口座振替でWiMAX

【@nifty終了】WiMAXの口座振替でゆうちょ銀行が使えるのは3社だけ!

更新日:

WiMAXの口座振替でゆうちょが使えるのは4社だけ!

ゆうちょ銀行の口座振替で申し込めるWiMAXの販売店って、どれくらいあるの?
口座振替できるプロバイダなら、どこでもゆうちょ銀行が使えるよ!

WiMAXの販売代理店は31社もあるけど、どこも口座振替の手続きと料金回収の面倒さから申し込みにはクレジットカードが必要になりました。残ったところは大手の販売店だけなので、逆にユーザー思いの販売店と言えるかも。

でも口座振替できることで皆に選ばれていた@niftyも事前の告知なく2017/6/28に、口座振替での新規申し込みやクレジットカード払いからの変更は終了してしまったんです。

口座振替できる販売店は残り3社となったので、今回はWiMAXをゆうちょ銀行の口座振替で契約できる販売店の特徴とメリットをお伝えします。

WiMAXをゆうちょ銀行で申し込むならBIGLOBE

WiMAXをゆうちょ銀行で申し込むならBIGLOBE

WiMAXをゆうちょ銀行の口座振替で利用するならBIGLOBE!

WiMAXをゆうちょ銀行の口座振替で契約できるのは

  • WiMAXサービス提供元のUQコミュニケーションズ
  • 大手プロバイダ(販売代理店)のBIGLOBE
  • 月々の利用料金がトコトン安くなるBroad WiMAX
  • 大手プロバイダ(販売代理店)販売代理店の@nifty

の3店舗だけになりました。iPhoneは直営店で申し込んでも、ショッピングモールの代理店やネットから申し込んでも全て同じiPhone。WiMAXも同じように、どこの販売店で利用を初めても同じ通信サービスなんです。

でも、月々の利用料金や新規契約特典が申し込む販売代理店で全然違うのがWiMAX。この中でゆうちょ銀行の口座振替が利用できる販売店として1番選ばれていたのがBIGLOBE。

BIGLOBEが選ばれていた理由
  • WiMAXの初期費用が一番安い
  • WiMAXの利用料金も安い
  • キャッシュバックの受け取りも簡単?

WiMAXの初期費用が一番安い

ゆうちょ銀行の口座振替でWiMAXを申し込むのにBIGLOBEが一番選ばれている理由は、このワイマックスの初期費用が一番安いってところでしょう。改悪により、UQコミュニケーションズが最安値になりました。

各販売店ゆうちょ銀行口座振替条件初期費用
UQコミュニケーションズ端末代金が必要800円
@nifty端末代金が必要1円
BIGLOBE端末代金が必要4.800円
Broad WiMAX口座振替だと初期費用が必要18.857円

当サイトからWiMAXを申し込んだ方からお礼のメッセージを頂くことがありますが、BIGLOBEを選んだ方の多くはワイマックスの初期費用が一番安いことに、魅力を感じていたんです。

でも改悪の結果、初期費用が1番安いのはUQコミュニケーションズに。WiMAXはどこで利用を初めても端末の性能やエリアなど全て同じなので、

「少しでも初期費用を抑えてネット回線を使えるようにしたい。」

あなたがそう思うならWiMAXサービス提供元でゆうちょの口座振替で初期費用が1番安い。そしてワイマックスのサービス提供元のUQコミュニケーションズを選べば間違いナシ。

WiMAXの利用料金も安い

一番安くWiMAXを利用できるのは、GMOとくとくBBのキャッシュバック。だけど、残念ながらゆうちょ銀行が使えません。というより口座振替だと申し込みができません。契約にはどうしてもクレジットカードが必要なんです。

今までワイマックスをゆうちょ銀行の口座振替できる販売店で申し込むなら、BIGLOBE一番安くなってましたが…

通常プラン3年総額ギガ放題3年総額キャッシュバック
UQコミュニケーションズ133.856円157.112円最大10,000円
BIGLOBE144.620円163.510円15,000円
Broad WiMAX105.336円128.626円-
この表だとBroad WiMAXの方が安いよね?
Broad WiMAXはゆうちょ銀行の口座振替で申し込むと初期費用18.857円が必要だからね…

キャンペーン中ならクレジットカードの利用で初期費用18.857円が全額無料になるBroad WiMAX。ゆうちょ銀行の口座振替で申し込むと18.857円を一括払いしないといけないのはかなり残念。

WiMAXサービス提供元のUQコミュニケーションズは月間7GBまでの通常プランでも総額10,000円以上もBIGLOBEより安く。月間データ容量の制限なくたっぷり使えるギガ放題でも月平均177円ほど安いことに。でも新規契約特典の差で利用料金が変わってくるんです。

BIGLOBEは最新機種のWX05も手順さえキッチリ守ればキャッシュバック15,000円。でもUQコミュニケーションズだとWX05は対象外。

でも、評判も高く、わたしもオススメしているW05なら5,000円のキャッシュバックがあるのでBIGLOBEとも月々100円ほどしか変わりません。

ホームルーターとして人気のL01sなら総額1.398円もUQコミュニケーションズの方がお得になるんです。

キャッシュバックの受け取りも簡単?

WiMAXを一度も契約したことのない販売代理店でクレジットカードを使って申し込むと、キャッシュバックや商品券などの新規契約特典がもらえます。

ゆうちょ銀行の口座振替でWiMAXを申し込むと、この新規契約特典がもらえなくなるんです。なので、クレジットカードを持っていない方や学生さんは、かなり損をしてると感じませんか?

