WiMAX利用方法

3日で10GB速度制限の秘密。もうWiMAXの事を信じれないなんて言えないかもしれない

投稿日:2018-07-01 更新日:

3日で10GB速度制限の秘密。もうWiMAXの事を信じれないなんて言えないかもしれない

WiMAXには速度制限があるって聞いたけど、どんな感じなの?
ユーザーのクレームを受けて、2017年からかなり緩くなったよ!

2017年2月より速度制限が大幅に緩くなったWiMAX。3日で3GB以上利用すると翌日24時間が規制対象⇒3日で10GB以上、翌日の午後6時~午前2時の8時間だけに緩和されたんです。

ワイモバイルのポケットWiFiは3日で3GB以上利用すると通信制限を受けるけど、それに比べると奇跡のような改善!

でも、今まで無制限に利用できていたはずの旧WiMAX。WiMAX2+へ移行してからは、通常プランで利用して月間で7GBを超えると超低速になるという究極の劣化が起きたのも現実。

「WiMAXの速度制限って厳しいんでしょ?」

「本当にちゃんと使えるの?大丈夫なの?」

WiMAXの口コミをみて不安な人もきっと多いでしょう。ネット上では7GBまでしかまともに使えない通常プラン、たっぷり使えるギガ放題の制限内容が違うことを知らない人も多いんです。

そこで今回は誤解されがちなWiMAXの速度制限の内容。わたしが仕事中に全力でサボって徹底的に速度テストを行った結果を発表します。

今回の記事内容!
  1. 2017年に一新された速度制限の全容
  2. 本当に10GB?実は3GBのままなんでしょ?
  3. どうせ制限の速度は1Mbpsも出ないでしょ?
  4. 速度が戻らなければここを確認!

この記事を最後まで読めば、3日で10GB制限の内容。翌日に通信速度が1Mbpsまで落ちても、ほとんど問題ない理由がわかるでしょう。WiMAXの速度制限が気になる方は、じっくりご覧ください。

2017年に一新された速度制限の全容

2017年に一新された速度制限の全容上記のようにサービスの速度制限が改善されたWiMAX。評判の悪かったギガ放題プランの3日で3GB制限は、大幅に増量され10GBまで使っても大丈夫になったんです。

さらに制限後にだせる速度や規制時間も大幅に緩和され、わたしたちユーザーには都合の良い改善点ばかりに進化したんです。

WiMAX速度制限3つの改善点
  • 3日で使えるデータ量が3倍以上に
  • 速度制限をうける時間が1/3に短縮
  • 制限をうけた後の速度まで上がった

3日間で使えるデータ量が3倍以上に

今までは3日間で3GBしか使えなったWiMAX。何度もお伝えしましたが2017年の速度制限緩和で、3日で10GBまで使っても大丈夫になったんです。

WiMAXの弱点は3日で3GBの通信制限でした。ヘビーユーザー以外でも画質の良い動画を見ると、あっという間に到達し常に低速状態。それが10GBに改善され、まさにお祭り状態に。

10GBと言えばスマホの大容量プランのきっちり半分!スマホのへビーユーザーが15日で使う量を3日で使わなければ、速度制限をうけることはありません。

WiMAXのギガ放題の通信制限は三日で3GBから10GB

でもギガ放題プランが3日間で10GBまで使えると言っても、通常プランは7GBのままなので要注意。ぶっちゃけこんなにショボいWiMAXの通常プランを契約するメリットは、全くありません。

ワイマックスの専門家として「通信速度が何倍にも上がったから速度制限は仕方ない。ギガ放題プランを選ばないユーザーが悪い」と声を大にしてTwitterで何度も叫び続けたけど、飽きたのでヤメ。

WiMAX販売元のUQコミュニケーションズの通常プランは3.696円。もっと安い料金でギガ放題プランを使える販売代理店もあるので、料金の安さで通常プランを選ぶ必要はありません。

毎月7GBしか使えない通常プランに数百円足せば、たっぷりインターネットを楽しめるギガ放題を使えるのに…7GB何かで足りるわけナシ。通常プランを選ぶの損をするだけ、何も言わずにギガ放題を選びましょう。

速度制限をうける時間が1/3に短縮

わたしが一番嬉しいのが、この「速度制限をうける時間が1/3に短縮」された点。今まで翌日まるっと1日通信速度を落とされていたのが、8時間までショートカット!

