使いやすくなったサイズ
  • 操作に不安な方にも安心のWi-Fiお引っ越し機能
  • アップロード速度(送信のための速度)が1.5倍

さらに薄く使いやすくなったサイズ

さらに小さく使いやすくなったサイズ

W04で使いやすさを追求したサイズはそのままに、更に持ち歩きやすいように薄くなりました!

WシリーズのW04が好評だったのは縦長サイズで片手でラクラク操作できたところ。もちろんW05でもその遺伝子を受け継ぎ操作性はそのままに、さらに携行しやすいように薄型になったんです。

Speed Wi-Fi NEXT W05のサイズ詳細

Speed Wi-Fi NEXT W05はポケットにスッと入るタバコと同じ幅。タバコの高さより3cm程長く厚みは半分とカバンの中に入れても邪魔になることは全くありません。(でもポケットに入れると邪魔です)

操作に不安な方にも安心のWi-Fiお引っ越し機能

操作に不安な方にも安心のWi-Fiお引っ越し機能

これスゴク便利!今利用しているWiFiルーターがWiMAXなら余計な手間も必要ありません!

現在わたしが利用しているWiMAX W04/WX04/WX03/HOME L01でWi-Fiお引っ越し機能を試してみました。

Wi-Fiの接続情報「SSID/KEY(パスワード)」をコピーしてサクッと使えるようになるんです。なのでパソコンやスマホのWi-Fi設定を再設定する必要もありません。

WiMAX自体のWi-Fi接続設定はすごく簡単。W05のSSID(接続場所)をWiFi接続先から選んで、本体に表示されるKEY(パスワード)を入力するだけ。

でもスマホやゲーム機、パソコンにタブレットとたくさん台数があると面倒な作業に感じませんか?そんな時にWi-Fiお引っ越し機能が使えるSpeed Wi-Fi NEXT W05なら、すぐにでもネットが使えるようになっちゃうんです。

アップロード速度(送信のための速度)が1.5倍

アップロード速度(送信のための速度)が2.5倍

アップロード速度がさらに高速に!W05の変更点でここが一番のポイントです!

わたしたちが普段動画を楽しんだり、音楽を聴いたりとインターネットを楽しむために必要なネットの速度はダウンロード(下り)速度。

これは当サイトイチオシのWシリーズ前機種W04と同じく、W05でも758Mbps。ポケットWiFiの中で最高速度を出せるようになった下り速度はそのまま。

唯一気になっていた上り速度は、今までの3.75倍の速度が出せるようになったんです。

  • Speed Wi-Fi NEXT W05:上り最大112.5Mbps
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05/04:上り最大30Mbps
  • それ以前のデータ端末:上り最大10Mbps
上り速度とはデータをアップロードするときに必要な速度。メールに添付したデータが大きいサイズの場合や、動画などを投稿するときに上り速度が足りないと待ち時間がすごく必要なんです。

以前までは上り速度は必要ない。下り速度が重要なんて言われてました。

でも、「Twitter/Facebook/InstagramなどのSNSに写真を投稿したい!」「Youtubeやニコニコ動画に音楽や動画をたくさんアップロードしたい!」

こんな利用方法を考えてWiMAXを契約しようと考えている読者さんからの相談も増えてきました。インターネットをたくさん利用したい人ほど、上り速度の速いW05を選ぶべき!

今年発売されたばかりのWX05でも上り最大30Mbpsしか出せません。

「SNSをたっぷりと活用したい。」「趣味にビジネスにインターネットを楽しみたい」そうあなたが思うなら、WiMAXの中で唯一上り最大112.5Mbpsと頭一つとびぬけた速度がだせるSpeed Wi-Fi NEXT W05を選べば後悔することはありません。

と、このように2018年になっても売れ行き好調なW04の正当後継機として登場したSpeed Wi-Fi NEXT W05。スマホやパソコンであれば最新型は高いからちょっと…なんて悩んでしまうこともありませんか?

WiMAXは大手プロバイダであれば、最新機種でも端末代金無料。しかも新規契約特典も優遇されているんです。

なので型落ち機種を選ぶ理由は全くありません。毎回恒例の在庫切れになってSpeed Wi-Fi NEXT W05の到着が一か月待ちなんてことになる前に、あなたも快適なWiMAX生活を始めてくださいね!

