初めてのWiMAX

WiMAXとは?知らないと後悔する契約前に確認すべき9つのメリットとデメリット!

投稿日:

知らないと後悔する。契約前に確認すべきWiMAX9つのメリットとデメリット!

WiMAX以外にもネット回線はいっぱいあるのに、ワイマックスを選ぶメリットって?

どこにでも持ち歩けるモバイル回線は、WiMAX(ワイマックス)以外にもたくさんあります。

携帯の各通信会社が出しているモバイル回線にポケットWiFi。光回線などの固定回線も合わせれば選択肢はたくさん増えました。でも、その中で間違いなくオススメはWiMAXなんです。

通信速度と利用料金を考えたコスパ最強の通信回線がWiMAX!

WiMAXは5年連続総合満足度No.1に選ばれるほど、サービスに優れた通信回線なんです。だからこのサイトではワイマックスをオススメしてるんですね!

WiMAXのメリットを知ってもらうには実際に利用するのが一番でしょう。でも何も知らずに契約するのは正直不安ではないですか?

そこで今回は実際に利用することで分かったWiMAXのどこが凄いのか、メリットはどこにあるんだろうってところをお伝えします!

\今月のキャンペーン情報はこちら/ Broad wimax

利用しないと分からないWiMAXのメリット

利用しないと分からないWiMAXのメリット

WiMAXはスマホや光回線などと比較されるけど、持ち運べる無線のモバイル回線なんです!

オリコンお客様満足度ランキングで5年連続1位にみんなから選ばれるほどの人気の理由は

 

WiMAXのメリット

  • WiMAXは今日からでも使える
  • モバイル回線のなかで最安値
  • 固定回線と比べても半額以下
  • WiMAXとau2つの電波を使える
  • 光回線よりもはやいWiMAX?
  • どこにでも持ち運んで楽しめる
  • ギガが足りなくなることもナシ
  • 古くなったら簡単に機種を変更
  • auユーザーならもっとお得に

WiMAXは今日からでも使える

WiMAXは今日からでも使える

WiMAXいちばんのメリットは、工事が必要ないところ!

WiMAXはADSLや光回線と違って、開通工事が必要ありません。実は光回線が普及しづらい郊外や山間部などでも使えるように開発されたのがワイマックスなんです。

光回線の20,000円前後する工事代金や、1ヶ月以上の工事の待ち時間。引越しのときの撤去費用や手続きなんかもナシ。賃貸住宅では大家さんの許可をもらわないと通信回線のケーブルを通す穴をあけられなくて、工事が中止になることもあるでしょう。

でも無線で使えるWiMAXなら「工事ができない」なんて心配もいりません。

WiMAXは賃貸アパートやマンション。社宅や学生寮など開通工事をしにくいところでのネット回線にぴったりなんです。月間のギガ数に上限がないプランもあるので、自宅の固定回線代わりに利用している人もふえてきました。

最短即日発送してくれる販売店なら明日からWiMAXを使って、たっぷりネットを楽しめるんです。また関東や関西ならネットから申し込んで、受け取り専用店舗に行けば今日からでも使えるんですね。

 

ほしいときにいつでも申し込んでいらなくなったらサクッと解約できるのが、WiMAXの一番のメリットなんです。

モバイル回線のなかで一番やすい

WiMAX毎月の支払い料金
ライトプラン3.696円
ギガ放題プラン4.380円
WiMAXには毎月7GBまでのライトプランとたっぷり使えるギガ放題があるんです。

WiMAXの基本料金は毎月7GBまで使えるライトプランで3.696円。月間のデータ通信量(ギガ)に上限がないギガ放題で4,380円。とあなたにあったプランが選べるんです。

 

ポイント

  • メールやLINEだけ使うならライトプラン
  • 動画や音楽、ゲームも楽しむならギガ放題

来月は忙しくてインターネットをあまり使わないなってときは、いつでもライトプランに変更できるのもWiMAXのメリットでしょう。また料金もスマートフォンや光回線と比べて安くなってるんです。