速度制限をうけるのは、10GBを超えた日の翌日午後6時から午前2時までの8時間。つまりそれ以外の時間はどれだけ使っていても、WiMAXの高速通信が味わえるんです。

「午後6時から午前2時までインターネットを使わないよ!」なんて人はWiMAXの速度制限を怖がる必要なし!思う存分ネット動画に音楽のストリーミング再生に、インターネットを楽しみましょう。

ちなみにわたしは自宅で留守番の多い愛犬のために、24時間音楽をかけっぱなし。帰宅してからはパソコンで仕事をしながら映画鑑賞。寝る前にPS4でオンラインゲームと毎月のデータ量は500GB越え。

それでもストレスを感じることはありません。制限の緩和されたWiMAXは、規制後でもインターネットを十分楽しめる速度がだせるようになったからなんです。

制限をうけた後の速度まで上がった

制限後の速度が「だいたいYouTube動画の標準画質がみれるくらい」の曖昧な表現から「YouTube動画の標準画質がみれるくらい。1Mbps」と公言されたWiMAX。

速度制限緩和

スマホやポケットWiFiの制限後の速度は0.128Mbps(128kbps)つまりWiMAXは8倍のスピードがだせるんです。

制限後の速度1Mbpsは、ネットサーフィンが余裕でできる速度。YouTubeの動画を見るときも、音楽をストリーミング再生しても途切れることはありません。

WiMAXで速度制限をうけるまでのデータ量が増え、10GBを超えても翌日の18時〜翌々日2時まで注意すればOK!普段使いなら規制後も問題なしと本当に使いやすくなったと思いませんか?

関連記事  3日間10GBの速度制限を受けずに出来る事と1Mbpsで出来る事

本当に10GB?実は3GBのままなんでしょ?

専用機WX03今回もいつも通りわたしの愛機WX03に実験を手伝ってもらいます。わたしの無理な要求にも顔色を変えず付き合ってくれる長年の相棒。残念なWX04のせいでまだまだ現役です。

実験方法は仕事中にHuLuの映画をたれ流し続け、端末に表示される1GB毎に10回速度測定。速度測定も当サイトでおなじみのUSENスピードテストさんに協力を依頼。いつもありがとうございます。

仕事をさぼって速度制限を体験!

結果を先にお伝えしましょう。仕事中に使っても3日で10GBに到達しませんでした。

後日実験方法を改めて再実験。実験方法は仕事中(と帰宅してから)HuLuの映画をたれ流し続け、端末に表示される1GB毎に速度測定を10回行います。

速度測定も当サイトでお馴染みのUSENスピードテストさんに協力を再依頼。USENスピードテストさん何度もごめんなさい。

利用データ量 平均通信速度(Mbps)
1GB 83.2
2GB 69.5
3GB 74.2
4GB 74.1
5GB 84.0
6GB 82.8
7GB 79.5
8GB 81.7
9GB 82.6
10GB 74.3

(午前9時~午後7時まで1GBごとに10回計100回測定)

あれ?ちょうど10GBになったはずなのに、速度が落ちる気配はナシ!

暇だったので、HuLuでさらに洋ドラを視聴。GBをたくさん消費するように、画質を良くして再チャレンジしてみましょう!

スピードテスト実験結果

利用データ量 平均通信速度(Mbps)
11GB 74.5
12GB 84.4
13GB 69.7
14GB 75.1
15GB 71.0
16GB 67.8
17GB 83.4
18GB 67.4
19GB 79.7
20GB 80.0

このように10GBどころか翌日の制限時間がくるまでは無限に利用できるんです。「UQのお客様相談室にちゃんと書いてて!」とクレームを入れようかと思ったけど、嬉しい誤算なのでガマンガマン。

あくまでWiMAXのギガ放題プランの速度制限は3日で10GB以上利用した日の翌日午後6時~翌々日午前2時まで。どれだけ使っても突然当日に速度が落ちることはありません。

どうせ制限後の速度は1Mbpsも出ないでしょ?