Speed Wi-Fi NEXT W05のよくある質問集

記事公開から10ヶ月ほど経過してW05のお問い合わせもかなり増えてきました!
  • 「W05のバッテリー持ちが悪いって聞いたのだけど」
  • 「W04からそんなに速度が変わってないよね?」
  • 「W05の操作性ってどうなの?扱いやすい?」

W05についてわたしへの質問や店頭でのお問い合わせも増えてきたので、良くある質問をピックアップしてみました。

W05のバッテリー持ちが悪いって聞いたのだけど

W05のバッテリー性能が、WX05よりも悪いって聞いたのだけど…
スペック表をみて勘違いしてるんだよね。本当にW05を使ってる人ならすぐに分かるよ!
バッテリー性能比較 W05 WX05 W04 デザイン ハイパフォーマンス 約390分 約490分 約390分 ノーマル 約540分 約690分 約540分 バッテリーセーブ 約630分 約830分 約630分

これだけを見るとハイパフォーマンスモード(一番速く通信できるモード)でW05は390分。WX05で490分とその差は100分。

電池持ちでかなり負けてるように見えるけど、これは目の錯覚なんです。実際のバッテリー性能はこんな感じ。

速度別W05WX05
558Mbps通信約390分利用できない
440Mbps通信約490分

WiMAXは速く通信できるモードほど、バッテリーの消費が激しくなり連続通信時間も短くなってしまうんです。WX05は現在モバイルWiFiルーターで最速の558Mbps(au4GLTE利用時758Mbps)って速度を出すことができません。

最高速度が全然違うのに同じモード名なのでこんな勘違いも起きるのでしょう。さらに発熱をさけるために70%までの充電を推奨されてるWX05。電池がたまらないのだから、もちろん使える時間も短く…

速度別W05WX05
558Mbps通信約390分利用できない
440Mbps通信約343分

W05のバッテリー持ちが悪いなんてウソにだまされないでくださいね!(モードの名前が同じだからこんな疑問がでるんですよね。これはUQが悪い。)

WX05とそんなに速度が変わってないよね?

440Mbpsと558Mbpsってそんなに変わらないよね!そもそもMbpsって何?
W05は最大758Mbpsだよ!でもこの速度はいつでも出せるわけではないからね。

「WX05もW05も同じ仕組みを利用しているので、本当は758Mbpsだせるんです。なのでどちらを契約しても大丈夫!」

ウソです。いくらWX05の売り上げを上げたいと言ってもこれはヒドイ。こんなウソにだまされてWX05を買ないでくださいね。

ADSLが50Mbps。光回線が1000Mbps(1Gbps)なので、工事も必要なくて料金が安いWiMAXでこんなに速い速度が出せるようになったのは本当にすごいって思う。ちょっと前までのワイマックスの速度は40Mbpsだったし。

WX05の440Mbpsは2017年基準での高速通信。W05は新しい技術を搭載しているので、さらに高速な558Mbps、光回線と同等の758Mbpsって速度が出すことができるんです。

W05は新しい技術を搭載しているので、さらに高速な558Mbps、光回線と同等の758Mbps上記画像のようにWX05は情報密度を高めて一度に運べるデータ量を増加させる技術「256QAM」を利用できません。なのでこんなに最高速度に差がでてしまうんです。

Wシリーズ最新作W05とWX05の最高速度差はおよそ2倍。WX05でも十分速い通信速度だけど、どうせならSpeed Wi-Fi NEXT W05を使ってください!ネットも動画もサクサク見れちゃいますよ!

W05の操作性ってどうなの?扱いやすい?

W04の操作性からガラリと変わったと聞いたのだけど。
以前の方法に戻っただけだよ!でもW03の頃より確実に操作しやすくなってる!

