プロバイダ比較

60000円割引には要注意!コジマのWiMAXの評価や評判総まとめ。

投稿日:2017-07-24 更新日:

60000円割引には要注意!コジマのWiMAXの評価や評判総まとめ。

コジマのWiMAXってどんな感じ?いいやつなの?
コジマはビックカメラの子会社になっちゃったから、契約できるのもBIC WiMAXだね!

「コジマ電気でWiMAXを契約するのってお得なのかな?」

コジマでワイマックスを申し込むと、BIC WiMAXのサービスを利用することになるんです。他の販売店は30社以上ありますが、料金だけを確認すると最下位に近い金額。

しかも実際には60000円も割引してもらえないのに、勘違いを狙うかの様なキャンペーンまで。なのでコジマでWiMAXを申し込むことをわたしは全くオススメできません。

今回はコジマでWiMAXを契約することをオススメしない理由。詳しい料金内容と評価や評判の総まとめをお伝えします。

コジマのWiMAXとは

コジマのWiMAXとは

コジマは日本国内に142店舗も展開する大手の家電量販店。「安値世界一への挑戦」なんてキャッチフレーズの通り、とにかく良い品が安く購入できるのが特徴です。

残念ながらWiMAXにはこの安値世界一への挑戦が当てはまりませんが、それでも店舗数を生かした企業としてわたしたちのすごく身近な存在ですね

このコジマのほとんどの店舗でWiMAXを契約することができるんです。

コジマのWiMAXのメリット
  • WiMAXの最新端末でも1円で購入できる
  • 販売員に相談しながら契約できる

WiMAXの最新端末でも1円で購入できる

コジマで契約するメリットの一つがWiMAXの最新端末でも1円で購入できるところでしょう。

ネットから契約できるお得な販売店でも、端末代金無料でWiMAXを手に入れることができます。でも一部の家電店では未だに定価の2万円近い金額で契約を募集してる販売店も。

コジマでは全店で統一して端末代金1円キャンペーンを行なっているので、初期費用を抑えてWiMAXを申し込むことができるんです。

販売員に相談しながら契約できる

コジマでWiMAXを申し込む一番のメリットは担当の販売員に、分からないことを聞きながら契約できること。

コジマくらいの規模の家電店なら、以前のわたしのようにWiMAX担当の販売員が必ずフロアにいるはず。なので契約前の疑問から設定方法まで、スッキリ確認することができるでしょう。

担当者が見当たらないならレジ辺りに必ず正社員のフロア担当がいるので、インカムで呼び出してもらいましょう。バイトの販売員だと知識が足りてない、販売のための知識しか持ってないなんてことがあるかもしれません。

在庫があれば当日お持ち帰りできるのがコジマのメリットだけど、ネットから契約できる販売店でもお客様センターでメールの相談やチャットでの質問を受付ているんです。なので用途に合わせて使い分けてくださいね!

コジマ WiMAXの注意点&デメリット

コジマ WiMAXの注意点&デメリット

コジマは販売員さんに相談しながら、申し込めるのがメリットだね!
奥に隠れてることもあるから、専門の担当者を見つけ出してね!

このようにコジマでWiMAXを申し込むメリットもあるんだけど、最安値の販売店と比較すると3年間の契約期間で5万円以上損をしてしまうんです。

月々の通信費が1000円以上違ってくるので、どうしても当日からWiMAXを使いたい場合以外はネットの販売店がお得。申し込みもすごく簡単なのでぜひチャレンジしてくださいね!

そんな利用料金が高額になるコジマのWiMAXのデメリットはこちら

コジマ WiMAXのデメリット
  • 要注意!60000円割引の落とし穴
  • 契約できるWiMAXルーターが少ない
  • ギガ放題プランしか契約できない
  • 余計なオプションには気をつけて!

