通信回線比較

無料なのになぜ請求が!?知らずに使うと絶対に後悔するJR Free Wi-Fi。

投稿日:2018-08-01 更新日:

なぜ無料なのに請求が!?知らずに使うと絶対に後悔するJR Free Wi-Fi。

格安sim使っているからギガが足りなくて、JRのフリーWi-Fiを使ってみたいんだけど…
毎日利用するには不便だけど、旅行先で使うならJRのWi-Fiは便利なサービスだよね!

料金の安さにつられて格安simに切り替えてしまったけど、全然速度がでなくて毎日イライラ。データ量も全然足りない…おかげで大好きなネットマンガを読むことすらできない。

JR Free Wi-Fi Serviceは元々海外からの旅行者向けに用意されたサービス。今のところわたしたち日本人が使っても怒られないので、スマホのデータ量を節約したいかたにはピッタリ。

でもJR西日本や東日本に用意されているFree Wi-Fi Serviceには、隠された危険性があるんです。もしかしたらあなたの来月のスマホの請求額が、トンデモない金額になってるかも…

今回はスマホが手放せないわたしのような現代人の方へ、JR Free Wi-Fi Serviceの使い方。安全に使うため絶対に身につけるべき知識をお伝えします。

ギガが足りない!通信速度が足りない!と毎日苦しんでいる方は、じっくりご覧ください。

簡単に使えるJR Free Wi-Fi Service

簡単に使えるJR Free Wi-Fi Service都内はもちろん郊外の駅でも幅広く使えるJR Free Wi-Fi Service。外出中や駅での待ち合わせのときの暇つぶしに、ぴったりの無料Wi-Fiスポットです。

でも、この便利なJR Free Wi-Fi Serviceの使い方がわからない。つないでも速度が遅いときがある。なんて読者さんからの不満の声も。

JR Free Wi-Fi Serviceは海外からの旅行者向けに用意された無料Wi-Fiスポット。使える時間や期間が設定されてるので、使い勝手が悪いのは仕方ありません。

利用者が多いと速度が落ちてしまったり、そもそもインターネットにつながらなかったり。海外からの旅行者向けの無料Wi-Fiスポットなので、たくさんの人が使うようには設定されてないんです。

こんな便利か不便かわからないJR Free Wi-Fi Service。東日本と西日本で利用方法が違うので、あなたの使いたい方の設定方法を確認しましょう。

JR-EAST Free Wi-Fiの利用方法

JR-EAST Free Wi-Fiの利用方法

JR-EAST Free Wi-Fiは、JR東日本の在来線の駅内。2018/5月からは一部の新幹線内でも使えるようになった無料の公衆無線LANサービス。

訪日外国人観光客向けのサービスだけど、JR東日本に確認したところわたしたち日本人が使っても大丈夫。一度の接続で3時間までと制限があるけど、無料で一日何回でも使えるんです。

利用方法は簡単。あなたが利用したい利用機器(スマホやタブレットなど)のWi-Fi設定からJR-EAST Free Wi-Fiを選ぶだけ。

JR-EAST Free Wi-Fに設定してsafariやchromeなどのブラウザを開けば、認証画面が表示されるので画面の案内通りに進んで行きましょう。

JR-EAST Free Wi-Fi

  1. 「上記に同意の上インターネットに接続する」をタップ
  2. 「利用登録」をタップ
  3. 「同意する」をタップ
  4. メールアドレスを入力して「確認」をタップ
  5. 入力したメールアドレスの「登録」をタップ
  6. セキュリティー対策を確認して「同意する」をタップ

最後に「インターネットに接続しました。」と表示されれば接続完了。次回からはJR-EAST Free Wi-Fiで登録したメールアドレスを入力すれば、余計な手間も必要ありません。

でもJR-EAST Free Wi-Fiは、セキュリティー対策されてない無料の公衆無線LANサービス。気軽に使う危険性やデメリットは次章でお伝えするので、必ずチェックしてください。

JR-WEST Free Wi-Fiの利用方法

JR-WEST Free Wi-Fiの利用方法

JR-WEST Free Wi-Fiは、JR西日本の主要駅・商業施設などで利用できる無料公衆無線LANサービスです。

WEST Free Wi-FiもEAST Wi-Fiと同じく、訪日外国人観光客に向けたサービス。JR西日本のお許しはでているので、わたしたち日本人も思う存分使いましょう!