さらに小さく使いやすくなったサイズ

 

W03⇒W04へと進化したときに一番大きく変わった点。それは横持ちの操作から縦スクロールへ変わったところ。W04では長く細く厚く変更されたので、手のひらにスッポリおさまる感じで握れるようになってたんです。

今作でのW05では原点に戻り、今までのWシリーズやWXシリーズの様に横型操作に。これは正直残念かな。

W04ではポケットから片手でサッと取り出して、タッチパネルの操作が終ったらまたポケットの中に片手で戻せたのに。わたしのような手のサイズの小さい女子には、片手でW05を操作するのは少し難しいかも…

他のWiMAXルーターも全て横型操作なので、これからワイマックスデビューする方は気になることもないでしょう。

でもWiMAXを落下させない為にも両手で操作するのが良いのは分かっているのだけど、W04の縦スクロールの評判が悪かったのかな?どちらも利用しているわたしとしては、W05でも縦スクロールにして欲しかったな。

WiMAXで入手できるその他機種とW05を徹底比較

 

デザイン

W05WX05WX04HOME L01
名称W05WX05WX04HOME L01
発売日2018/12018/112017/112017/2
au4GLTE
下り最大通信速度758Mbps440Mbps440Mbps440Mbps
上り最大通信速度112.5Mbps30Mbps30Mbps30Mbps
連続通信時間10時間30分9時間40分13時間48分持ち歩き不可
タイプモバイルルーターモバイルルーターモバイルルーターホームルーター
接続台数10台10台10台42台
2018年最も高性能なモバイルWiFiルーター。それがSpeed Wi-Fi NEXT W05!

去年までは当サイトイチオシのWiMAXは、W05の一つ前のデータ端末Speed Wi-Fi NEXT W04でした。

Speed Wi-Fi NEXT W05がW04よりどこが優れているのかを詳しくお伝えしましたが、今回は他のデータ端末と比べてどれくらい優れているのか。どれだけ性能差があるのかを分かりやすくお伝えします。

Speed Wi-Fi NEXT W05
  • もちろんau4GLTEに対応
  • ポケットWiFi最速の通信速度!
  • 上り速度も大幅にパワーアップ
  • 弱点と言えるのか?連続通信時間

もちろんau4GLTEに対応

もちろんW05はau4GLTEに対応! 

Wシリーズ恒例のオプションとして、Speed Wi-Fi NEXT W05もau4GLTEが使えるんです。

au4GLTEとはWiMAXの電波が届きにくい地下街や郊外などで、auのスマートフォンで使われるLTEを利用してネット通信を行えるモード。

WXシリーズの最新作Speed Wi-Fi NEXT WX05でも、このau4GLTEが利用できるハイスピードプラスエリアモードが利用できるけど…。

Speed Wi-Fi NEXT W05やW04で利用すると550Mbps→758Mbpsと速度が上がるような便利な機能は付属してません。あくまで緊急時の手段として使えるだけなんです。

この高速通信&WiMAXが圏外のときにも安心して使えるau4GLTEを利用するなら、Speed Wi-Fi NEXT W05を使うしかありません。

ポケットWiFi史上最速の通信速度!

名称W05WX05WX04HOME L01s
下り最大通信速度558Mbps440Mbps440Mbps440Mbps
+au4GLTE利用時758Mbps440Mbps440Mbps440Mbps
光回線とほぼ変わらない高速通信ができるのは、758Mbpsが出せるW05だけ!

ネット回線を用意するときに重要なのは利用できる場所と通信速度ではないでしょうか?どこでWiMAXを契約しても、どんなルーターを選んでも利用できるエリアはほとんど変わりません。

でも、選ぶルーターによって通信速度が大きく変わってくるんです。あなたが光回線並みの高速通信を自宅で、さらには持ち歩いてカフェや旅行先で使いたいと思うならSpeed Wi-Fi NEXT W05を選んでも後悔することはないでしょう。

Speed Wi-Fi NEXT W04で実用化された下り最大通信速度758Mbps。今年発売されたWXシリーズの最新作W05では残念ながら適用してもらえませんでした…

この下り最大通信速度758Mbpsが出せるのは、現時点でWシリーズの最新作W05と一つ前のルーターW04だけ。WXシリーズを選ぶと、最高速度が348Mbpsも遅くなってしまうので注意してくださいね!

