HOME01

名前が本当にややこしい!WiMAX HOME01。L01sとの違いを朝まで徹底解説!

投稿日:2018-12-07 更新日:

名前が本当にややこしい!WiMAX HOME01。L01sとの違いを朝まで徹底解説!

WiMAXのHOME01って評判いいみたいだから使ってみようかな…
NECのトラップに、引っかかる人が多いんだ…

めちゃくちゃつながる自宅用ネット回線。コンセントに挿すだけのかんたん操作。しかも工事が要らないから、今日からでも使えるHOME01!

でも、WiMAXユーザーの評価やSNSやネット上で評判が良いのはHOME01(ホームゼロイチ)ではありません。みんなに愛されてるのは、HOME L01s(ホームエルゼロイチエス)なんです。

HOME L01sは最大42台同時接続できて、他のWiMAXよりも高性能なホームルーター。光回線の届いてない地域、マンションで光の速度がでない方へ救世主のような存在です。

HOME L01sを申し込むユーザーがドンドンふえてるってことで、NECがパクちゃったお手本にしたのが2018/12/7に発売されたHOME01。名前までそっくりで、本当にややこしい!

  • 2017~18年一番選ばれたHOME L01s
  • 2018/12/7に発売されたのがHOME01

ってことですね。ユーザーから評価が高いのがHOME L01s。ここ最近のWXシリーズの失敗で、評価を取り戻したいのがNECのHOME01。Lが付いてる方が人気のWiMAX。

ここ最近のNEC製ルーターは不具合が多く、毎週のように読者さんからトラブルの報告が届いてます。3年間使うことになるWiMAX。あなたが安心して使える物を選んだ方がよいでしょう。

今回は購入間違えの増えそうなホームルーターWiMAX HOME01を最速で使った感想。評価やHOME L01sとの違いなどをわかりやすくお伝えします。どちらを選べばよいか悩んでる方はじっくりご覧ください!

※UQの公式サイトに表示されてるようにHOME01の比較対象は、人気機種のL01sではありません。

HOME01の比較対象は人気機種のL01sではありませんNECが今まで発売したWX05などモバイルルーターと比較して、速くつながりやすくなりました。また効果も保証してくれません。

当サイトのオススメホームルーターは、わたしたちユーザーが効果を実感してるL01sです。

Broad wimax

なぜ大事なところをHOME01はパクらなかったのか?

なぜHOME01はデザインまでパクらなかったのか?

HOME01かっこいいじゃん!
これはHOME L01sだよ…デザインまで参考にすれば良かったのに…

販売元のUQがおどろくほど売れたHOME L01s。わたしたちユーザーに選ばれた理由は持ち運びできるWiMAXよりも、電波をグッと強くつかむので自宅の固定回線として使えるところ。

どこに置いても電波を強く受信するので、玄関や寝室など設置場所を選ばなかったところでしょう。HOME L01sのアンテナが内臓されスタイリッシュに仕上がった、流線型のボディデザインが最高だったんです。

HOME01最大の弱点は見た目

HOME01の最大の弱点は見た目

なんか米びつみたい!

平成初期を思わせるHOME01のデザイン。大人気のHOME L01sに名前だけでなく、見た目まで似せようとしたNECの努力が伝わってきます。

自宅へ届くWiMAXの電波をしっかりつかめるように、大量に延長したアンテナを内部に隠したHOME01。上から見ると何だか妙な楕円形に、横からみると存在感のかたまりになってしまいました。

ちなみにHOME L01sが登場する前のWiMAXホームルーターnovas Home+CAはこちら。

HOME01は大量に延長したアンテナを内部に隠す

何度見てもツノ生えてる!

Home+CAはこのツノのようなアンテナを広げることで、よりWiMAXの電波を掴みやすくする機能が付いてました。この変なアンテナを頑張って内蔵するために、HOME01は分厚くなってしまったんです。

あなたがもしHOME01を使うなら、ネットを使う時間が一番長いリビングに設置しませんか?ホームルーターは見た目が100%。存在感のかたまりを置く場所に、わたしはすごく悩みました。

だからそんなところにボタンを並べないで

WPS(Wi-Fi Protected Setup)って機能をつかったことがありますか?