要注意!60000円割引の落とし穴

たまにコジマで開催されている、この60000円割引キャンペーン。

実際に60000円の割引には絶対になりません。後からWiMAXの料金があまりに高額になって気付く人が多いようだけど、ただ商品が購入できるだけ。店員の説明不足ですね。

決算時期や年末に多く行われているキャンペーンですが、コジマでWiMAXを申し込むと最大6万円分の商品がまとめてプランで割引価格で購入できるんです。

まとめてプラン S8 M8 L8
キャンペーン内容 19200円引き 25000円引き 40000円引き
毎月の支払額 741円 963円 1547円
2年間の支払総額 17784円 23112円 37128円
実際の割引額 1416円 1888円 2872円

まとめてプランの設定額は19.200円~40.000円。これがキャンペーンで60.000円まで上がることも。でも実際の割引額をみて分かるように、全然お得ではありません。

コジマの料金には割引が全くないので4380円。+まとめてプランの料金(L8なら1547円)を2年間支払うことで最大4万円分が割引に。2年間の支払総額は37128円なので差し引き2872円が割引額ってこと。

コジマより月々の料金が安くて30.000円以上のキャッシュバックをもらえる販売店もあるので対抗するために「40.000円割引き」なんて表示をしているのでしょう。

契約できるWiMAXルーターが少ない

コジマの店舗を3件ほど回って感じたのが、契約できるWiMAXルーターの種類が少なかったところ。あまりワイマックスの販売に力をいれてないのでしょうか?

持ち運びできるモバイルルーターのSpeed Wi-Fi NEXT W05と自宅用のホームルーターURoad-Home2+しか申し込みをすることができませんでした。2018年購入すべき端末は最新の

です。これ以外の端末を契約するメリットは一切ありません。

モバイルルーター ホームルーター
ルーター W05 WX04 W04 HOME L01s  Home+CA
 発売日 2018年1月 2017年11月 2017年2月 2017年2月   2016年9月 
 下り最大速度 558Mbps 440Mbps 558Mbps 440Mbps 220Mbps
 au4GLTE利用時 758Mbps 758Mbps
 

 

連続通信時間

558Mbps 6.5時間 6.5時間  

 

バッテリーがないので持ち歩けない

 

440Mbps 7時間
220Mbps 10.5時間 12時間 10.5時間
au4GLTE 9時間 9時間
同時接続台数 10台 10台 10台 42台 16台 

コジマではモバイルルーターで一番人気のW05が契約できるので、とりあえず問題はありません。でも選択肢が少ないのは大きなデメリットと言えるのではないでしょうか?

ギガ放題プランしか契約できない

コジマで申し込めるBIC WiMAXではギガ放題プランしか契約できません。さらに割引きが全くないので、驚くほどに利用料金も高いんです。

コジマは全国的に店舗を構えているので、集客にコストをかける必要はありません。WiMAXに大きな特典をつけなくてもお客さんが来店してくれるからですね。

でも、WiMAXをネットから契約できる多くのプロバイダは高額なキャッシュバック、利用料金の大幅な割引で契約者を集めています。

7GBまでのプラン UQコミュニケーションズ コジマ GMOとくとくBB
契約事務手数料 3000円 契約不可 3000円
端末受取月(0ヶ月目) 3696円(日割り) 3609円(日割り)
1ヶ月目〜2ヶ月目 3696円 3609円
3ヶ月目〜24ヶ月目 3696円 3609円
キャッシュバック 30000円以上
実質の月額料金 3821円 2400円以下
ギガ放題プラン UQコミュニケーションズ コジマ GMOとくとくBB
契約事務手数料 3000円 3000円 3000円
端末受取月(0ヶ月目) 3696円(日割り) 4380円(日割り) 3609円(日割り)
1ヶ月目〜2ヶ月目 3696円 4380円 3609円
3ヶ月目〜24ヶ月目 4380円 4380円 4263円
キャッシュバック 30000円以上
実質の月額料金 4448円 4505円 3000円以下

コジマで契約できるBIC WiMAXは7GBまでの通常プランが申し込めません。契約者の93%が選んでいるギガ放題プランが選べるので問題はありませんが…

さらにコジマのギガ放題プランには割引きもないので、最安値のGMOとくとくBBと比べると毎月の料金は1505円も高くなるんです。

余計なオプションには気をつけて!