上り速度も大幅にパワーアップ

名称W05WX05WX04HOME L01
上り最大通信速度37.5Mbps30Mbps30Mbps30Mbps
+au4GLTE利用時112.5Mbps75Mbps75Mbps75Mbps
これはスゴイ改善点!よくやったUQコミュニケーションズ!

今までの30Mbpsで十分と考えてた方も多かったでしょう。WiMAXを利用してwebページを閲覧するだけ、ネット動画を楽しむだけ。そんな使い方をするのなら、上りの通信速度なんて全く必要ありません。

上り最大通信速度の向上で嬉しいのは、わたしみたいにヘビーにWiMAXを利用する方。

  • 作成したPDFをメールに添付して送りたい
  • FacebookやInstagramに動画や写真をアップロードしたい
  • Youtubeやニコニコ動画に動画や音楽を投稿したい

そんなあなたがSpeed Wi-Fi NEXT W05を利用すれば、アップロードがサクサク進む快適さに驚くことになるでしょう。

弱点と言えるのか?連続通信時間

名称W05 WX05WX04HOME L01
558Mbps高速通信6時間30分利用不可利用不可 

持ち歩けない

440Mbps通信5時間43分11時間30分
エコモード10時間30分9時間40分13時間48分
W05は連続通信時間が短いから、オススメできない何てのは間違い!

連続通信時間が長いからオススメですよ!なんて書いてる文も見かけるけど…WX05はルーターを保護するために70%までしか充電できないので、W05の方が長く使えるんです。

わたしが屋外でW05を長時間利用するときは、ノートパソコンと一緒に使います。そんなときにはPCのUSBポート、でWiMAXを充電しながらネット接続もOK!

なので、バッテリーの残り量を気にする必要もなければ、連続通信時間で利用するルーターを選ぶ必要性も感じられません。

携帯ゲーム機のネット回線としてスマホのパケットプランの代わりとして、利用する予定でも高速通信で6時間30分使えるW05。これだけ長時間ネットを利用すると携帯ゲーム機やスマホの方が、先にバッテリー切れになってしまうでしょう。

ちなみにW05を常に利用していなければ待ち受け状態で850時間起動できるので、WiMAXを普通に使う状態でバッテリーに悩まされたことは、一度もありません。

WiMAX W05の世間の評判

WiMAX W05の世間の評判

通信速度の評判は?

古いルーターからW05へ乗り換えると、あまりの快適さにびっくりしますよ!

W01の最大通信速度は220Mbps。W05の通信速度は758Mbps。3倍以上の速度差があるので、通信速度の変わりように驚くでしょう。

YouTubeを見るのに必要な通信速度

  • 低画質動画(360p)約0.5Mbps
  • 中画質動画(480p)約1.0Mbps
  • HD画質動画(720p)約2.0Mbps

普通にWiMAXの電波を受信できる場所なら、Speed Wi-Fi NEXT W05は60~70Mbps。わたしのネット環境では光回線にも負けない100Mbps以上の実効速度がだせるんです。

固定回線のスピードが出ない地域やマンションタイプの光回線の遅さに悩んでる方にもオススメです!

クレードルの評判は?

W05のクレードルの評判は?

クレードルは室内でもっと便利にWiMAXを使うためのオプション品!
クレードルとはW05と一緒に利用することでLANケーブルで有線接続してパソコンやゲーム機をインターネット接続できる優れもの。

固定回線で無線接続したいときは別途ルーターを用意しなければいけません。でもクレードルとW05を組み合わせれば、有線接続をしながらWi-Fiも使うことだってできるんです。

パソコンやゲーム機などでネットに接続するときは有線接続すれば安定した高速通信ができるので、W05の最大通信速度を生かすことができるんです。

WシリーズのクレードルにはWXシリーズのクレードルのように電波を拡張する機能は付いていません。でもW05から新しく備わった機能としてクレードルへ設置することで、自動的に高速通信ができるモードへ切り替えてくれるんです。