パソコンやスマートフォンなどWi-Fiに対応してる端末のWPSを起動して、HOME01のWPSボタンを押せばインターネットにつながる便利な機能なんです。

この便利な機能がHOME L01sなどWiMAXのホームルーターでも使えるんだけど、問題はボタンの場所。

だからそんなところにボタンを並べないで

WPSボタンの真下には1秒以上長押しすると、危険なハイスピードプラスエリアモードに自動で切り替わるModeボタンが…

ハイスピードプラスエリアモードはWiMAXの電波が届きにくい地下街や山間部などでも、ネットにつながる便利なオプション。でもHOME01など自宅から持ちださないホームルーターで使う機能ではありません。

ハイスピードプラスエリアモードはWiMAX→auのスマートフォンで使ってるLTEへと切り替わるので、毎月7GBまでしか使えません。7GBを超えるとガクンと速度が落ちて、翌月になるまで解除されないんです。

近すぎるボタンの危険性をHOME L01sで、読者さんにお伝えしてきました。その結果をうけて製造されたHOME01。

HOME01のWPSボタン

「ちがうそうじゃない。」近すぎるボタンを誤作動させるから、ダメとさんざんWiMAX側に伝えた結果がコレ。HOME01の後面に回され、ちょっとだけ離れた二つのボタン。もう少し、離せなかったのでしょうか?

HOME01のModeボタンを長押ししただけで、ハイスピードプラスエリアモードに切り替わっちゃうんです。不安な方は設定変更で反応しないようにしましょう。

HOME01Modeボタン設定
  1. HOME01専用アプリメニューからWAN設定
  2. WAN設定のメニューの中から基本設定を選択
  3. ハイスピードプラスエリアモード規制を選択
  4. 規制がオフになっているのでオンに切り替え

持ち歩かないHOME01で、ハイスピードプラスエリアを使う必要はありません。使う予定がないなら、設定から使えなくした方が安全です。間違えて押さないように、前面にWPSボタンを付けれなかったのでしょうか?

HOME01の機能を使ってみた感想

HOME01の機能を使ってみた感想当サイトは初めてWiMAXを使う方にもわかりやすくをモットーに。専門用語をなるべく使わないように、「だからどうなのか」「なぜそうなるのか」をじっさいに使った感想をまじえてお伝えします。

HOME01は高性能なワイドレンジアンテナμSRアンテナを搭載。ビームフォーミングにも対応。従来機種に比べWi-Fiの送信パワーを上げることにより、電波が弱い場所での受信速度が約50%向上

なんて言われても意味がわからない方も多いでしょう。家電店員のわたしでも書いてて何を言ってるのかよくわかりません。なので、HOME01が人気機種のL01sと比べてどうなのかを軸にお伝えします。

効果あるのかワイドレンジアンテナ

わたしたちが利用する場所まで届く電波をHOME01で受信して、スマートフォンやパソコンへWi-Fiで送信するWiMAX。電波を強く受信できる機種ほど、画像の表示が速くなり動画も途切れることがなくなるんです。

なのでNECは考えた。電波を強くしたいなら、HOME01のアンテナを増やせばいいじゃない!その結果がコチラ。

自宅での利用に適してるHOME01?

WiMAXと書かれたアンテナが見えるだけで2本。全部で4本ある理由は、基地局から電波を送信する4本×HOME01で受信する4本(4X4MIMO)というワイマックスのデータ受信方法のせいなんです。

L01sの見た目に対抗するために、アンテナの外見をシャープにしようとした結果。横広くなってしまったのがHOME01なんです。

横広くなってしまったのがHOME01

HOME L01sが人気のでた理由は持ち運びできるタイプのWiMAXよりも、電波を強く受信し、自宅での利用に適してたところ。そしてシンプルなデザインでどんな部屋にもピッタリあうところ。

ツノが大好きな人もいるでしょう。好みが別れるかもしれないけど、わたしはHOME01の見るからに米びつなところが、人目につくリビングには置きづらいと感じました。

肝心のHOME01のアンテナ性能は?

