WiMAXのメリット

今日は世間で話題のWiMAXハイスピードプラスエリアモードの全てを語ろうと思う。

更新日:

今日は世間で話題のWiMAXハイスピードプラスエリアモードの全てを語ろうと思う。

WiMAXのハイスピードプラスエリアモードって?はやい場所があるってこと?
WiMAX2+の電波では届きにくいところをau4GLTEでカバーしてくれるから、プラスエリアモードだよ!

自宅はもちろん外出先でも、わたしたちのネット環境をそっと支えてくれるWiMAX。ハイスピードプラスエリアって名前は知ってるけど、オプションなんて使ったことがないって方も多いんじゃないでしょうか?

でも、わたしたちがいつも使ってるWiMAXの電波。都心部を中心にドンドンアンテナがふえてるので気付いてない方も多いでしょう。じつは地下街やアンテナの少ない郊外では、電波が入りにくくなってるんです。

「SNSに動画をあげたいのに…旅行先の地下鉄では圏外だ!」

WiMAXの電波が入らないところでもサクッとネットにつながるのが、ハイスピードプラスエリアモード。auのスマートフォンと同じ4GLTE回線を使って、ワイマックスが使える場所を広くしてくれる秘密兵器なんです。

今回は4GLTEを使ったことのないWiMAXユーザーへ。これから申し込もうと考えてる方へ地下街や郊外など電波が届きにくい場所でもサクサク使える、便利なハイスピードプラスエリアの使い方と注意点をお伝えします。

WiMAXのハイスピードプラスエリアモードとは

WiMAXのハイスピードプラスエリアモードとは今までの「ハイスピード」に「au4GLTE」も使えるから、その名も、ハイスピードプラスエリアモード!

まんまやんけ!
  • WiMAXでいつも使えるのはハイスピードモード
  • WiMAX+au4GLTEでハイスピードプラスエリア

ってことなんです。名前がややこしいハイスピードとプラスエリア。こんなわかりにくい名前を選んだUQを恨みましょう。

名前はちょっと長いけどハイスピードプラスエリアモードを使いこなせば、WiMAXの弱点をカバーしてくれる便利なオプションなんです。

WiMAXの弱点をau回線でカバー

わたしたちWiMAXユーザーが普段使うのはハイスピードモード。下り最大558Mbpsと超高速。ADSLが最大50Mbps。初期費用で何万円も必要な光回線が最大1.000Mbpsと言えばどれだけ速いかわかりやすいでしょうか?

WiMAXのハイスピードモードは速いけど、電波が弱い場所では速度が落ちるって弱点が…。もちろん無線のネット回線なので、スマートフォンと同じように圏外になるとストライキ。

 

WiMAXの電波が入りにくい場所

  • 地下鉄や地下街などの奥深く
  • アンテナの立てにくいトンネル
  • 背の高いビルの奥まった場所
  • 窓がなくて壁が厚い建物の中
  • ハイキングにピッタリ山間

スマートフォンが苦手とする場所で、つながりにくくなるWiMAX。山から次々飛び出してくるタケノコのようにふえてる中継用アンテナでも、今はまだdocomoやSoftBank、auなどと同じようには使えません。

WiMAXルーターの性能を上げたりクレードルをつけたりと頑張ってるけど、アンテナをふやすのには時間がかかるんです。頑張れUQ!

「このままじゃユーザーに満足してもらえない!」

WiMAXを使いづらくなる場所でも、わたしたちユーザーが快適にネットを楽しめるように。同じKDDIグループのau4GLTEを借りて、UQが提供してるのがハイスピードプラスエリアモードなんです。

つまり、速度がはやいハイスピードモード。使えるエリアが広いプラスエリアモード。二つの回線を選んで使えるWiMAX。一粒で二度おいしいネット回線ってことですね。

auユーザーはプラスエリアモードが無料

auなら更にお得ハイスピードプラスエリア

でもauの電波なんて使ったら、高いんじゃないの?
そうだねスマートフォンのデータ量って高いよね!

「スマートフォンの料金高すぎる!」

さんざんテレビや新聞で言われてるスマートフォンの料金高すぎる問題。auの電波なんて使ったら5GBで4.700円。4.700円もあれば蟹が食べれます。そしてあまったお金でもう一匹蟹がたべれます。

でもauスマートフォンユーザーがWiMAXを使うと、ハイスピードプラスエリアモード無料。蟹二匹と同じ価値だった超高級回線が、オマケでついてくるんです。au4GLTEを無料で使うには

プラスエリアモード無料条件

  • auのスマートフォンを利用中
  • UQやSo-netなどでWiMAX申込
  • auスマートバリューmine申込

この3つの条件を満たすとハイスピードプラスエリアモードの毎月の利用料金1.005円が永久に完全無料。しかもauのスマートフォンの料金まで毎月最大1,000円引き。

つまりdocomoやSoftBankのスマートフォンを使ってるワイマックスユーザーより、毎月の通信費が最大2.005円やすくなるんです。UQがauと同じKDDIグループだからできるこのオプション。auユーザーとWiMAXの相性は抜群ですね。

スマートバリューmineが使える販売店!