W05から新しく備わった機能としてクレードルへ設置することで、自動的に高速通信ができるモードへ切り替えてくれるんです。

「今日はW05を充電するのを忘れて外出先に持ち出してしまったから…バッテリーセーブモードで持ち歩こうかな…」

帰宅後にハイパフォーマンスモードへ切り替えを忘れてそのまま使い続けてしまう。WiMAXあるあるの一つです。バッテリーセーブモードでも十分な通信速度がでるので、気付かないこともしばしば。

でも、常にW05へ給電できる環境であれば一番高速通信のできるハイパフォーマンスモードを利用しないのはもったいない!帰宅したらクレードルの上にポンっと乗せるだけで最高のネット環境へ。

ちなみにわたしは自宅用と持ち歩くようにW05のクレードルを二つ所持しています。契約時に購入しなくても後からAmazonで購入することができるので、欲しくなった方はぜひ利用してみてくださいね!

W05+クレードルを利用するメリットをまとめてみたので気になる方はご覧ください。

Wi-Fiお引っ越し機能の評判は?

2018/1/19リリース、WiMAX W05 契約してきた。
ウリのWi-Fi引越し設定使ってみた。
WPS機能で無線引継ぎ。実に簡単。
Wi-Fi買い替えるとスマホ、タブレット、PC、ゲーム…一つずつ設定し直すの地味〜に面倒なのでこれはラク出来て良い。
USB Type CになったのでXZPと兼用できるのも個人的に良い

6:21 AM – 20 Jan 2018

わたしが大絶賛したWi-Fiお引っ越し機能!世間の評判も上々の様です。

WiMAXのWi-Fi設定はすごく簡単。タッチパネルに表示されるSSID(接続場所)をWi-Fi対応機器の設定から選びKEY(パスワード)を入力するだけ。たったこれだけでW05を手に入れた当日からインターネットが楽しめちゃうんです。

でも、あなたが今WiFiルーターを使っているなら、W05への乗り換え&パソコンやスマホの設定はもっと簡単。

W05のタッチパネルからWi-Fiお引っ越し機能を選択し、WPSスイッチをポチっと押すだけ。たったこれだけのことで身近なWi-Fi機器の設定を全部引き継いでくれるんですね。

スマホやタブレット。ゲーム機にパソコン。さらにはプリンターまで。他にもWi-Fi対応機器はドンドン増えてます。

「新しいネット回線に切り替えるたびにWi-Fi設定をやり直すのはちょっと面倒だな…」

そんな面倒臭がりなわたしたちユーザーのために用意してくれたWi-Fiお引っ越し機能。逆になんでいままでつけてくれなかったの?って思うくらい便利。

WiMAXの端末の中でW05にしか、搭載されてないWi-Fiお引っ越し機能。新しいネット回線に切り替えたいけど、再設定が不安だな。面倒だなって方にはピッタリのサービスなんですね。

操作性の評判は?

前作のSpeed Wi-Fi NEXT W04でわたしがベタ褒めしたタテ型の筐体&縦スクロールのタッチパネル。片手でカバンからスルッと取り出して、操作が終ったらまたカバンに入れるような作業も簡単。

これがSpeed Wi-Fi NEXT W05では廃止されて、また横型のデザインに戻ってしまったんです。これはかなりショック!元々WiMAXは横型のデザイン。なので、Speed Wi-Fi NEXT W05から利用を始める方は問題ないでしょう。

でもSpeed Wi-Fi NEXT W04を愛用してたわたしとしては、かなり違和感を感じました。せっかく新しい操作方法にチャレンジしたのに、1モデルで廃止するのはもったいないかな?あまり評判がよくなかったんでしょうね…

\今月のキャンペーン情報はこちら/
Broad wimax

WiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W05の販売価格は?

W05を使ってみたいんだけど、どこで購入するのが良いの?
どこで購入してもWiMAXの性能は変わらないから、料金と契約特典を確認してね!

機種変更や家電店で契約すると20.000円ほどするWiMAX。でもネットから新規契約すれば、ほとんどの販売店が無料。どこで申し込んでもワイマックスの性能は全く変わりません。

なのでWiMAXの利用を始めるときは、どこの販売店で契約しても大丈夫。でも月々の利用料金と初期費用を確認して、あなたが損をしないように選んでくださいね!