家電製品の説明で、勘違いが一番多いのが「速度50%アップ!」

速度50%アップの比較対象は、他社ではありません。WiMAXで言えばNECが製造した従来のWX05などの速度に比べて、HOME01の方が速くなったんです。

肝心のワイドレンジとμSR二つのアンテナはNECから発売されてるAtermシリーズで、採用されてる物などで目新しい物ではありません。

Atermってなに?
光回線やADSLをWi-Fiを使って無線通信できるようにする機械だよ!

Atermの名前をきいたことがない方も多いでしょう。家電店で光回線など固定回線のルーターとして利用するWi-Fiルーターを見ても、並んでるのはBUFFALO製ばかり。Amazonの売れ筋ランキングを見てもわかるように

肝心のHOME01のアンテナ性能は?

1位2位3位を独占してるのがBUFFALO。4~6位までもBUFFALOが続き、肝心のHOME01を作ってるNECのAtermは7位。

肝心のHOME01を作ってるNECのAtermは7位。

HOME01に搭載されたNECのワイドレンジとμSR二つのアンテナは、世間からあまり評価されてる機能ではありません。

あまり意味なしビームフォーミング

今までのモバイル型ルーターと比べて、速度が約50%向上するHOME01のビームフォーミング機能。約50%の比較対象はL01sではありません。NECの従来のWiMAXルーターよりも速くなったんです。

また比べる対象は2018/11に発売されたNECのWX05でもありません。ビームフォーミングに対応してない二世代前のWX03って古い機種と比較して、Wi-Fiの電波が弱い場所で速くなりました。

でもあなたの利用するWiFi対応機器がビームフォーミング対応でないと意味がありません。HOME01を使ってビーム上に電波を送り出しても、受信する環境が整ってないと効果がないんです。

ビームフォーミング対応スマートフォン
AppleiPhone6(Plus)以降/iPhoneSE
ASUSZenfone 2 Laser(ZE601KL)
SAMSUNGGalaxy S6以降
SHARPSH04H/SHV32/SH02H
SONYXperia XZ/Xperia X performance
富士通NX F-01J/NX F-02H
ビームフォーミング対応タブレット
AppleiPad Air2/iPad mini4以降
ビームフォーミング対応ノートパソコン / デスクトップパソコン
AppleMacBook(MMGL2J/A) Early 2016

iPhoneなど、ほとんどのapple製品がビームフォーミング対応。残念ながら廉価版のAndroidスマートフォンなどには対応していません。格安スマホを使ってるユーザーには、全く意味のない機能なんです。

HOME01を使うならあなたの持ってるスマートフォンやタブレットが、ビームフォーミングに対応してるかを確認しましょう。

WiMAXハイパワーの本領発揮!

WX05についた残念機能WiMAXハイパワー。バッテリーをむさぼり、ルーターの温度をグングン上げる悪魔のようなオプションでした。

ハイパワー自体は2+になる前の旧WiMAXで使ってた機能なので、目新しいオプションではありません。当時使ってみた感想は

  • よくなった実感がわかない
  • WiMAXハイパワー意味ある?

わたしたちユーザーの冷たい視線に耐えられず、UQがなかったことにした機能がWiMAXハイパワーなんです。ちなみに数年前に書いてた記事を掘り起こしてきました。

WiMAXハイパワーは通信環境が悪い場所だけで効果のある機能。十分な速度がでるところでは意味がありません。

「動画を見たいけど読み込みが遅いから速度を上げよう!」

なんて使い方はできません。アンテナが1本しかたってないところで使えば2本になるくらいの感覚でしか速度の上昇も感じ取れませんでした。

WiMAXハイパワーとは

公式サイトでもこっそり書かれてるけど、WiMAXハイパワーを使っても劇的に速度が上がるわけではありません。あくまでも効果があるのは電波の弱いところだけ。

つまり100Mbps→120Mbpsはムリだけど5Mbps→6Mbpsなら行けますよってこと。5から6なので確かに20%上がってるけど…WiMAXハイパワーに期待しすぎてはダメですよ!

NEC WiMAX 2+ Toolだけは便利?

