初めてのWiMAX

4割のユーザーがうけとれない?WiMAX高額キャッシュバックの落とし穴!

投稿日:2018-12-01 更新日:

4割のユーザーがうけとれない?WiMAX高額キャッシュバックの落とし穴!

WiMAXのキャッシュバックもらい損ねた!どうしようもないの?
期限内に申請しないとムリ!あとから騒いでもどうにもならないんだ…

「WiMAXの申しこみなら高額キャッシュバックがオススメ!40.000円以上もらえる販売店もあるよ!」

でも高額キャッシュバックを開催してるGMOとくとくBBやBIGLOBEの評判を確認すると「もらえなかった!だまされた!」など悪い評判ばかり。これでは不安になっても仕方ありません。

じつはWiMAXや固定回線など通信回線のキャッシュバックは、4割ほどのユーザーがうけとってないってデータが。特典目当てで申し込んだのに、半分近くの人がもらえてないんです。

正確な手順をふめば100%もらえるキャッシュバック。うけとれない一番の理由は約1年後という手続き待ちの時間のせいでしょう。あなたは1年前の今日なにをしてたか覚えてますか?わたしは一昨日の晩御飯さえ覚えてません。

今回は各販売店がキャッシュバックをうけとりにくくしている理由や原因。あなたが貰いわすれて後悔しないように、うけとれる可能性をあげる方法などをお伝えします。

キャッシュバックをうけとれない4つの原因

キャッシュバックをうけとれない4つの原因

なんでこんなにWiMAXのキャッシュバックってもらいにくいんだろう?
販売店はできるかぎり、キャッシュバックを渡したくないんだろうね…

Twitterや情報サイトでよく見かけるのが「今月のキャッシュバック最高額!」

でもどんなに高額でも、もらえなければ全く意味がないと思いませんか?さらにキャッシュバックが高い販売店ほど、うけとり時期が遅かったり手順が複雑になっていくんです。

40.000円のキャッシュバックでも、4割がうけとりを忘れてくれれば実質24.000円。わたしたちユーザーがもらえないほど、販売店は儲かっていく仕組みができあがってしまいました。

あなたがキャッシュバックキャンペーンから申し込みを考えているなら、もらえない原因を確認し対策を考えた方がよいでしょう。

キャッシュバックをうけとれない4つの原因
  • 申請時期が約1年後と長すぎる
  • 手続き案内が専用メールに届く
  • 手続き期間がたったの1ヶ月
  • ほんの少しのミスが命取りに

申請時期が約1年後と長すぎる

TwitterやWiMAXの情報サイトでよく見かける「この店はキャッシュバックが高いからオススメ!」

キャッシュバックが高い販売店は確かにお得。新契約特典のない家電店やUQでWiMAXを申し込むよりも、30.000円以上利用料金に差がでるのは見逃せません。

でも多くの販売店が振り込みの手続き時期を約1年後に設定してるキャッシュバック。本当にわたす気があるなら振り込みは1年後でも、申し込んですぐに申請手続きができるのでは?

申請時期が約1年後
  • 手帳に書いても年が変わってしまう
  • スマホのアラームは機種変や故障で
  • キャッシュバック自体を忘れてた

読者さんからの相談でもWiMAXを契約してから、あまりに先のため何月が申請月なのか忘れてたなんて意見も。キャッシュバックを結局うけとれないユーザーが、たくさんいるんです。

スマホやパソコンに登録してても、壊れたり買いかえたりするかもしれません。WiMAXを申し込んだときは頭の中がキャッシュバックでいっぱいでも、1年後にしっかりと覚えてるでしょうか?

手続き案内が専用メールに届く

メールで届くURLから、キャッシュバックを振り込んでもらう口座を登録。

でもキャッシュバックの案内が届くのはGmailやdocomo.ne.jpなど、あなたが普段利用してるメールアドレスではありません。

わたしたちユーザーがほとんど利用しない、GMOとくとくBBやBIGLOBEの申し込み後に付与される会員メールに届くんです。

手続き案内は専用メール
  • ログインIDパスワードがわからない
  • 会員メールの確認方法がわからない
  • 広告メールで手続案内が埋もれてる

わたしも以前は高額キャッシュバックをもらえるGMOとくとくでWiMAXを使ってました。毎日届く大量の広告メール。その中からたった一つの手続き案内を探しださないとダメなんです。

手続き案内が専用メールに届く

電話やハガキなど販売店からの案内はありません。また11ヶ月後の何日に届くかも決まってません。広告に埋もれてわからなくならないように、毎日確認しないとダメなんです。

2018年からは1日に何通も広告が届くようになった

※2018年からは広告が1日に何通も届くようになったとの報告が読者さんから届きました。わたしがキャッシュバックをうけとれたときよりも、難易度がさらに上がってしまったようです。

手続き期間がたったの1ヶ月

案内手続メールが届いてから、申請期限はたったの1ヶ月。翌月末までに口座情報を登録しないと、キャッシュバックが無効になるんです。

11ヶ月後の何日に届くかわからない手続き案内を広告だらけのメールから探しだしても、申請期限内に手続きしないと無効。40.000円以上だったはずのキャッシュバックが0円に。

11ヶ月後に毎日会員メールをチェックして、1ヶ月以内に申請すればよいのか…
面倒だけど、それが確実な方法だね!