モバイル回線のなかで一番やすい

7GBまでのライトプランで、携帯通信会社の料金の約半分。さらに各社の20GBまでの料金よりもやすい金額で、WiMAXはたっぷりとインターネットを楽しめるんです。

固定回線と比較しても安い

他のモバイル回線と比べても圧倒的にお得なWiMAX。自宅専用のホームルーターのラインナップもあり光回線と比較しても安い金額に設定されてるんです。

光回線東日本西日本
利用料金6.200円5.500円

光回線の料金は選ぶプロバイダによっても変わるけど、5.000〜6,000円前後におさまるでしょう。この毎月の料金+開通のための工事代金を分割したものや一括払いしたものが光回線の実質の支払い料金なんです。

WiMAXは無線のモバイル回線なので、無駄な初期費用が必要ありません。またどこでも持ち歩けるのに、自宅の固定回線としてPS4のオンラインゲームで遊ぶこともできるんです。

わたしはWiMAXを使いはじめてから光回線とスマホのデータプランを解約してWiMAXのW05って機種を利用してるけど、月々のネット代金が8720円安くなりました。

スマホの料金や通信制限の悩みもワイマックスが全て解決してくれるかもしれませんね!またWiMAXはインターネットから申し込むと毎月の料金が割引されるので、もっと通信費を下げられるんです。

どれくらい安くなるの?
毎月1,000円くらい割り引かれるよ!

毎月の料金がグッと安くなる特典を使えば、1日あたり100円くらいで使えるWiMAX。缶コーヒーを一本買うよりやすい料金で、たっぷりネットを楽しめるんです。

キャンペーン詳細はコチラ

WiMAXとau2つの電波を使える

WiMAXはワイマックスだけでなくauの電波も使えるんです!

速い速度でたっぷり使えるワイマックス。どこでも幅広い場所で使えるauの電波。このように2種類の電波を自由に使いわけられるネット回線は、WiMAXだけなんです。

※auの4G LTEは毎月7GBまで無料で使えます。

WiMAXとauの電波って何が違うの?

いつもは速度が速いWiMAXの電波。地下街など電波の届きにくい場所ではauのLTEに切り替えることで、あなたがどこにいても圏外になることなくネットを楽しめちゃうんです。

設定変更も簡単。面倒な手続きも必要ありません。WiMAXのルーター(本体)からハイスピードエリアプラスモードへ切り替えるだけ。頻繁に利用するサービスではないけど、急な出張などで郊外に行くときでも安心できますね!

光回線よりもはやいWiMAX?

WiMAXはモバイルWi-Fiルーターの中で、一番速くて評判もよいよ!

WiMAXの通信速度は440Mbps。最新機種のW06など一部のルーターでは1.237Gbpsという驚きの速さなんです。

1.237Gbpsってどれくらいの速さなんだろう?

ネットで最速の光回線が1.000Mbps(1Gbps)。一昔前のADSLが最大50Mbps。工事の必要がないモバイルWi-Fiルーターなのに、こんなに速度がだせる便利な世の中になりました。

WiMAXと同じくらいの速度をだせるモバイルWi-Fiルーターは、ドコモのLTE-Advanced(下り最大788Mbps)。スマートフォンの普及にしたがって始まったばかりのサービスなので、速度がだせるエリアは広くありません。

モバイルWi-Fiのなかで一番速い

WiMAX、docomoどちらもピンク色の部分が高速通信できるエリア。ワイマックスは2013年から運用開始されたサービスなので、他のモバイル回線よりも使える場所が広くなってるんです。

わたしもWiMAXを使って6年目になるけど、速度が遅くて困ったなんてことはありません。ワイマックスの速さになれすぎて、スマートフォンや自宅マンションの光回線の方が遅いと感じるくらいなんです。

5MbpsもだせればYoutubeのHD画質の綺麗な動画が快適に見れるでしょう。WiMAXの速度なら動画視聴だけでなく、オンラインゲームや4Kの綺麗な映画を楽しむこともできるんです。

どこにでも持ち運んで楽しめる

どこにでも持ち運んで楽しめる

当たり前のことだけど、WiMAXはどこでも持ち歩いて使えるのもメリット!