HOME01やL01sは、自宅専用のネット回線。持ち運びできるWiMAXと違って、本体にタッチパネルがありません。

L01sは専用アプリHiLinkを使って。HOME01はNEC WiMAX 2+ Toolで操作するんだけど

NEC WiMAX 2+ Tool
  1. アンテナの強度確認
  2. 接続中のモード表示
  3. 接続中の台数を表示
  4. ルーターの電池残量
  5. 手動で上記情報更新
  6. HOME01を休止状態
  7. 2.4GHzと5GHz切替
  8. au4GLTEモード切替
  9. 情報表示画面を表示
  10. 一時的にau4GLTEへ
  11. 休止状態から起動へ

とアプリからたくさんのメニューが操作できるのが、HOME01のメリットでしょう。

HOME01って便利そうだね!
というわけでもないんだけどね…

そうなんです。スマホアプリが便利なのはNECのWX05など、持ち運びできるルーターに対して。HOME01では、あまり意味のない機能が詰まってるんです。

意味ないWiMAX 2+ Tool
  1. アンテナの強度確認
  2. 接続中のモード表示
  3. 接続中の台数を表示
  4. ルーターの電池残量
  5. 手動で上記情報更新
  6. HOME01を休止状態 
  7. 2.4GHzと5GHz切替
  8. au4GLTEモード切替
  9. 情報表示画面を表示
  10. 一時的にau4GLTEへ
  11. 休止状態から起動へ

HOME01はバッテリーを内蔵していないので、電池残量を気にしてモードを切り替える必要がありません。また22台までネットにつなげるので、WX05のように接続台数を気にする必要もないでしょう。

寝るたびに外出するたびにHOME01の電源をオフにする人以外は、休止状態にする理由もありません。帰宅して電源をオン。家中の機器がWi-Fiにつながってるかを毎回確認するのは、正直面倒ではないでしょうか?

また自宅のネット回線として利用するHOME01。ボタン配置がオカシイところで解説したように、毎月7GBまでしか使えないau4GLTE(ハイスピードプラスエリア)に切り替えることもありません。

電源を入れて充電し続けると70%までしか充電できなくなるWX05には、NEC WiMAX 2+ Toolは便利なアプリでしょう。でもHOME01では設置場所を決めるときのアンテナ強度を確認する以外は、使い道がありませんでした。

アンテナの強度確認はL01sのHUAWEI HiLinkでもできるので、アプリが便利だからと言ってHOME01を選ぶ意味はないんです。

HOME01とL01sを徹底比較!

HOME01とL01sを徹底比較!

2018/12/7に発売されたばかりのHOME01が気になる…
新しい物って気になるよね!

新商品って気になりますよね。わたしもiPhoneの新機種がでるたびに、WiMAXの新機種がでるたびに試してます。

発売されたばかりのHOME01。2017~18年ホームルーターで一番売れてるL01sの何がちがうのかを一つずつ確認してみましょう。

ユーザーからの信頼度がちがう

2018/12/7に発売されたHOME01。L01sも発売されたのは2018/2月と10ヶ月しか差がありません。

そもそもL01sは2017年に発売されたL01のマイナーチェンジ。売れすぎて在庫切れになったので、増産するついでに名前にsを付けただけの微妙な仕様変更だったんです。(その他細かな変更点も)

ユーザーからの信頼度がちがう

そんなL01sの好調具合を尻目に。再起動や電波を受信してるのに、ネットに接続できなくなる(パケ詰まり)再起動を繰り返すWX04。2018/11/8に発表したWX05も発熱やバッテリーの膨らみと不具合だらけのNEC。

WiMAXのホームルーターとして、初めてNECが発売するHOME01。あなたが使ってみたいのなら、2.3ヶ月は様子を見た方がよいでしょう。3年間利用するワイマックスは、安心して使える物を選んだ方がよいとは思いませんか?

同時に接続できる台数がちがう

あなたがHOME01を一人で使うなら気にならない点だけど、L01sと大きく違う点は同時にWi-Fiで接続できる台数がちがうんです。

  • HOME01は2.4Ghz10台+5Ghz10台
  • L01sは2.4Ghz20台+5Ghz20台

自宅に40台もスマートフォンやタブレットなど、Wi-Fi機器を持っている方も少ないでしょう。わたしも必死に探しても16台しかありません。

じゃあHOME01の20台で十分だね!
という訳にもいかないんだ…HOME01じゃ足りなくなる人の方が多いかも!