どうせ制限後の速度は1Mbpsも出ないでしょ?ここまで本当に10GBで制限されるのかを実験しました。次は規制をうけた後に本当に、1Mbpsの通信速度がだせるのかを検証してみましょう。

実験内容は上記に引き続き制限をうけた後の翌日18時から翌々日の午前2時まで、1時間毎に速度テストを10回行います。

どれくらい制限後の速度がでるのかを確認

もちろん相棒はWX03。途中で最新機種のW05に変えても意味がありません。USENスピードテストさんにまた協力をお願い。負荷をかけ続けて謝りたいUSENへは今度お歳暮を贈りましょう。

時間 平均通信速度(Mbps)
18時 2.2
19時 2.7
20時 0.8
21時 1.3
22時 1.9
23時 1.7
24時 2.1
翌日1時 1.5
2時 1.2
3時 1.8
4時 79.8

クレームばかり言うのをやめて実験結果を確認してみると、わたしの環境では1Mbpsを普通にクリア。

翌日2時をすぎても速度が戻らないこれは詐欺翌日4時に速度が戻った理由は、余りに暇すぎて映画を見ていたから。普通なら翌日2時に制限が解除されるけど、通信中だと解除されません。

ちなみに上記のように翌日2時に通信中の場合は、制限がとけないWiMAX。でも10GBを超えた翌日の18時をむかえると、動画を再生してても容赦なく速度制限をうけるんです。

これはUQを訴えるべき。集団訴訟を起こすときは皆さんご協力を!

午前2時ぴったりに速度を戻したければWiMAXのルーターを再起動すればOK!わたしのように音楽を聴いたり、映画を見たりしてなければ速度制限は自動的に解除されるので心配いりません。

速度制限をうけても関係ない?

2017年に大きく進化したWiMAXの速度制限。使えるデータ量が3倍以上になり、規制時間も大幅に短縮。でもわたしたちユーザーの一番のメリットは、規制後の速度も上がったこところ。

「動画を再生できない。インスタグラムを開くのにすら時間がかかる…」

スマホの速度制限って本当にイライラしませんか?なにをするのにも時間が必要でやっと進んだと思ったら、真っ白画面のタイムアウト。

WiMAXの制限後の速度はスマホの8倍以上。今回の実験でも0.8~2.7Mbpsと公表値1Mbps以上の数値をたたき出したワイマックス。これだけの速度がでれば、日常のネット生活に困ることはありません。

WiMAX制限後の速度で何ができる?
  • 通常画質のネット動画をスムーズに再生できる
  • 音楽を途切れず、ストリーミング再生できる
  • InstagramやFacebookをストレスなく開ける

WiMAXの制限後の速度では、流石にPS4のオンラインゲームを遊ぶことはできません。でもダウンロード済みのアプリやネット閲覧するくらいなら大丈夫。

日常でインターネットを使うときに必要な速度は軽々とクリアしているので、そこまで速度制限を気にする必要はないと思いませんか?

速度が戻らなければここを確認!

速度が戻らなければここを確認!わたしのように翌日2時をすぎても通信速度が戻らない場合は、WiMAXの電源を一度切ってリセット。それでも戻らないときは、以下の項目を確認してみましょう。

速度制限がとけなければココを確認!
  1. ギガ放題(使い放題)プランに申し込み、変更してますか?
  2. ハイスピードエリアプラスモード(auLTE)を利用してませんか?
  3. 通常利用している機器以外に接続してる機器はありませんか?
  4. 家族や同居人がWiMAXを勝手に利用していませんか?
  5. 隣人や大家が勝手に利用しているせいで速度制限!?

通常プランを利用しているから速度が戻らない

ギガ放題プラン(使い放題)を選ばないと月間7GBで速度制限。通常プランは翌月までの規制なので、朝まで待ってもスピードが元に戻ることはありません。

WiMAXの魅力は光回線にも負けない高速通信が格安で楽しめること。申し込み者の88%が、たっぷり使えるギガ放題プランを選んでるんです。長い物には巻かれましょう。

ギガ放題プランと通常プランの料金差は月々たったの684円。684円ケチってしまったせいで、たったの7GBしか使えず速度制限の犠牲に…。7GBしか利用できない通常プランを選ぶのは、もったいないと思いませんか?