スマホの申し込み時に後から外しても大丈夫だからと、使いもしないオプションやアプリなどを契約させられたことはありませんか?

このオプションに加入してもらえるとにコジマに販売奨励金が入るので、色々と理由をつけてWiMAXのオプションを契約してもらおうとするかもしれません。

コジマのBIC WiMAXで契約しても良いオプションは、安心デバイス2+プラスくらい。ただしこれも絶対に必要なオプションではありません。

安心デバイス2+プラス

BIC WiMAXサービスの安心デバイス2+プラスは月額480円で端末が故障したり、破損したりしたときに中古のリフレッシュ品に交換してもらえるサービスです。

でも180日に1度しか使えない。盗難・紛失したときは毎月利用料金を払ってるのに追加で1回目の補償時は5,000円、2回目は7,000円の負担金を支払わなくてはいけません。

この安心デバイス2+プラスに入ってないと交換してもらう場合は、WiMAXルーターの定価20.000円を支払う必要があるんです。なので一見入った方が良さそうなオプションに見えるでしょう。

でもWiMAXのルーターには1年間のメーカー保証+定価で20.000円するルーターでも、アマゾンなどのネットショップでSIMを入れ替えるだけで使える白ロムが半額以下で購入できるんです。

壊れるかどうかも分からないのに毎月480円の料金を払うくらいなら、壊れたときに買いなおした方が安くつきますよ!
  オプション加入なし 安心デバイス2+プラス
0~12ヶ月 メーカー保証付き 480円×12ヶ月=5760円
13~24ヶ月 保証なし 480円×12ヶ月=5760円
2年間の合計金額 0円 11520円
故障 10.000円以下で白ロムを購入 無料
盗難・紛失時 10.000円以下で白ロムを購入 +5000円~7000円

契約して二年間が過ぎたときに故障や紛失で新しい端末が欲しいときは、サクッと解約して他の販売店に乗り換えると最新端末+新規契約特典がもらえるのでお得です。

コジマ WiMAXの評価・評判総まとめ

コジマ WiMAXの評価・評判総まとめ

コジマのWiMAXの評価や評判ってどうなの?
あんまりコジマのWiMAXの評判は良くないんだよね。特に料金面で…

コジマ WiMAXの通信速度の評判は?

コジマで手に入れたWiMAX。ワイモバイル何か目じゃないくらい速い。 7/12 よっしゃー!さん

WiMAXはUQコミュニケーションズの回線を利用するので、どこで契約しても通信速度は同じです。なのでコジマのWiMAXだから遅い。UQだから速いなんてこともありません。

WiMAXの最新端末を使えば光回線と同じくらいの速度が出せるので、通信速度に関する不満がでることはないでしょう。

コジマ WiMAXのサポートの評判は?

コジマで色々と聞いてきた。WiMAXを買った場合プロバイダに入る必要はあるかとかノートでデスクトップ型で使ってたディスプレイを使えるかどうかをね。 7月27日

コジマで契約すればBIC WiMAX。UQコミュニケーションズで申し込めばUQとセットなので、固定回線のようにプロバイダに別途申し込んだり別料金を支払ったりする必要もありません。

このように基本的なことを担当の販売員に聞けるので、コジマのサポートの評判は悪くないようです。利用料金が毎月1505円高くなったとしても、安心して契約ができるのは良いところです。

コジマ WiMAXの料金の評判は?

コジマで今だけ端末代金1円キャンペーンとか言ってたのに、どこも0円じゃん。毎月の支払額も高いし。なんか騙された気分。

いまどき端末代金を請求するのは家電店や評判の悪い販売店くらい。

定価で20.000円するルーターなので「今だけキャンペーンで1円」なんて店頭で説明されたら、思わず飛びついてしまうかもしれません。わたしなら迷わずいっちゃいます。

でもだまされないで!ネットから契約できるどこの販売店でも端末無料は当たり前+キャッシュバックや料金割引などの特典がある販売店も。

わたしたちユーザーをだますようなコジマの販売方法は正直辞めてもらいたいですね。

評価まとめ

WiMAX共通の速度やサポートの評価は悪くありません。でも消費者を裏切るような形で契約を取ろうとする販売方法には疑問が残ります。

「納得が行くまで説明を受けてWiMAXを契約したい」

あなたがそう思うならコジマでWiMAXを契約しても大丈夫。ただし月々の料金が1505円高くなることと、申し込める端末の種類が少ないことにはくれぐれも注意してくださいね!