まずはWi-Fiの2.4Ghzと5Ghzの接続で、なにがちがうのかを確認してみましょう。

HOME01じゃチャネルが足りない?

持ち運びできるWiMAXは2.4Ghz、5Ghzどちらかで10台しか使えません。HOME01は5Ghzで10台、2.4Ghzで10台と合わせて同時に20台使えるので十分と思う方も多いでしょう。

少し専門的な話になるけど、2.4GhzではWi-Fiが最大14チャネルしか使えません。また隣り合うチャネルも数Mhzしか離れてないので、お互いに邪魔をして速度の低下や切断の原因になるんです。

5Ghzと2.4Ghzの違い

最大13チャネルの場合は3チャネル。14チャネルは少し離れてるので最大14チャネルの場合は4チャネルまで。他の電波に邪魔されて速度の低下や切断の原因に、なりにくくなるんです。

使えるチャネルが少ないとどうなるの?
電波が混雑するマンションなんかでは、まともに繋がらないこともあるよ!

パソコンやスマートフォンだけでなく、電子レンジやBluetoothからの影響もうける2.4Ghz。隣人が動画を見てるとあなたのスマートフォンが、ネットにつながらないなんてこともあるでしょう。

できる限り5Ghzでインターネットへ

2.4GhzではWi-Fiがまともに使えない。ならどうするか?5Ghzを使いましょう。

できる限り5Ghzでインターネットへ

5Ghzは隣り合うチャネル。画像では36と40の間でも20Mhz離れてるので、お互いに邪魔をされることもありません。しかも全部で19チャネルも用意されてるんです。

使えるチャネルが19ってすごいな!
2.4Ghzの5倍だね!

HOME01で5GhzのWi-Fiを使えるのは、たったの10台。

一人で使うなら十分に足りる数でしょう。でも家族みんなのスマートフォンやタブレットを5Ghzで。ゲーム機やパソコンも!なんてときは電波の途切れやすい2.4Ghzを我慢して、使わないといけません。

あなたがインターネットが途切れてイライラしたり、再生が止まってストレスを感じたりしたくなければ5Ghzを選びましょう。10台しか5Ghzを使えないHOME01よりも、20台使えるL01sを選んだ方が後悔しないと思いませんか?

HOME01もL01sも最大速度は同じ

HOME01L01s
下り最大速度440Mbps440Mbps
上り最大速度75Mbps75Mbps

HOME01もL01sも速度は変わりません。なので肝心なのは、どれだけ安定した通信ができるか。どんなに速度が速くても、ネットの接続がとぎれてばかりでは意味がないと思いませんか?

ここで重要になるのが先ほどお伝えした5Ghzの接続数なんです。HOME01は10台。ネットにつなぎたいWi-Fi対応機器が11台以上あれば、最大20台まで安定した通信ができるL01sを選ぶしかありません。

またNECが製造する持ち運びできるWiMAXのWX05とW05の評価を確認するとわかるように、NECの作るルーターは通信の遮断が起きやすくなってるんです。

あなたがHOME01を使うときは自宅の造りを確認し、壁などの電波をさえぎる遮蔽物がないか前もって確認した方がよいでしょう。(ワンルームなら問題ありません)

サービス精神が足りないHOME01

サービス精神が足りないHOME01

HOME01やL01sをくるっと回すとでてくる二つの隙間、LANポート。

今までのWiMAXではLANポートを使うには、クレードルって充電器の台を3.000円ちょいで購入する必要がありました。何も用意しなくてもL01s本体だけで、LANポートが二個使えるのが人気の秘密です。

LANポートって何に使えるの?
無線のWiMAXが固定回線に早変わり!

HOME01のLANポートとパソコンやゲーム機のLANポートをつなげば、Wi-Fiを使う必要がありません。利用場所まで届くWiMAXの電波をそのまま流し込むので、5Ghzでつなぐよりも速く安定するんです。

コンセントが近くにあれば、どこでも使えるHOME01やL01s。ゲーム機やパソコンのそばに設置すれば、配線が邪魔になることもないでしょう。動画やオンラインゲームを楽しむなら必需品。

無線のWiMAXが固定回線に早変わり

と便利なLANポートが二個ついてるHOME01なのに、接続に必要なEthernetケーブル(通称LANケーブル)はもらえません。L01sは、試供品で1本ついてくるのに…どんだけケチだよNEC!