光回線は、自宅や会社など開通工事をした場所でしか使えません。「固定回線」だから仕方ないでしょう。

でも、持ち運べるように薄く軽くそして頑丈に作られてるWiMAX。急な出張でもカバンやポケットにポイっと入れて、持ち歩けるのがメリット。しかも最新機種のW06の連続通信時間は10時間30分。

場所を選ばずにデータ通信できるので外出先でネット環境がほしくなったときでも、慌てることはありません。WiMAXをカバンやポケットに入れておけば、カフェでも公園でもあなたの好きな場所でインターネットを楽しめるんです。

どこでも使えるってのは、大きなメリットだね!

ギガが足りなくなることもナシ

WiMAXなら、残りのギガ数を気にせずにたっぷり使えるよ!

docomo/au/ソフトバンクなど携帯会社の電波は、月間で1~50GBなど使えるギガ数が決まってます。使いすぎ防止のため月間の上限を超えると待ってるのは、速度がガクンと落とされる通信制限。

でもWiMAXはスマートフォンや他のモバイル回線の通信制限と比べると、規制の条件がとても緩くなってるのがメリット。ワイマックスのギガ放題なら、毎月どれだけ使っても月末までの制限はありません。

3日間で10GB以上使うと、翌日の午後6時から深夜2時まで。8時間だけ速度が落ちてしまうのがギガ放題の制限なんです。

WiMAXのギガ放題の通信制限は三日で3GBから10GB

3日間でこの10GBを使い切らないとWiMAXは制限をうけません。youtubeの高画質動画を1.250分見れば10GB!でも3日間でこんなに動画を見ない人の方が多いのでは?

スマートフォンの上限が月間で5GBや7GB、20GBもあれば十分足りてる人も多いでしょう。 WiMAXは3日間で携帯会社の1ヶ月分を使い切るような使い方をしなければ、通信制限をうけないんです。

また速度が落ちるのも夕方6時から深夜2時まで。昼間は影響をうけず目が醒めるころには解除されてるところが、WiMAXの制限は緩いと言われる理由なんです。

またWiMAXは2017年より制限の内容がさらに緩和。3日で10GBを超えても1Mbps以上の速度がでるようになりました。YouTubeやインターネットの閲覧などに、困らない速さがだせるようになったんです。

3日で10GBなので毎月100GBまでは、制限を気にする必要がありません。ちなみにわたしは家で留守番している子犬たちのために毎日音楽をたれ流し、毎月WiMAXで300GBくらい使ってます。

古くなったら簡単に機種を変更

古くなったら簡単に機種を変更

WiMAXはスマホのように古い機種を我慢して使う必要もナシ!

スマートフォンや他のモバイル回線は、最新機種に変えるときに端末代金が必要なので、古い機種を我慢して使ってる人も多いでしょう。

でもWiMAXは22ヶ月以上使うと、無料で最新機種に乗り換えできるんです。「古くなってきたから電池の減りが早くなった気がする」「気になる最新機種に乗り換えたい!」

そんなときはサクッと機種を変えられるのもWiMAXのメリット。

交換方法も簡単で古い機種からUIM(SIMカード)を取り出し、新しい機種へ差し込むだけ。WiMAXが自動で設定してくれるので、悩むこともありません。

それならわたしにもできそうだ!

auユーザーならもっとお得に

auユーザーならもっとお得にスマートバリューmine

じつはあまり知られてないけど、auユーザーならスマホ代も最大1,000円割り引き!

WiMAXはauと同じKDDIグループのサービス。あなたがauユーザーならスマートバリューmineで、スマートフォンの料金までガッツリと安くなるんです。

ピタットプラン (シンプル):1GBまで 割引対象外 データ定額2/3 データ定額2(スーパーカケホ/カケホ):2GBまで (シンプル):1GB超~2GBまで 500円/月 OFF (スーパーカケホ/カケホ/シンプル):2GB超~20GBまで 1,000円/月 OFF auフラットプラン20/30 500円 データ定額5/20/30 LTEフラット ISフラット ※受付終了プラン データ定額5cp U18データ定額20 データ定額8/10/13 プランF(IS)シンプル 934円/月 OFF データ定額2/3 ジュニアスマートフォンプラン シニアプラン カケホ(3Gケータイ・データ付) ※受付終了プラン データ定額3cp LTEフラット cp(1GB) 743円/月 OFF データ定額1 500円/月 OFF

auユーザーがWiMAXを契約すると、スマートフォン代金が毎月最大1,000円値引きされるってことですね。スマートバリューmineはWiMAX1回線に付きスマホ1台割引。

auユーザーなら毎月実質2,000円でWiMAXが使える。これが一番のメリットになる人もいるでしょう。

新規契約キャンペーンで誰でもお得

新規契約キャンペーンで誰でもお得

WiMAXは、できるだけキャンペーンを開催しているときに申し込みましょう。

月によってキャンペーン内容は変わるので、あなたが損をしないように最新のキャンペーン情報をしっかりとチェックしてくださいね!