しかも通常プランは0.128Mbpsとスマートフォンの制限後の速度と全く同じ速さ。ギガ放題の規制後の1/8のスピードしかだせません。何をするにも時間が必要でいつもイライラ。

WiMAXの申し込みを考えているあなた。UQコミュニケーションズの通常プラン3.696円よりも安い料金で、ギガ放題プランを使える販売店もあるんです。なので料金差で通常プランを選ぶ意味はありません。

すでに利用中なら会員ページの操作やプロバイダへの電話で、いつでもプラン変更できるWiMAX。通常プランのせいで速度制限をうけているなら今すぐギガ放題へ変更しましょう。

家電店でWiMAXを契約してる場合は、プラン変更に気をつけて!契約期間終了前にプランを変更すると違約金が発生したり、商品券などの特典権利がなくなったりすることも。

また、ギガ放題プランしか申し込めない。通常プランしか使えない販売店もあるので契約書をしっかりと読み直してくださいね!

ハイスピードエリアプラスモードのせいで速度が戻らない

「ハイスピードエリアプラスモード」それはauと配下のUQコミュニケーションズが仕組んだ巧妙な罠。

WシリーズのWiMAXなど最新機種で使えるハイスピードプラスエリアモード。名前が通常利用のハイスピードモードより偉そうなので、ついつい選びたくなるでしょう。

このモードを選択すると、さらに速くなった速度+広い場所で利用できるau4GLTEを使うことができるようになるんです。

メリットだらけじゃん!今すぐ設定しなきゃ!
ハイスピードエリアプラスモードは、ピンチのときに使うモードだよ!

そうなんです。ハイスピードエリアプラスモードは、常用するモードではありません。

  • 登山中にどうしても仕事をしなくては…
  • 地下鉄での移動中に重要な書類を送信!

なかなか普段ない状況でしょう。でもハイスピードエリアプラスモードは、このような緊急時に利用するモード。通常時に利用しても悲劇しか待っていないので、利用をオススメできません。

ハイスピードエリアプラスモードを利用して、auLTEを7GB使うとUQの呪いがあなたに降り注ぐでしょう。とんでもない内容の速度制限があなたを襲うんです。

ハイスピードエリアプラスモードの速度制限
  • ハイスピードエリアプラスモードで7GB使うと0.128Mbpsの速度制限
  • 制限後にWiMAXの普通のモードに戻しても0.128Mbpsから戻らない
  • ギガ放題を選んでても制限後の速度はたったの0.128Mbpsしかだせない

まさに呪い。教会に行って解呪の魔法を唱えてもらっても、この呪いはとけません。唯一救われる方法は、翌月まで我慢して自然治癒を待つのみ。

0.128Mbpsがどれくらいの遅さかって?あなたもスマホで速度制限を一度は受けたことがありませんか?とても耐えられない速さで何をするにも時間が必要。ブラウザすら満足に開けません。

スマホの小さい画面であの速度。パソコンで0.128Mbpsだとメールに添付された写真を開いている間にお茶が湧くでしょう。そしてそのお茶でお茶漬けを食べ終わってもまだ開いてません。

「ある日突然WiMAXの速度が遅くなった…何日待っても元に戻らない!」

速度が遅くなって戻らないなら、ハイスピードプラスエリアモードの速度制限を疑いましょう。まずはWiMAXのタッチパネルから通信モードを確認!

ハイスピードプラスエリアモードになってた場合は、WiMAX回線を利用するモードに戻してください。オススメモードは高速通信できるハイパフォーマンスモード(ハイスピード)。

あなたが呪いをうけてたなら、来月頭になれば救われるでしょう。それまで辛抱して、ふて寝するしかありません。そしてこれ以上の犠牲者がでないように、友人や家族にこの呪いの真実を広めてください。

ハイスピードプラスエリアモードに変更しようとすると「本当に良いの?大丈夫7GBまでしか使えないよ?」とWiMAXが心配して確認してくれるので、いつの間にか切り替わっていることはありません。安心して使ってくださいね!