新機種を申込んでもプラスエリアモードが無料

と、auユーザーを優遇し過ぎたUQ。媚びを売るためかドコモやSoftbankなど他通信会社へもまさかの大盤振る舞い。人気機種W05など新機種を3年契約で申し込むと、誰でもハイスピードプラスエリアモード無料。

WiMAXを使ってないauユーザーが、蟹3匹分くらいの超高級回線を無料でばらまくUQへ暴動を起こす日もそう遠くはないでしょう。

auのスマートフォンを使ってない。人気機種W05など新機種を3年契約もしてない。そんな方がハイスピードプラスエリアモードを一瞬でも使うと1.005円も請求されるんです。さすが超高級回線au4GLTE!

ハイスピードプラスエリアモードは使った月だけ1.005円請求されるので、月に何回使っても同じ料金。でもあなたが3年契約してない古い機種で毎月au4GLTEを使ってると1年で12.060円も請求されてしまうんです。

WiMAXは新しく出た機種ほど高性能なので、旧機種を選ぶメリットはありません。ハイスピードプラスエリアモードを使うなら、Wシリーズ最新機種のW05で3年契約。むだなお金を支払って後悔しないでくださいね!

W05を3年契約できる販売店!

ハイスピードプラスエリアモードのメリット

ハイスピードプラスエリアモードのメリット

無料でauの電波が使えるのか。スゴイな!
ちょっと前までは1.005円とられてたからね…UQいい仕事したよ!

WiMAXの便利なオプション、ハイスピードプラスエリアモード。メリットは使える場所が広くなるだけではありません。一度も使ったことがない方は損してるかも…。

名前以上に使えるハイスピードプラスエリアモードの内容を一つずつ確認してみましょう。

WiMAXの電波が圏外になっても怖くない

わたしたちの生活に欠かせない存在となったインターネット。家ではしっかり電波がはいってたのに、職場や旅行先でつながらないと少しソワソワしませんか?スマートフォン依存症のわたしには耐えれません。

「キャンプに行ったらWiMAXがつながらない…」

外出先がまさかの圏外…なんてときもハイスピードプラスエリアに設定するだけで、au 4GLTEの回線を使えるからもう恐いものナシ。

ハイスピードプラスエリアで使えるau 4GLTEは人口カバー率99%超え。使えない場所を探すほうが大変なくらい、つながるエリアが広いので外出先でも暇を持てあますことがありません。

W05なら下りの速度も上がる

W05なら上り速度もあがる

わたしたちが普段インターネットを楽しむために必要なのは下りの速度。W05でハイスピードプラスエリアを使うと最大758Mbpsと、とんでもなく速くなるんです!

最大758Mbps!こんだけ速いとどうなるの?
元から558Mbpsだからそこまで変わんないよ…UQの自己満さ…

そうなんです。Wシリーズの最新機種W05はハイスピードプラスエリアを使わなくても、最大558Mbpsと超高速。200上がったくらいでは体感速度は変わりません。これが58→258Mbpsなら神の奇跡なんて言われてるでしょう。

でもハイスピードプラスエリアを使うとただでさえ速いW05の速度がさらに強化されるので、

  • Amazonプライムで動画ダウンロード
  • お気に入りのアプリをアップデート
  • オンラインゲームのインストール

なんて時間のかかる作業がサクッと終わるんです。W05とハイスピードエリアプラスモードを組み合わせるとWiMAX至上最速。ダウンロードがサクサク進むので、ストレスを感じることもありません。

上り通信の速度も上がる

下り速度よりもうれしいハイスピードプラスエリアのメリット。au4GLTE使うと上り速度もグンッとアップ!

  • 出張先で職場にファイルを送る
  • 旅先での楽しい時間をInstagramへ
  • Youtubeへ動画をどんどん配信

動画やサイトを読み込むための下り速度とは逆に、ネット上にデータを送信するために必要なのが上りの速度。ハイスピードプラスエリアモードに設定すると約4倍に跳ねあがるんです。

「新幹線で出張先へ移動中、上司から急にファイルを送るように言われてしまった。」

わたしのような社畜には、よくある光景。場所を選ばず無理難題を吹っかけてくるのが、上司なんて生き物。周りを見ても山ばっかり。いつWiMAXが圏外になるかわからない…鳴りやまない着信。

なんてときもW05でハイスピードプラスエリアモードを使えば、容量の大きいPDFでもスッと送信できるんです。トンネルに邪魔されて失敗することも、送信ミスでファイルが破損することもありません。

ハイスピードプラスエリアモードの注意点

ハイスピードプラスエリアモードの注意点

ハイスピードプラスエリアってすごく便利なんだね!これからガンガン使おう!
確かに便利だけど注意点もあるんだ…UQとauの罠に引っかからないように!