コジマでWiMAXを申し込むよりもお得に契約する方法

コジマでWiMAXを申し込むよりもお得に契約する方法

  • 「高額なキャッシュバックを受け取りたい」
  • 「もっとWiMAXの利用料金が安い販売店で申し込みたい」

そんなあなたにはワイマックスの販売店31社の中でキャッシュバックが最高額、利用料金も一番安くなるGMOとくとくBB。何もしなくてもトコトン利用料金が安くなるBroad WiMAXをオススメします。

  • 一番人気の端末:Speed Wi-Fi NEXT W05+クレードルセット
  • 一番人気のプラン:ギガ放題プラン

GMOとくとくBB

※GMOとくとくBBはキャッシュバックを受け取り忘れるとUQより少し安いだけの三流の販売店。なので、ワイマックスを申し込むだけで利用料金の安くなるBroad WiMAXも人気なんです。

Broad WiMAX

※2018年10月最新情報に更新しました。

どこでWiMAXを契約しても通信速度や利用できるエリアなどは全て同じ。なので販売店を選ぶときは

  • 特典を考慮した実際の利用料金
  • キャッシュバックの受け取り方法

この二つの内容に注意して契約する販売店を選んだ方がよいでしょう。

特典を考慮した実際の利用料金

固定回線とは違ってWiMAXは契約する販売店で利用できるエリアや通信スピードに変わりはありません。なのでキャッシュバックや商品券プレゼントなどの契約特典で選ぶとよいでしょう。

そんなに契約特典って違うものなの?
新規契約特典が全くないところもあるんだよ!しかもUQより料金が高いところも…

月額料金最安値!って言っておきながら最初の数か月だけ安くて、後は割高になるような悪質な販売店もあるんです。

なので販売店を選ぶときは、キャッシュバックなどを考慮したWiMAXの実質の利用料金をしっかりと確認しないといけないとは思いませんか?

WiMAXの販売店全31社の(契約事務手数料+ルーター代金+利用料金-キャッシュバックなどの特典)を考慮した毎月の実質の料金を計算しました。

割引を考慮した料金キャッシュバック通常プランギガ放題
GMOとくとくBB(キャッシュバック)42100円2150円/月2750円/月
BIGLOBE30000円2570円/月3198円/月
BroadWiMAX0円2851円/月3478円/月
novasキャッシュバック10000円3724円/月3588円/月
so-net料金割引0円3724円/月3638円/月
3WiMAX0円3072円/月3682円/月
novas料金割引0円3724円/月4005円/月
UQコミュニケーションズ10000円3513円/月4031円/月
楽天ブロードバンド0円3542円/月4140円/月
DTI0円3854円/月4379円/月
PEPABO WiMAX0円3695円/月4380円/月
エディオン0円3821円/月4419円/月
YAMADA0円3821円/月4419円/月
ソフマップ0円3821円/月4419円/月
J:COM0円3821円/月4419円/月
ASAHIネット0円3821円/月4419円/月
INSOMNIA0円3821円/月4419円/月
ビックカメラ0円3821円/月4419円/月
DIS WiMAX0円3821円/月4419円/月
@nifty0円3821円/月4419円/月
コジマ0円3821円/月4419円/月
PC DEPOT0円3821円/月 4448円/月
au0円3821円/月4505円/月
シナジーパートナーズ0円3821円/月 4505円/月
ケーズデンキ0円3821円/月4505円/月
toppa!0円3821円/月4505円/月
BIC WiMAX0円3821円/月4505円/月
KT WiMAX0円3821円/月4505円/月
WirelessGate0円3821円/月4793円/月

と2018年10月はGMOとくとくBBが最安値です。(二年くらいずっとGMOが最安値)なので

「どこよりも安い販売店でWiMAXを申し込みたい」

あなたがそう思うならUQより通常プランで1421円。ギガ放題で1448円安くなるGMOとくとくBBが最適といえるでしょう。

キャッシュバックの受け取り方法

GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り方法はすごくシンプル!