キャンペーン詳細はコチラ

WiMAXのデメリット&注意点

WiMAXのデメリットって無いの?

WiMAXはコスパ最強のモバイル回線。今すぐにしっかりと使えるネット回線なんて、ほかに見当たりません。

でももちろんデメリットだってあります。わたしはWiMAXを使って不便に感じたことはないけど、一度契約すると長い期間使うことになるネット回線。以下の注意点はしっかりと確認してください。

ココに注意

  1. どこも3年契約になっちゃった
  2. 電波が弱い場所では速度が落ちる
  3. ライトプランで7GB超えは危険
  4. WiMAXの充電切れには要注意

どこも3年契約になっちゃった

スマートフォンや光回線の契約年数に縛りがあるように、WiMAXも3年間の利用を約束しなくてはいけません。

以前までのWiMAXの契約期間は2年だったけど、2018年からは3年になりました。ココが一番のデメリットでしょう。

契約期間違約金
~12ヶ月目19,000円
13~24ヶ月目14,000円
25~36ヶ月目9,500円
37ヶ月目0円
解約月以外9,500円

WiMAXが必要なくなったときに3年ごとに訪れる契約更新月に解約しないと9.500円必要なのはちょっと残念。一度契約すると長く使うことになるネット回線。できるなら更新月に解約してくださいね!

電波が弱い場所では速度が落ちる

WiMAXは鉄筋コンクリートのマンションや地下街などでは、速度が遅くなりがちです。木造の一軒家やアパートで100Mbps出せても、半分の50Mbps程度の速度になるでしょう。

でもスマートフォンだと5Mbps。パソコンだと10Mbpsもあれば結構快適にインターネットが楽しめるんです。ホームページはスッと表示されるし、動画や音楽もスムーズに再生できます。

なので、じっさいの速度では遅くなってることに気づかない人も多いんです。

なんで速度が落ちてしまうの?
WiMAXの速度が超高速だからだよ!

速いのに遅くなるなんてちょっと矛盾してますね。WiMAXの電波はスマートフォンのLTEよりも速いので、壁などの障害物があると避けるのが大変。

ゆっくり走る自転車と100kmオーバーの車。急カーブを曲がりやすいのは遅い自転車の方でしょう。

WiMAXはInstagramやLINEなどのアプリ。動画やゲームをするなら十分すぎるくらいの速度。でもFXや株のトレードなど「速さが命」の作業をする方は、注意した方がいいかもしれません。

ライトプランで7GB超えは危険

WiMAXのギガ放題はモバイル回線のなかでも一番制限が緩く、わたしのように毎月何百ギガも使ってる人も多いでしょう。

でも7GBまでのライトプランは、めちゃくちゃ速度が落ちてしまう可能性があるんです。

ライトプランってそんなに遅くなるの?
スマホの制限後と同じ速度になっちゃうんだ。

ギガ放題の制限後の速度は1Mbps程度。ライトプランはスマートフォンなどの制限後と同じように0.128Mbps。こんな速度では動画を見たり音楽を聞いたりなんてムリ。

また翌日にはサクッと解除されるギガ放題と違いライトプランの制限は翌月まで。WiMAXを使ってるユーザーの93%が選んでるギガ放題とライトプランは、勝手が違うところが注意点なんです。

WiMAXのライトプランは3.696円。ギガ放題は4.380円とその差は684円。自販機のジュースを毎月数本我慢してスーパーに全力で走れば、埋まるくらいの差しかありません。

現在ライトプランの基本料金3.696円よりも安い2.726円。4ヶ月目からは3.411円でギガ放題を使えるキャンペーンが開催されてるので、どうせならたっぷり使えるギガ放題を選んだ方が良いとは思いませんか?