販売店キャッシュバックギガ放題
UQ10000円4454円
so-net0円3288円
BroadWiMAX0円3328円
カシモ0円3508円
DTI0円3525円
novas10000円3807円
とくとくBB41500円4209円
BIGLOBE30000円4224円
@nifty30100円4313円
エディオン0円4380円
YAMADA0円4380円
J:COM0円4419円
ASAHIネット0円4419円
INSOMNIA0円4419円
ビックカメラ0円4419円
DIS WiMAX0円4419円
楽天ブロードバンド0円4419円
コジマ0円4419円
PC DEPOT0円4448円
au0円4505円
シナジーパートナーズ0円4505円
ケーズデンキ0円4505円
toppa!0円4505円
BIC WiMAX0円4505円
KT WiMAX0円4505円
WirelessGate0円4793円
ソフマップ0円4830円

この表の各販売店の料金は、初期費用や月々の利用料金や会員費を足した金額です。余計なオプションも外した料金なので、家電店などでWiMAXを契約するとこの金額より高くなることもあるでしょう。

あなたが契約しようと思っている販売店の料金が、サービス提供元のUQコミュニケーションズよりも高い場合。勝手にオプションをつけられていたり、高額な端末代金をこっそり請求されてたりするかもしれません。

どの販売店でWiMAXを契約しようか悩んでる方は、初めてのWiMAXマニュアル。ルーター&プロバイダの賢い選び方。をご覧ください。でも4万文字くらいあるので、全部読み終わるまでに日が暮れるでしょう。

WiMAXに一番詳しいサイトとしてオススメの販売店を紹介するので、迷っている方はどうぞ参考にしてください!

料金最安値So-net

So-netはUQの販売代理店。同じWiMAXなので通信速度や利用できるエリアなども全て同じ。でも月額料金大幅割引特典のおかげで、販売店31社の中で利用料金が一番安くなるんです。

料金最安値So-netSo-netの料金は初月無料。毎月UQより1.000円安くなるので、WiMAX3年間の契約期間の利用料金総額も43.128円お得になるんです。

  • So-netは初月無料&40.000円キャッシュバック以上の料金割引
  • 30.000~42.200円キャッシュバックの販売店は約1年後に受取

約1年後に届くメールから1ヶ月以内に、うけとり手続きしないと無効になるキャッシュバック。振り込みが遅すぎるので、およそ4割のユーザーがうけとりを忘れるのも当然でしょう。

「キャッシュバックは不安だから、毎月の料金がやすい販売店の方がいい!」

あなたがそう思うなら販売店31社の中で、一番利用料金のやすくなるSo-netを選びましょう!キャッシュバックをうけとり忘れて、損をすることは100%ありません。

GMOとくとくBBはダメなのか?

広告やWiMAXの比較サイトで、最安値級と紹介されるGMOとくとくBB。あなたも一度は見かけたことがあるのではないでしょうか?

今月も41.500円と高額な金額で、他のキャッシュバック特典の販売店から一歩抜きでた存在です。

でも約4割のユーザーがうけとれないといわれるWiMAXなど、ネット回線のキャッシュバック。どんなに高額な特典でも、うけとれなければ意味がありません。

キャッシュバック受取方法
  • 申し込みから約1年後が申請時期
  • 普段使わない会員メールに案内
  • 会員メールに届いた案内から申請
  • 申請受付の期間はたったの1ヶ月
  • 忘れるとキャッシュバックは無効

申し込みから約1年後。どこからログインするかわからない会員メールに届く、申請用URL付の手続き案内。1ヶ月以内にキャッシュバック申請。期限内に申請しないとキャッシュバック0円。

この高すぎるハードルのせいで、約4割のユーザーがキャッシュバックをうけとれない&忘れてるのでしょう。そして頑張ってうけとった結果がコチラ。

GMOとくとくBBはダメなのか?

月額料金大幅割引特典で利用料金が一番やすいSo-netと比べるとこんな感じ。3年間でGMOとくとくBBと7.411円しか変わりません。もしキャッシュバックをうけとれないと…

3年間で7.911円しか変わらないんです。もしキャッシュバックをうけとれないと

キャッシュバックのうけとりに失敗すると、こんなに差がつくのか…
うけとれなくて後悔したくないから、So-netを選ぶ人が多いんだろうね!