JR-EAST Free Wi-Fiよりも利用方法は簡単。あなたが利用したい利用機器(スマホやタブレットなど)のWi-Fi設定から選んで、SNSアカウントで認証するだけ。

JR-EAST Free Wi-Fiの利用方法

  1. 「上記に同意の上インターネットに接続する」をタップ
  2. 「認証に利用するSNS」を選択してタップ
  3. 「メールアドレス(アカウント名)+パスワード」を入力
  4. 「連携アプリを認証」をタップ
  5. セキュリティー対策を確認して「同意する」をタップ

JR-EASTよりも簡単登録できるJR-WEST Free Wi-Fi。画面の案内通りに進んで行けば、迷うこともないでしょう。もちろんSNSを利用してないなら、メールアドレスで登録もOK!

でもJR-WEST Free Wi-FiもEASTと同じく大きなデメリットが…あなたが危険な目にあわないように、自分の身は自分で守りましょう。

本当にあったFree Wi-Fiの恐い話

本当にあったFree Wi-Fiの恐い話

駅やカフェで簡単に使えるフリーWi-Fi。本当に便利な世の中になったと思いませんか?

  • ギガが足りないからJR-WEST Free Wi-Fiで節約を…
  • 出勤中や移動中にJR-EAST Free Wi-Fiで書類整理!

でもお手軽に使えるのがメリットのフリーWi-Fiを気軽につかうことは、オススメできません。

フリーWi-Fiをお手軽に使えるのに、気軽につかってはダメってどういうこと?
フリーWi-Fiは本当に危険なんだ。大事な企業秘密や個人情報を根こそぎやられちゃうことも…

そうなんです。フリーWi-Fiは本当に危ない!特にJR Free Wi-Fi Service(WEST/EAST両方とも)のようなセキュリティー対策がされてない物には、つながない方が吉。

無料だから使っちゃえ!と気軽に手を出したせいで、とんでもない被害にあってしまうかもしれません。便利なJR Free Wi-Fi Serviceを安全に使うために、以下の項目を確認してみましょう。

危険すぎるJR Free Wi-Fi Service!?

居酒屋やカフェなど飲食店でも、提供されているフリーWi-Fi。最近では各市町村が街中全域で使えるように、整備している物も増えてきました。

でも海外勤務や旅行の多い方なら気付いているでしょう。まだまだ日本ってフリーWi-Fiの整備が外国に比べて遅れてるんです。

そのせいで、どれだけフリーWi-Fiが危険かを理解している人は多くありません。大事な情報が入っているパソコンでアクセスするなんてもってのほか!裸で夜道を歩いて安全だと思いますか?

  • フリーWi-Fiを使ってネットバンクやオンライン証券へのアクセス
  • パスワードやメールアドレスを入力するサイトへのログイン
  • 大事な情報の入ったスマホやパソコンなどでフリーWi-Fiを利用

JR Free Wi-Fi Serviceは大多数の方が利用するサービスなのに、セキュリティー対策がゼロ。その気になれば少しかじったくらいの知識でも、あなたのスマホをのぞき見できるんです。

セキュリティー対策のされてないJR Free Wi-Fi ServiceのようなフリーWi-Fi。悪意のある第三者がパスワードを盗んだり、個人情報を盗んだりするのに好都合なんです。

セキュリティー対策のされてないJR Free Wi-Fi

鍵マークのついてないJR Free Wi-Fiは、あなたの送受信するデータを暗号化してくれません。暗号化されてないので、大事なネットバンクのパスワードやIDが筒抜けになってしまうんです。

真冬に防寒着も着ずに外にでたら風邪をひいて当たり前。セキュリティー対策のされてないJR Free Wi-Fiのせいで、あなたのパソコンの大事な情報があっという間に抜かれてしまうことも。

緊急時に他に手段がないときは仕方ないでしょう。でも、JR Free Wi-Fi ServiceのようなフリーWi-Fiで、パスワードを入力するサイトへのアクセスは、絶対に避けてください。

偽JR Free Wi-Fi Serviceには要注意!