開催中の割引キャンペーンはコチラ

WiMAXの充電切れには要注意

WiMAXは充電が切れると何もできなくなるから注意してね!

WiMAXはルーター(本体)まで届くワイマックスの電波をうけとって、どこでもインターネットを使えるモバイル回線です。

電池が切れるとせっかく届いてるWiMAXの電波を送信できなくて、うんともすんとも動いてくれません。ポケットの中で眠らせても意味がないでしょう。

充電を忘れてしまうと悲しいことになるんだね
パソコンやモバイルバッテリーから充電できるけどね!

WiMAXは一度充電すると10時間以上使えるので、一日忘れたくらいでは困ることもないでしょう。

でも長く使えるからと安心して肝心なときに使えない!なんてことにならないように注意してくださいね。

サクッと使えるWiMAX

サクッと使えるWiMAX

WiMAX便利そうだな。使ってみようかな!
思い立ったら吉日!今日から使えるのがWiMAXの一番良いところだよね!

WiMAXの申し込み方法

 WiMAXの申し込み方法

  1. ネットから申し込む
  2. 即日or翌営業日発送
  3. 面倒な設定は自動で終了
  4. たっぷりネットを楽しめる

WiMAXはネットのキャンペーンから申し込んで届くのを待つだけ。たったこれだけでたっぷり使えるネット回線が今すぐに手に入るんです。

手元に届いたらWiMAXの電源を入れてタッチパネルをポンっと押すだけ。ワイマックスのルーター(本体)が初期設定を済ませてくれるので、何も悩むことはありません。

機種選びやプランの選択方法についてもっと知りたいかたは5分で完了!WiMAXの契約&利用方法に書いてみたので、どうぞご覧ください!

WiMAXを今すぐ申し込む!

WiMAXメリット&デメリットまとめ

まとめ

WiMAX毎月の支払い料金
ギガ放題プラン4.380円

今回は WiMAXとはどういったサービスなのか。メリットやデメリットを紹介しましたがどうでしたか?

使うのもカンタンそうだね!
今すぐ使えるのが嬉しいよね!

インターネット回線って「なんだかむずかしそう」って感じる人も多いでしょう。

でもスマートフォン感覚でお手軽に始められるWiMAX。工事の手続きや待ち時間もいらないし、何より固定回線の半額以下で使えるんです。

高額なスマートフォンのギガや自宅の固定回線をそのまま使ってはドンドン損をしていくので、ぜひあなたもこの機会にWiMAXの利用をはじめてくださいね!

WiMAXを今すぐ申し込む!

詳しい申し込み方法を確認する

上記内容が「 WiMAXとは?知らないと後悔する契約前に確認すべき9つのメリットとデメリット!」の内容です。最後までご覧いただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人
Re:kako

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

人気記事

1

あなたはWiMAXで申し込めるルーター(機種)が多すぎて、どれを選べばよいのか悩んでませんか?いろんな端末があって悩みますよね。 でもWiMAXの機種選びは、とってもシンプル。それぞれのルーターには特 ...

WiMAXの販売店31社のキャンペーンを徹底比較 2

あなたはWiMAXを申し込める販売店が多すぎて、どこで契約すれば良いのか悩んでませんか?キャンペーンが突然終了したり内容がコロコロ変わったりするのは、通信会社の悪い風習でしょう。 でも販売店選びを間違 ...

BroadWiMAX 3

Broad WiMAXでワイマックスを契約するのってどうなの? Broad WiMAX悪くないよ!キャッシュバックよりも堅実な月額割引!A型のあなたにオススメ! どこの販売店も現金をばらまく安易なキャ ...

4

発売されたばかりのWiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W06ってどうなの? 2019年WiMAXを使うなら、このW06しかないよ! 昨年末に発売されたWX05を押しのけ、未だに売れ続けるW0 ...

[レビュー]評判の良いWiMAXのHOME L02を使って感じた不満点。 5

HOME L02ってどんな感じ?HOME01とどっちがいいんだろ… どう考えてもHOME L02だよ!このタイミングでだすなんて酷い! WiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L02の評価や評判 ...

-初めてのWiMAX

Copyright© WiMAX2+と他のネット回線を比較してみるだけのサイト , 2019 All Rights Reserved.