速度が速いWiMAXの電波。遅いけど広い場所で使えるau4GLTE。二つを組み合わせて使えるハイスピードプラスエリア。さらに速くなるのに無料で使えるなんて、都合のよいことばかり!

ってわけにいかないのが高すぎると叫ばれているスマートフォンの電波の現状。auユーザーが毎月何千円も支払ってるau4GLTE。WiMAXユーザーだけが使い放題なんて甘い話はありません。

ハイスピードプラスエリアを便利なまま使うために注意点もしっかりと確認してください!

毎月7GB以上使うと遅くなる

WiMAXは月間のデータ量に上限がない、たっぷり使えるネット回線。スマートフォンのように「今月残り3GBだ…制限をうけたら1GBで1,000円で追加するか…」なんて悩む必要もありません。

でもハイスピードプラスエリアモードには、毎月7GBまでの利用制限があるんです。7GBを超えると速度がガクッと落ちて0.128Mbps。

0.128Mbpsは、スマートフォンでギガを使いきった後と同じ速度。あなたも体験したことがありませんか?Youtubeで動画を見たくても、読み込み中のマークがくるくる回ってるのを何分も眺めてやっと再生。

再生してても盛り上がったところでエラー表示、とてもじゃないけどハイスピードプラスエリアモードの制限後では動画を楽しめません。もちろん、オンラインゲームなんてムリ、独りぼっちでオフライン。

LINEは何とか使えるけど表示に時間がかかるTwitter。Instagramなんて開くことすらできません。ハイスピードプラスエリアモードで制限をうけると、スマートフォンやタブレットは友人・知人と連絡が取れるだけの箱。

ハイスピードプラスエリアでたっぷりネットを楽しんでた分、孤独感が半端ない。こんな罠を仕組んだauとUQを呪いましょう…でもまだまだ災難は続くんです。

遅くなると翌月まで0.128Mbps

ハイスピードプラスエリアモードの速度制限が数日だけなら、耐えられる方も多いでしょう。

でも、ハイスピードプラスエリアモードの制限は翌月まで解除されません。5日に0.128Mbpsまで落とされると3週間以上耐えないとダメなんです。もうつらい。泣きそう。

ギガ放題プランに入ってたら、大丈夫じゃない?
この呪いは、ギガ放題でも解けないんだ…

WiMAXユーザーの93%が選ぶギガ放題プラン。ギガの上限を気にすることなくたっぷり使える素晴らしいサービス。わたしは毎月300GBは使ってます。ありがとうUQ!

でも、ハイスピードプラスエリアモードで制限をうけると関係のないWiMAXの電波まで制限。ハイスピードモードに変更しても速度は低下したままなんです。

インターネットを思う存分楽しむためにWiMAXを使ってるのに、ハイスピードプラスエリアモードで制限をうけたら使い物にならなくなるって本末転倒ですよね。滅びよUQ!

ハイスピードプラスエリアの正しい使い方

ハイスピードプラスエリアの正しい使い方ハイスピードプラスエリアのメリット、デメリットも含めてお伝えしましたがどうでしたか?

ハイスピードプラスエリア便利そうだけど、制限をうけると怖いな…
そんなあなたにW05!ハイスピードプラスエリアのメリットだけGET!
  • 地下鉄をよく使い暇を持て余してる
  • ビルの中にいることが多く電波が弱い
  • 日光がニガテで1日のほとんどが地下
  • 郊外でハイスピードだと満足できない

WiMAXが圏外になりやすい地下鉄での移動中。電波の弱くなりやすいビルの中や地下でもしっかり使えるハイスピードプラスエリアモード。速度の落ちやすい郊外ではスピードアップとメリットだらけ。

そんなハイスピードプラスエリアモードを人気機種のW05で、安心して使える方法をお伝えします。

W05×ハイスピードプラスエリアモード

WiMAXのW05にはあなたが設定したデータ量に到達すると、通知がくる機能があるんです。タッチパネルの通信量カウンターから、データ設定とハイスピードプラスエリアモードを選び、7GBに到達しないように設定するだけ。

通信量カウンターの設定って難しい?
簡単だよ!説明書みなくてもすぐできるっ!

W05通信量通知設定1

タッチパネルのホーム画面から通信量カウンターを選択し、画面表示とデータ設定を1ヶ月に変更。

W05通信量通知2

カウント方式でハイスピードプラスエリアモードのみON。カウントする最大データ通信量は絶対に制限をうけないように6GB以下にするとよいでしょう。W05で通信量を通知する設定はかんたんではないですか?