どれくらい効果があるか、試したい方もいるでしょう。HOME01は最大速度440Mbpsなので、CAT5e以上の物を用意しましょう。100均などでCAT5以下の安物LANケーブルを購入しても意味がありません。

あなたの手元にLANケーブルがあるor購入する場合は、表示されている規格を確認。ケーブルに表記されてないときは外袋を見てみましょう。

LANケーブル規格

LANケーブルの種類CAT5CAT5eCAT6CAT7
通信速度100Mbps1Gbps1Gbps10Gbps
イーサネット規格10BASAE-T
100BASE-TX
10BASE-T
100BASE-TX
1000BASE-T
10BASE-T
100BASE-TX
1000BASE-T
1000BASE-TX
10BASE-T
100BASE-TX
1000BASE-T
1000BASE-TX
10GBASE-T

HOME01に使うなら、ワンコインで購入できるCAT6で十分。500円くらいなのでL01sのように、試供品でつけてくれたら嬉しかったんだけどね…

created by Rinker
ELECOM(エレコム)
¥536 (2018/12/13 10:50:00時点 Amazon調べ-詳細)

HOME01の評価や評判は?

HOME01の評価や評判は?なんてことだ…長年WiMAXの情報サイトをやってきたのに、こんなことは初めて…発売日なのに、HOME01のツイートが一件もありませんでした…

大阪のリフォーム屋さんがHOME01でひっかかったよ!…一件じゃなくて一軒だね!
・・・

てなわけでHOME01に使われてる機能はNECのAtermシリーズにも使われてるので、世間の評判を確認してみましょう!

NEC製ルーターのエリアの評判は?

電波の届く範囲も過去に使用してたBUFFALOと違いがわかりません。太いアンテナを生やしたタイプと変わらないので、それはそれで凄いことかも知れませんが…
木造建ての2Fから1Fで範囲が伸びると思い購入しました。結果は説明と全然ちがう!不良品なのかな??

自宅用のルーターと言えばBUFFALO!なんて人も多いでしょう。NEC製のルーターって高いわりにゴニョゴニョなので、店頭でも売れ行きが悪いんですよね…

WiMAXのWX05とW05などの比較結果からもわかるように、同じ電波を受信できる場所で使ってもNECの方が残念な結果に。WX03の頃は良かったのに、なんでこんなことになったんでしょう?

NEC製ルーターの速度の評判は?

速度は上昇したけど頻繁に途切れるのでオンラインゲームを遊びたい方にはおすすめできません。ゴミ。
スマホの表示がマッハです。広告を消すのも一瞬。感動です。

速度には定評のあるNEC製ルーター。速度関係で不満のある意見は、そこまで見当たりません。

またNEC製ルーターで速度に問題があるとしてる評判も、全部が全部信用できるものではありません。利用するパソコンやスマートフォンなどの性能でも、表示速度が変わってしまうからなんです。

NEC製ルーターは切断される?

WEBをみたりアプリを開いたりアマゾンプライムビデオを見る分には問題ありません。切断されることが多過ぎてなれました。
オンラインゲームで「切断されました」と強制退場させられます。NECは今のところ改善する気はないようです。
ネットがぷつぷつ途切れます。特に5GHzで切断が頻発します。特定のサイトにも繋がらない症状が出ます。再起動すれば治るけど、時間がかかりますし…

NEC製ルーターのつながりやすさの評判で一番多いのが接続の不安定さ。

Googleの検索サジェストでも「NEC ルーター 途切れる」なんてでるところに闇を感じます。WiMAXのWX04やWX05でも、同じ症状に苦しんだ方が多いでしょう。

不具合だらけNECのWXシリーズ。自宅で使うホームルーターで大事なのは速度よりもつながりやすさ。安定してネットにつなげるかです。映画をみてるときにブチブチ切れては、ストレスのかたまり。

オンラインゲーム中に何度も追い出されては、わたしならコントローラーを投げ出してしまうかも。あなたがWiMAXを使って途中で切れて困るような作業をするつもりなら、HOME01を避けた方がよいでしょう。

HOME01じっさいの使い心地は?