GMOとくとくBBのキャッシュバック申請はメールの届いた月の翌月末まで。期限を過ぎないように、うけとってすぐに手続きした方がよいでしょう。

ほんの少しのミスが命取りに

  • 口座情報を2回間違えると無効
  • 契約プランを変更すると無効
  • うけとり後に解約すると返金

なんて残念な販売店もあるんです。また、11ヶ月後に届く手続き案内を無事探しだし見つけたメールから、1ヶ月以内に口座情報を登録してもキャッシュバックがもらえないなんてことも。

GMOとくとくBBを初め全ての販売店で、一度でも料金未納でWiMAXを停止されるとキャッシュバック特典が適用されなくなるんです。

GMOとくとくBBを初め全ての販売店で、料金を未納して一度でもWiMAXを停止されるとキャッシュバック特典は無効

WiMAXの支払いは、クレジット決済を選ぶ方がほとんどでしょう。通帳は持ち歩かない。期限の短いクレジットカードは自動更新されるか確認するなど、未払いが絶対に起きないように注意が必要なんです。

いじわるな販売店をぶっ飛ばせ!!!

いじわるな販売店をぶっ飛ばせ!!!

高額キャッシュバックなんて言っても、うけとれなかったら意味がないよね。
わざとうけとりづらくしてるように感じるのは、わたしだけかな?

WiMAXを初め通信回線のキャッシュバックは、待ってるだけでは絶対にうけとれません

今までの内容からキャッシュバックを確実にうけとるためには、どうすればよいのかを確認してみましょう。

確実にうけとるために
  • 来年のカレンダーにチェック
  • リマインダーもあわせて利用

来年のカレンダーにチェック

キャッシュバックの申請は約1年後。1月に申し込む人以外は来年のカレンダーを用意して、申請月にチェックを入れましょう。

来年のカレンダーなんて年末しか売ってないじゃん…
スマートフォンやパソコンのカレンダーを使おう!

Googleやスマートフォンなど翌年でもサービスが続いてるカレンダーにキャッシュバックの申請時期をチェック!手続きメールはいつ届くかわかりません。面倒でも毎週予定を入れて確認した方がよいでしょう。

リマインダーもあわせて利用

リマインダーってなんのこと?
忘れたくないことをリマインド(思い出させる)してくれる機能だよ!

あらかじめ設定した日時に、メールなどで予定を通知してくれるリマインダー。iPhoneなどのアプリを使えば、キャッシュバックの手続き時期を思いださせてくれるでしょう。

カレンダーを設定してるパソコンが壊れたら、リマインダーアプリを入れたiPhoneを失くしたら。1年後には何が起きてるかわかりません。2つ3つと用意して未来のあなたに、確実に思いださせてくださいね!

キャッシュバックをうけとれる?

カレンダーやリマインダーを使えば、長すぎる申請時期までの待ち時間の問題を解決できるでしょう。キャッシュバックうけとりまでのハードルは残り3つ。

キャッシュバックうけとりまで
  • 申請時期が約1年後と長すぎる
  • 手続き案内が専用メールに届く
  • 手続き期間がたったの1ヶ月
  • ほんの少しのミスが命取りに

手続き案内が届くメールへのログイン方法とIDやパスワードを確認し、期限内に申請。絶対にWiMAXを停止されないように、支払方法の管理を徹底すればキャッシュバックをうけとれるでしょう。

ここまで頑張らないと、キャッシュバックをうけとれないのか。
キャッシュバックのうけとりに不安な人は、月額料金大幅割引の販売店を選んだ方がよいよ!

キャッシュバックなんていらない

「ここまで頑張らないといけないのか。面倒だな…」

そんなわたしのような方はキャッシュバックと同じくらいまで、WiMAXの料金をやすくしてくれる月額料金大幅割引を選びましょう。

じつはGMOとくとくBBの料金は4.263円とそんなにやすくありません。キャッシュバックを利用料金にあてれば、WiMAXの料金がガクンと安くなるので最安値の販売店と言われてるんですね。

ギガ放題So-netとくとくBBUQ
ルーター0円0円4.800円
初月無料3.609円3.696円
1~2ヶ月3.380円3.609円3.696円
3~36ヶ月3.380円4.263円4.380円
UQとの差額43.128円9.039円164.808円

月額料金大幅割引特典で、3年間の利用料金が一番やすいSo-netと比べるとこんな感じ。GMOとくとくBBとUQは9.039円しか変わりません。ここからキャッシュバックをうけとれれば、