利用している機器以外の接続のせいで速度が戻らない

WiMAXルーターはタッチパネルから簡単に、今何台接続しているかを確認できるんです。なのでいつまでたっても速度が戻らないなら、普段利用していない接続機器がないか確認してみましょう。

WiiやPSなどのゲーム機は、一度WiMAXと接続設定すると本体の更新などで勝手にダウンロードする自分勝手なところがあるんです。オススメ無料ゲームのせいでかなり大きなデータ通信を行うことも。

自分勝手なゲーム機など電子機器の自動更新のせいで、予想外のデータ量を消費してるかもしれません。必要ない電子機器のせいで、速度制限をうけてる可能性もあるんです。

一度に連続で大きいデータ量を消費していると、同時に利用している他の電子機器の速度まで低下することも。

「インターネットを全然使ってないのに、速度制限をうけたんだけど…」

普段から利用しない機器はWiFi接続を切ったり、主電源を落としたり。使ってもいない電子機器のせいで、速度制限をうけないように工夫してくださいね!

家族や同居人が勝手に使っているせいで速度が戻らない

WiMAXは手元に届いたその日から、簡単に使えるお手軽インターネット。光回線のように開通工事を何か月も待つことも、高額な初期費用も必要ありません。

WPSボタン一つでゲーム機などは簡単に接続できるので、弟が勝手にWiMAXでオンラインゲームを遊んでても怒ってはダメ。全ては誰でも簡単に使えるように開発したUQコミュニケーションズの責任。

「UQにクレームを入れましょう。」

WPSボタンをタッチパネルから停止できるWiMAX。ゲーム機だけをインターネットにつながらないようにもできるので、勝手に使われないようにうまく調整してくださいね!

隣人や大家が勝手に利用しているせいで速度制限!?

「もしや、隣人や大家が勝手に利用しているせいで速度制限をうけてる!?」

昔のWiFiルーターはセキュリティーが甘く簡単にタダ乗りできてたけど、WiMAXでは無理。ハッキング能力が高ければできるかも知れないけど、そんな人は大家をしてないので隣人を疑うのはやめましょう。

これまでの内容を確認しても速度が戻らない場合。大家が元スーパーハッカーなのかWiMAX端末側に問題がある可能性が。改善策を11個ほど用意したので一つずつ確認してください。

関連リンク WiMAXの通信速度が遅くなったと感じたら11個の原因をチェック!

疑って実験してみた結果まとめ

今回は誤解されがちなWiMAXの速度制限の内容。わたしが仕事中に全力でサボって徹底的に速度テストを行った結果を発表しましたがどうでしたか?

3日で10GBに到達しなかったときはかなり焦ったけど、なんとか無事に実験を終えることができました。

初めにお伝えしたように、「無制限に使えるよ!」と大々的に告知しながら、実質は制限のあるWiMAX2+を売り込み暴動が起きたUQコミュニケーションズ。

今ではわたしたちユーザーの声を聞き入れて、速度制限を緩和するなど良運営と言えるようにまでなりました。「見習え!未だに無制限に使えるよとかウソをついてるSoftbank!」

WiMAXはたっぷりと使えると言っても、月々2.000円台から使えるコスパ最強のモバイル回線。なので使いすぎ防止のために、速度制限が設定されるのは仕方ないことでしょう。

WiMAXの速度制限をうけたとしても、日常でインターネットを利用するのにそこまで困りません。

でも今回の記事内容を参考にできるだけWiMAXの速度制限をうけないような使い方をした方が、ストレスをかんじずにインターネットを楽しめますね!

これからも基地局を増大し、現在の最大速度758Mbpsを光回線と同じ1000Mbps(1Gbps)まで伸ばすと公言したWiMAX。

わたしたちユーザーのために制限後の速度もきり上げてくれことに期待して、今回の記事を締めくくります。

上記内容が「3日で10GB速度制限の秘密。もうWiMAXの事を信じれないなんて言えないかもしれない」です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

 

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-WiMAX利用方法

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方