「JR Free Wi-Fi Serviceのような身元のはっきりしているフリーWi-Fiを使えば安心!!!」

でもちょっと待って。その接続しようとしているSSID(Wi-Fiの住所)は、本当にJR Free Wi-Fi ですか?一昔前からあるフィッシング詐欺は巧みに進化して、一目では簡単に見抜けなくなってきました。

フィッシング詐欺とは

インターネットを利用するユーザーからパスワードやクレジットカード番号など個人情報情報盗むための詐欺行為。Eメールなどでサイトへ誘導することによって行われる。

詐欺師が偽Wi-Fiを設置すれば、わざわざEメールで誘導なんかしなくてもいくらでも釣れちゃうんです。まさに入れ食い状態。フィッシング詐欺に最適な釣り場がフリーWi-Fi。

偽JR Free Wi-Fi Serviceには要注意!

「上下どちらのJR-WEST Free Wi-Fiが正解なのか?」

両方が偽物の可能性もあるでしょう。JR Free Wi-Fiは暗号化されてないので、簡単に複製できるんです。

じっさいにJR-WEST Free Wi-Fiに接続するまでは、本物か確認する方法はありません。接続してみても精巧に作られた偽サイトだと、プロでも見抜くのは難しいでしょう。

フィッシング詐欺を100%防ぐ方法はただ一つ。暗号化されてない身元の怪しいフリーWi-Fiには接続しないこと。大切なあなたの財産を奪われた後では遅すぎるので、慎重な判断が必要なんです。

JR Free Wi-Fiを使うと危ないなら他のフリーWi-Fi?

JR Free Wi-Fiを使うと危ないなら他のフリーWi-Fi?

セキュリティー対策のされてないフリーWi-Fiって、こんなに危険なんだ…
JR Free Wi-Fiが危険ってわけじゃないんだけど…フリーWi-Fiを使うときは自己責任だからね…

フィッシング詐欺以外にもパソコンやスマホを操作できなくなるランサムウェアなど、Wi-Fiに接続するだけで感染するウイルスは街中のいたるところに。

でも危険と言っても便利なのがフリーWi-Fi。高すぎるスマートフォンの料金を少しでも節約するために、利用している人も多いでしょう。

「そんなに危険ならフリーWi-Fiの利用を控えるか…」

なんてならなくても大丈夫。絶対に安心とは言えないけど、どうしてもあなたがフリーWi-Fiを使いたいなら暗号化通信されたものを利用しましょう。

暗号化通信されたフリーWi-FiならJR Free Wi-Fiより安全?

JR Free Wi-Fiよりも幅広くいろんなところで使えるのが、ドコモなどの携帯キャリアが用意しているフリーWi-Fi。

しっかりと暗号化通信されていて、ドコモ/Softbank/auのユーザーなら無料で利用できる点もGOOD!SIMカードで自動判別されるので、接続が簡単なところもわたしたちユーザーには嬉しいですね!

パスワードを入力すれば次回からはWi-Fiを選択するだけ。サクッとつながるので、余計な手間もいりません。

「でも、暗号化通信されたフリーWi-FiならJR Free Wi-Fiより安全なのか…?」

答えはNO!ログイン画面やパスワード入力画面が偽装されていたら、完璧に見抜くことは難しいでしょう。使い慣れたドコモWiFiなのに、なぜかパスワードを要求された…

  • いつもと違和感を感じたら急いでWiFiを切断
  • セキュリティーソフトとフリーWi-Fiを併用
  • 大事な個人情報の入ってる端末ではアクセスしない
  • パスワードを入力するサイトへはログインしない

などなど、上手にフリーWi-Fiを使いましょう。月々数千円を節約するために、何十万円も失うことになってしまった…他人ごとではないネット詐欺には、本当に気をつけてください。