契約してから11ヶ月目にGMOから送られてくる指定口座確認の案内メールから、振り込み口座を登録するだけ。これだけで業界一高額なキャッシュバックがもらえるんです。

他の販売店のようにポイントで支給されて毎月の交換手続きが必要だったり、他のサービスを挟んで一手間も二手間も必要だったり。GMOとくとくBBならそんな面倒な作業も必要ありません。

でも受け取り手続きを忘れてしまうとせっかくの高額なキャッシュバックも0に。指定口座確認の案内メールから期限内の1ヶ月以内に忘れないように申請してくださいね。

契約してから11ヶ月目後に届くメールから1ヶ月以内に手続きか…覚えてるか心配だな…
それならピッタリのキャンペーンがあるよ!

GMOとくとくBBは全販売店の中でキャッシュバックが最高額なことで有名な販売店。だけど、キャッシュバックがない代わりに月々の利用料金が最安になることで有名な販売店はBroad WiMAX。

GMOとくとくBBの方が割引額が10000円ほど大きいので、あまりに話題にはなりません。でも「受け取り手続きを忘れそうだな」ってあなたが思うなら料金割引キャンペーンが本当にオススメなんです。

GMOとくとくBBとBroad WiMAXの注意点は?

GMOとくとくBBとBroad WiMAXはクレジットカードを使わないとワイマックスを契約できません。

GMOとくとくBBとBroad WiMAXのキャッシュバック特典や料金割引キャンペーンを受けるにはクレジットカード決済が必要。なので口座振替で契約したい方以外は、ワイマックスを最安値で利用できる販売店。

GMOとくとくBBはワイマックスと一緒にクレジットカードを申し込めますが、クレジットカードの審査が通らないとWiMAXを利用できません。読者さんでトラップに引っかかった人は1ヶ月も待ちました。

Broad WiMAXは口座振替でも申し込みができるけど、クレジットカード決済をしないと18.857円も初期費用を請求されるんです。

GMOとくとくBBとBroad WiMAXどちらもクレジットカードを持っていないと面倒なことになるので、口座振替でワイマックスを申し込みたい方には残念ながらオススメできません。

UQコミュニケーションズとBIGLOBEなら口座振替でも新規契約特典をもらってWiMAXを契約できるんです。利用料金は高くなってしまうけど、こればっかりは仕方ありませんね!

必ずご覧ください

上記内容は10/31日までの期間限定キャンペーンの内容です。料金や特典が変更されたときは最新情報に変更していますが詳細は公式サイトからご確認ください。

また期間限定のキャンペーンが終了したときは当ページを削除するので、あらかじめご了承ください。

まとめ

今回はコジマでWiMAXを契約することをオススメしない理由。詳しい料金内容と評価や評判の総まとめをお伝えしましたがどうでしたか?

コジマは店舗数の多さからとても身近な販売店。ビックカメラの傘下に入ってからも得意分野の生活家電においてはとても優れた企業です。

でもWiMAXの利用料金に割引がなく、たまに行われているキャンペーンもお世辞にもお買い得とは言えません。何よりもユーザーをだますかの様な表記には納得できない方も多いでしょう。

そんなところに不満を感じる方は、高額なキャッシュバックをもらえるGMOとくとくBBやBroad WiMAXを選んではどうでしょうか?

  • 簡単な手続きで高額なキャッシュバック
  • キャッシュバックの受け取りが不安なら料金割引で

ワイマックスの詳しい契約方法はWiMAXの契約&利用方法に書いてみたので、どうぞご覧ください!

 

上記内容が【60000円割引には要注意!コジマのWiMAXの評価や評判総まとめ。】です。最後までご覧いただきありがとうございました!

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-プロバイダ比較

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方