W05で通知設定をONにすれば、どれだけハイスピードプラスエリアモードを使ったかホーム画面を見るだけで確認できるんです。外出先でも安心。使い方を間違えて月初めに低速制限…なんてことにもなりません。

W05の詳細を確認する

WX05には要注意!

ハイスピードプラスエリアモードを便利に使える機能がついたW05。

でも2018/11/8に発売されたWX05で、絶対にハイスピードプラスエリアモードを使ってはいけません。登場時から発熱。電池の膨らみ。電波の遮断とさんざんだった残念機種。

前作WX04と同じように再起動を繰りかえす症状が現れ始めたWX05。再起動と一緒に通信量カウンターまでリセットされるので、どれだけハイスピードプラスエリアモードを使ったかわからなくなるんです。

そもそもWX05は、W05のようにハイスピードプラスエリアモードを使っても速度の上がるような便利な機能はついてません。au4GLTEとはトコトン相性が悪い機種と言えるでしょう。

HOME L01sを自宅で使ってるなら!

また自宅の固定回線として飛ぶ鳥を落とす勢いでユーザーがふえてるHOME L01sでも、ハイスピードプラスエリアモードを使う必要はないでしょう。

HOME L01sは自宅専用のホームルーター。自宅で一番WiMAXの電波が入る場所に設置するだけで、家の隅々にしっかり電波を送ってくれるのでハイスピードプラスエリアモードを使うことはありません。

でもコンセントさえあればどこでもHOME L01sは使えるので、キャンプ場やコテージに行くときはハイスピードプラスエリアモードを使っても良いかもしれませんね!

L01sの詳細を確認する

まとめ

今回は4GLTEを使ったことのないWiMAXユーザーへ。これから申し込もうと考えてる方へ地下街や郊外など電波が届きにくい場所でもサクサク使える、便利なハイスピードプラスエリアの使い方と注意点をお伝えしました。

プラスエリアモードを使わない方がよい人

  • モード切替を忘れるドジっ子
  • W05以外のWiMAXを使ってる

ハイスピードプラスエリアモードのデメリットは、使いすぎて7GBを超えると制限をうけるところ。物忘れやうっかりが多い方は特に注意してください。

ハイスピードプラスエリアモードの切替忘れを予防できるW05の通信カウンター。他の機種を選んでしまったときは、速度が遅くならないように本当に必要なときだけ使うようにしましょう。

プラスエリアモードを使ったほうがよい人

  • 自宅も屋外でもネットを楽しみたい
  • 郊外への出張が多いビジネスマン!
  • 休みの日に旅行の多い行動派のかた

速度が速いけど地下や郊外で弱くなるWiMAX。速度が遅いけど全国どこでも使えるau 4GLTE。お互いの弱点をカバーしあい、ハイスピードプラスエリアモードでさらに快適に

人口カバー率98%とほとんどの場所で使えるようになったWiMAX。郊外や山奥でもハイスピードプラスエリアモードで一安心。もう電波を探して走りまわる必要もなくなるんです。

あなたがハイスピードプラスエリアモードを使うなら、au 4GLTEを使いすぎて後悔しないように通信量カウンターのついたルーターで、メリットだけをもらってくださいね!

今すぐW05を申し込む!

W05の詳細を確認する

  • この記事を書いた人
Re:kako

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

人気記事

1

あなたはWiMAXで申し込めるルーター(機種)が多すぎて、どれを選べばよいのか悩んでませんか?いろんな端末があって悩みますよね。 でもWiMAXの機種選びは、とってもシンプル。それぞれのルーターには特 ...

WiMAXの販売店31社のキャンペーンを徹底比較 2

あなたはWiMAXを申し込める販売店が多すぎて、どこで契約すれば良いのか悩んでませんか?キャンペーンが突然終了したり内容がコロコロ変わったりするのは、通信会社の悪い風習でしょう。 でも販売店選びを間違 ...

BroadWiMAX 3

Broad WiMAXでワイマックスを契約するのってどうなの? Broad WiMAX悪くないよ!キャッシュバックよりも堅実な月額割引!A型のあなたにオススメ! どこの販売店も現金をばらまく安易なキャ ...

4

発売されたばかりのWiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W06ってどうなの? 2019年WiMAXを使うなら、このW06しかないよ! 昨年末に発売されたWX05を押しのけ、未だに売れ続けるW0 ...

[レビュー]評判の良いWiMAXのHOME L02を使って感じた不満点。 5

HOME L02ってどんな感じ?HOME01とどっちがいいんだろ… どう考えてもHOME L02だよ!このタイミングでだすなんて酷い! WiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L02の評価や評判 ...

-WiMAXのメリット

Copyright© WiMAX2+と他のネット回線を比較してみるだけのサイト , 2019 All Rights Reserved.