ギガ放題So-netGMOとくとくBB
UQとの差額43.128円9.039円
キャッシュバック0円※41.500円
受けとり後43.128円50.539円

※GMOとくとくBBはルーターによってキャッシュバック額が上下

カレンダーやリマインダーを使って申請月を思いだし、毎日メールを頑張ってチェック。翌月末までに申請できれば、キャッシュバックをもらえるGMOとくとくBB。うまくいけばSo-netより、WiMAXを3年間で7.411円やすく使えるんです。

ちなみにキャッシュバックをうけとれないと…

ギガ放題So-netGMOとくとくBB
UQとの差額43.128円9.039円

キャッシュバックの手続き時期を間違えたり、申請を忘れたりするとSo-netより34.089円も高い結果に…こんなに高い料金でWiMAXを使わなくてはいけません。

キャッシュバックのうけとりに失敗すると、こんなに差がつくのか…
うけとれなくて後悔したくないから、月額料金大幅割引を選ぶ人が多いんだろうね!

キャッシュバックのうけとりに失敗すると、悲惨なことになるGMOとくとくBB。なにもしなくてもサクッと料金がやすくなるSo-netを選ぶ人が増えてるのも当然かもしれませんね!

So-netの注意点!

初月無料&毎月の利用料金がUQより1.000円やすくなる月額料金大幅割引キャンペーンを開催中のSo-net。料金最安値の販売店だけど、注意点もあるんです。

So-netの注意点!
  • 利用料金がやすいのは36ヶ月間だけ
  • 翌営業日発送(土日祝日は発送ナシ)

So-netの月額料金大幅割引特典は残念ながら36ヶ月間だけ。37ヶ月目からはUQより1円やすい4.379円になってしまうんです。

So-net
キャンペーン月額料金大幅割引
適用条件キャンペーンページから申し込み
36ヶ月間利用料金毎月UQより1.000円割引
37ヶ月以降毎月UQより1円割引

キャッシュバックにも負けないSo-netの月額料金大幅割引特典でWiMAXを使いたいなら、

  • 料金の割引がなくなる37ヶ月以降は我慢して利用
  • 37ヶ月以降は解約してWiMAXの他の販売店へ乗換

しなければいけません。またSo-netでWiMAXを申し込むと翌営業日発送。金曜日に申し込むと月曜日、大型連休中だとさらにおそくなることもあるでしょう。

そんなSo-netのデメリットに不満を感じる方は月々の料金が大幅に割り引かれ、利用料金の総額が31社の中で2番目に安くなる販売店Broad WiMAXを選びましょう。

Broad WiMAXはSo-netと同じようにワイマックスを契約するだけで、月々の通信料金を大きく下げられるんです。UQコミュニケーションズの設定する料金より970円安くなるので、月額料金大幅割引特典でSo-netに次いで割引率2位。

Broad WiMAX
キャンペーン利用料金割引&初期費用18.857円無料
キャンペーン適用条件キャンペーンページから申し込み
36ヶ月間利用料金毎月UQより970円割引
37ヶ月以降毎月UQより369円割引

ワイマックスを3年間きっちり使うなら利用料金最安値のSo-net。どれだけ使うか決まってないのなら、37ヶ月以降も割引が続いてご満足保証で、他のネット回線に無料で乗り換えられるBroad WiMAXと選んではどうでしょうか?

まとめ

今回は各販売店がキャッシュバックをうけとりにくくしている理由や原因。あなたが貰いわすれて後悔しないように、うけとれる可能性をあげる方法などをお伝えしましたがどうでしたか?

キャッシュバックをうけとれない4つの原因
  • 申請時期が約1年後と長すぎる
  • 手続き案内が専用メールに届く
  • 手続き期間がたったの1ヶ月
  • ほんの少しのミスが命取りに

上記4つの原因を乗りこえればもらえるキャッシュバック。でも約1年後まで手続きできないのが一番の問題点でしょう。4割のユーザーがうけとれないのも納得です。

「絶対にうけとってやるぞ!」とうけとり方法を必死に調べても、1年後に忘れては意味がありません。キャッシュバックに不安を感じるなら、WiMAXを申し込むだけでGMOとくとくBBと同じくらいやすくなるSo-netを選びましょう。

何もしなくてもSo-netはUQより3年間で43.128円引。キャッシュバックのうけとりに成功すれば、50.539円やすくなるGMOとくとくBBとの差は7.411円しかありません。

「3年間で7.411円やすくするために、リマインダーやカレンダーをセットし何度も手続きメールを探すのは正直面倒くさい」

キャッシュバックなしだとUQと変わらない料金まで落ちるGMOとくとくBBよりも、初月無料&翌月から確実に料金がやすくなるSo-netの方に魅力を感じるのはわたしだけでしょうか?

※So-netのキャッシュバック特典は、うけとりにくく評判がよくありません。現在開催中の月額料金大幅割引特典が終わる前に、申しこんでくださいね!

上記内容が【4割のユーザーがうけとれない?WiMAX高額キャッシュバックの落とし穴!】です。最後までごらんいただきありがとうございました。

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-初めてのWiMAX

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
4割のユーザーがうけとれない高額キャッシュバックの落とし穴
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方

Broad wimax