 新規契約特典
UQ WiMAX現金5.000~10,000円
@niftyWImax現金キャッシュバック20,000円
BIGLOBE現金キャッシュバック15,000円

上記は執筆時のキャンペーンです。最新情報に変更するように心がけておりますが詳細は公式サイトからご覧ください。

UQコミュニケーションズ・BIGLOBEはゆうちょ銀行の口座振替でも新規契約特典がもらえるんです。

UQ WiMAXとBIGLOBE、どちらもキャッシュバックキャンペーンを開催中。だけど、受けとり時期が全然違うので注意してください。

UQ コミュニケーションズとBIGLOBEの受取方法

  • @niftyのキャッシュバックはWiMAX到着後マイページからゆうちょ銀行の口座番号を登録すると9ヶ月目に自動的に振り込まれます
  • 契約月の翌々月末に、手続きすることで振り込まれるUQ WiMAX
  • 契約から7ヶ月後に、手続きすることで振り込まれるBIGLOBE

WiMAXを契約するだけで、すぐにキャッシュバックがもらえるUQコミュニケーションズ。契約してから半年以上待ってやっと手続きができるBIGLOBE。

最新機種と高額な特典を狙うならBIGLOBE。ゆうちょ銀行の口座振替で人気の機種をお得に受けとりたいなら、すぐに受け取れて手続きも簡単なUQコミュニケーションズを選ぶと良いでしょう。

ゆうちょ銀行の口座振替で契約する方法

WiMAXをゆうちょ銀行の口座振替で契約する方法

店頭ではどこも口座振替の申し込みができなくなったのでネットからどうぞ!

WiMAXを口座振替で契約するには、ネットから申し込みをして後日届く預金口座振替依頼書を返送しなくてはいけません。その後ワイマックスが送られてくるので、通常の申し込みより数日余計に時間がかかるんです。

ゆうちょ銀行の口座振替で必要な書類

通常の口座振替の手続きと同じように、ゆうちょ銀行の申し込みも預金口座振替依頼書が必要。UQコミュニケーションズでもBIGLOBEでも同じ手続きが必要なので、時間に余裕をもって申し込みをすると良いでしょう。

また未成年者はゆうちょ銀行の口座振替依頼書とは別に親権者の同意書も必要です。UQ WiMAXは運転免許証などの本人確認書類も必要なので、前もって用意をしておかなくてはいけません。

口座振替の申し込みで利用できるまでに必要な日数

当日発送のGMOとくとくBBやBroad WiMAXで申し込めば、最短翌日から利用できるワイマックス。でもゆうちょ銀行の口座振替で申し込むなら通常よりも待ち時間が必要なんです。

返送した口座振替依頼書が届くまでの期間+金融機関の簡単な審査が入るので、申し込みより1~2週間くらいでWiMAXが利用できるようになることが多いようですね。

まとめ

今回はWiMAXをゆうちょ銀行の口座振替で契約できる販売店の特徴。メリットをお伝えしましたがどうでしたか?

ゆうちょ銀行の口座振替で契約できる販売店
  • UQ WiMAX:ワイマックスのサービス提供元。新規契約特典は少額だけど受け取り安さや公式なので、サポートの評判は良し
  • BIGLOBE:口座振替で利用料金が安くなる唯一の販売代理店。UQよりお得な新規契約特典に魅力を感じるなら
  • @nifty:2017/6/28より事前の発表なく口座振替の取り扱いを中止
  • Broad WiMAX:クレジットカードで申し込めば無料の初期費用18.857円がゆうちょ銀行の口座振替だと一括請求される

以前までゆうちょ銀行が使えるWiMAXの販売店は12店舗もありました。今ではたったの3店舗。わたしのお店でも口座振替の申し込みを打ち切ったので、そのうちBIGLOBEもクレジットカードだけになってしまうかも。

WiMAXの利用料金を安く提供するために実店舗を持たず、ネットでの集客に特化した販売店もたくさん増えてきました。今後のワイマックスの支払いは、販売店に都合の良いクレジットカードに一本化されるでしょう。

わたしたちユーザーとしてはクレジットカード/デビットカード/口座振替と色々な支払い方法を選べた方が嬉しいけど…

今すぐクレジットカードを作るのか、それとも口座振替のできるうちにWiMAXを申し込むかのどちらかを選ばないといけない流れなのかもしれません。

上記内容が【WiMAXの口座振替でゆうちょが使えるのは3社だけ!】です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

  • この記事を書いた人
Re:kako

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

人気記事

1

あなたはWiMAXで申し込めるルーター(機種)が多すぎて、どれを選べばよいのか悩んでませんか?いろんな端末があって悩みますよね。 でもWiMAXの機種選びは、とってもシンプル。それぞれのルーターには特 ...

WiMAXの販売店31社のキャンペーンを徹底比較 2

あなたはWiMAXを申し込める販売店が多すぎて、どこで契約すれば良いのか悩んでませんか?キャンペーンが突然終了したり内容がコロコロ変わったりするのは、通信会社の悪い風習でしょう。 でも販売店選びを間違 ...

BroadWiMAX 3

Broad WiMAXでワイマックスを契約するのってどうなの? Broad WiMAX悪くないよ!キャッシュバックよりも堅実な月額割引!A型のあなたにオススメ! どこの販売店も現金をばらまく安易なキャ ...

4

発売されたばかりのWiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W06ってどうなの? 2019年WiMAXを使うなら、このW06しかないよ! 昨年末に発売されたWX05を押しのけ、未だに売れ続けるW0 ...

[レビュー]評判の良いWiMAXのHOME L02を使って感じた不満点。 5

HOME L02ってどんな感じ?HOME01とどっちがいいんだろ… どう考えてもHOME L02だよ!このタイミングでだすなんて酷い! WiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L02の評価や評判 ...

-口座振替でWiMAX

Copyright© WiMAX2+と他のネット回線を比較してみるだけのサイト , 2019 All Rights Reserved.