キャッシュバックのうけとり時期を間違えたり、申請を忘れたりするとSo-netよりも34.089円も高い結果に…結果的に高額な料金で、WiMAXを使うことに。

約4割のユーザーがうけとれないと言われるキャッシュバック。当サイトでは読者さんが損をしないように、申し込むだけで月額料金大幅割引特典のSo-netをオススメしてるんです。

GMOとくとくBBのキャッシュバックは他店よりも高額で確かに魅力的。どうしてもあなたが申し込みたいなら、なぜうけとれないと言われるのか?うけとり方法をしっかり確認した方が安心でしょう。

So-netの注意点!

初月無料&毎月の利用料金がUQより1.000円やすくなる月額料金大幅割引キャンペーンを開催中のSo-net。料金最安値の販売店だけど、注意点もあるんです。

So-netの注意点!
  • 利用料金がやすいのは36ヶ月間
  • 翌営業日発送(土日祝日は発送ナシ)

So-netの月額料金大幅割引特典は残念ながら36ヶ月間だけ。37ヶ月目からはUQより1円やすい4.379円になってしまうんです。

So-net
キャンペーン月額料金大幅割引
適用条件キャンペーンページから申し込み
36ヶ月間利用料金毎月UQより1.000円割引
37ヶ月以降毎月UQより1円割引

キャッシュバックにも負けないSo-netの月額料金大幅割引特典でWiMAXを使いたいなら、

  • 料金の割引がなくなる37ヶ月以降は我慢して利用
  • 37ヶ月以降は解約してWiMAXの他の販売店へ乗換

しなければいけません。またSo-netでWiMAXを申し込むと翌営業日発送。金曜日に申し込むと月曜日、大型連休中だとさらにおそくなることもあるでしょう。

そんなSo-netのデメリットに不満を感じる方は月々の料金が大幅に割り引かれ、利用料金の総額が31社の中で2番目に安くなる販売店Broad WiMAXを選びましょう。

Broad WiMAXはSo-netと同じようにワイマックスを契約するだけで、月々の通信料金を大きく下げられるんです。UQコミュニケーションズの設定する料金より970円安くなるので、月額料金大幅割引特典でSo-netに次いで割引率2位。

Broad WiMAX
キャンペーン利用料金割引&初期費用18.857円無料
キャンペーン適用条件キャンペーンページから申し込み
36ヶ月間利用料金毎月UQより970円割引
37ヶ月以降毎月UQより369円割引

ワイマックスを3年間きっちり使うなら利用料金最安値のSo-net。どれだけ使うか決まってないのなら、37ヶ月以降も割引が続いてご満足保証で、他のネット回線に無料で乗り換えられるBroad WiMAXと選んではどうでしょうか?

W05を取り扱うその他販売店の情報も全てまとめました。気になる方はしっかりとご覧ください!

まとめ

Speed Wi-Fi NEXT W05上記内容がWiMAXのWシリーズ最新作、Speed Wi-Fi NEXT W05のスペック&評価です。

W05の特徴
  • W04と同じくとにかく速い速度で通信できる
  • アップロード速度もW04から進化して2.5倍
  • スリムに洗練されたデザイン
  • 操作に不安な方にも安心のWi-Fiお引っ越し機能

W05の操作はタッチパネルで簡単なので、初めてWiMAXを利用する方にも自信を持ってオススメできる端末です。アップロード速度も2.5倍に上がったので自宅の固定回線として利用しても大丈夫。

あなたがどの端末を選ぶか悩んでいるのなら迷わずに、最新端末で高性能なW05を選んでください。

※So-netのキャッシュバック特典は、うけとりにくく評判があまりよくありません。現在開催中の月額料金大幅割引特典が終わる前に申しこんでくださいね!

上記内容が「WiMAX最新機種W05を触ってみた感想と評価や評判総まとめ!」です。最後までご覧いただきありがとうございました。

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-ルーターの選び方

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
4割のユーザーがうけとれない高額キャッシュバックの落とし穴
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方

Broad wimax