セキュリティー対策万全のモバイル回線を利用する

「ネット犯罪も怖いけど、たっぷりインターネットを使いたい!」

フリーWi-Fiを使い倒したいくらいギガが足りないなら、たっぷり使えるWiMAXなどのモバイル回線を利用するのも良いでしょう。

WiMAXはネットワーク認証を行なった端末以外では、ネットに接続できません。しかも、もう一つのセキュリティ対策「最新の暗号化技術AES」にきっちりガードしてもらってるんです。

暗号化の種類 安全度 セキュリティ詳細
AES ★★★★★ WiMAXやアメリカ政府でも採用されている暗号化形式です。

現在最も強固で3種類のパスワードを変化させながら利用しています。

解読するには何十年も必要と言われていて、今の所解読報告はありません。

TKIP ★★★☆☆ 多くのWiFiルーターで採用されている暗号化形式です。

WEPよりも、セキュリティ対策はできていますが、解読は簡単な為に利用はオススメできません。

WEP ★☆☆☆☆ WiFiスポットなどで採用されている暗号化形式です。

古い規格でパスワードが固定されているので簡単に解読されてしまいます。

WiMAXが利用しているのは、この中で最上位の暗号化規格AES(Advanced Encryption Standard)今、世界中でもっとも信頼されて利用されている暗号化規格なんです。

なにも守られてないJR Free Wi-Fi Serviceに比べれば、AESで守られているWiMAXがどれだけ安全かわかりやすいのでは?さらに料金もリーズナブルなんです。

ドコモ au Softbank
~1GB 2,900円 2,980円 2,900円
~3GB 4,000円 4,480円 3,500円
~5GB 5,000円 5,480円 5,000円
20GB 7,000円 6,480円 6,000円
30GB 8,000円 7,500円
50GB 7,000円

なんだかややこしいスマホのデータプラン。残りのデータ量を気にせずにインターネットをたっぷり使えるWiMAXは一番利用料金の安い販売店で、月々2.790円~。

さらに新規契約特典で30.000円以上の高額なキャッシュバックがもらえる販売店も。高すぎるスマートフォンのプランを見直せば、差額でWiMAXを使えるんです。

月間のデータ量に上限がないWiMAXのギガ放題プランを使えば、フリーWiFiを探してさまよう必要もありません。

最新のセキュリティーに守られて、ネット犯罪への対策もバッチリのWiMAX。後はあなたが怪しげなサイトにアクセスしなければ、フィッシング詐欺の被害もナシ!

「フリーWiFiは便利だけど、セキュリティー対策が不安だな…」

フリーWiFiを使って危険な目に遭うくらいなら、あなた専用のモバイル回線を持ってはどうですか?ワイマックスの詳しい申し込み方法はWiMAXの契約&利用方法に書いてみたので、どうぞご覧ください!

まとめ

今回はスマホが手放せないわたしのような現代人の方へ、JR Free Wi-Fi Serviceの使い方。安全に使うために絶対に身につけておきたい知識をお伝えしましたがどうでしたか?

JR Free Wi-Fiだけが危険なわけではありません。暗号化通信のされてないフリーWi-Fi。そして暗号化通信されているフリーWi-Fi全てに、あなたの大事な物を奪われる可能性があるんです。

「スマホのデータ代は高すぎるから、JR Free Wi-Fiを使って少しでもギガを節約したいのに…」

外出先でどうしてもフリーWiFiを利用するときは、危険性を少しでも減らすために「鍵マークのついた」暗号化通信のされている物を利用しましょう。

「絶対にネット詐欺の被害者にはなりたくない」

あなたがそう思うなら、どんなに便利でもフリーWiFiの利用は避けるべき。屋外でのインターネットが多いなら、持ち運べるWiMAXなどモバイル回線を利用して自分の身は自分の身で守りましょう。

急速に広まったインターネット。子供からおじいちゃんまで手に持っているのがスマートフォン。今一番被害にあいやすい犯罪がネット詐欺と言えるのではないでしょうか?

上記内容が「無料なのになぜ請求が!?知らずに使うと絶対に後悔するJR Free Wi-Fi。」です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

 

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-通信回線比較

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方