ここまでHOME01を使ってみた感想や、今わたしが使ってるWiMAXの人気ホームルーターL01sと比べた評価をお伝えしました。

自宅でHOME01がどれくらい速度がだせるのか。固定回線の代わりとして使えるのか実験した内容をご覧ください。

HOME01実験前夜

HOME01じっさいの使い心地は?

今回実験に利用したのは、Amazon EchoとFurbo。かっこいい名前がついてるけど、ファーボは犬のおやつ入れ。エコーはスピーカー。そのへんでどこでも売ってる二つをL01sと組み合わせると…

  • Echo×L01s=無料で音楽を無限再生。リモコンなんて必要ナシ!話しかけるだけで、Amazonで買い物&タクシーを呼ぶなど万能執事(まれに聞き間違い)
  • Furbo×L01s=外出先でもワンタッチで、愛犬にエサやり&一人にさせても安心WEBカメラ。しかもわたしから話しかけることもできる神のおやつ入れ
  • Echo×Furbo×L01s朝ご飯を作りながら「Furboでエサあげて」とEchoにお願いすると犬は喜び庭かけまわる。犬たちの救世主。朝が弱いわたしにも救世主。

便利な世の中になりました。我が家ではもう必需品と言っても良いくらいのFurboとEchoがHOME01でも使えるのか。L01sの代わりになるのか確認してみた内容をお伝えします。

HOME01で音楽を再生できるのか?

「アレクサ音楽を再生!」

ゆっくりとイントロが流れ歌いだすジャスティンビーバー。EchoはHOME01でも余裕で動きます。

そもそも音楽をストーリミング再生するのに、WiMAXのホームルーターはオーバースペック。HOME01の1/50くらいの速度でも再生できるので、ジャスティンビーバーが歌えて当然なんです。

しかも、Echoはビームフォーミング対応。HOME01のWi-Fiをビーム上にまとめて飛ばす技術で、あなたにしっかりと歌声を聞かせてくれるでしょう。

HOME01でアプリは使えるのか?

愛犬の状況を見れるドッグカメラだけが、とりえじゃないFurbo。じつはスマートフォンのアプリと連動して、わたしの仕事中でもおやつがあげられるんです。これは犬好きにはたまらない!

HOME01でアプリは使えるのか?

真ん中のボタンをスッと上げるとポンっと飛びだすオヤツ。HOME01でもL01sのように動きます。動作確認のためにいつもの二倍だしたので、犬たちも大喜び。盆と正月とクリスマスが一緒にきたような大騒ぎ。

HOME01はアプリゲームのダウンロードも一瞬。遊ぶために必要な速度もだせるので、スマートフォンの通信制限対策にもなるでしょう。

HOME01でWEBカメラは使えるのか?

おやつを上げてHOME01で二度目の接続。まさかの悲劇。

HOME01でWEBカメラは使えるのか?

スマートフォンの画面に大きく広がる「接続に失敗しました」L01sで半年利用してきたFurboでこんなの初めて…あわててカスタマサポートへ連絡。サクッと返ってくる返事。

じつはFurboは、5GhzのWi-Fi接続に対応してません。LANケーブルでもつなげないので、2.4Ghzを使わないとダメなんです。HOME01のアンテナを強化する技術は、ほとんどが5Ghzにだけ対応。

L01sよりも2.4Ghzの飛びが悪いので、Wi-Fiの送信も不安定に。NECルーターの宿命「電波が切断されやすい&障害物に弱いってところが見事HOME01にうけつがれてるんです。

HOME01でオンラインゲームは遊べるか?

L01sでは問題なく遊べたswitchやPS4。HOME01でも遊べるか確認してみました。舞台は未だに遊んでるモンハンワールド。ゲームの解説は別記事で死ぬほどやってるので、今回は割愛。

とつぜん現れるエラーコード「NP-34924-2」初めての体験なので、公式サイトで確認してみると

HOME01でオンラインゲームは遊べるか?

インターネットの接続状況が悪いと怒られました。解決するにはHOME01を再起動させるか、PS4とLANケーブルで有線接続するしかありません。L01sならWi-Fiで大丈夫なんだけどね…

HOME01使い心地まとめ

HOME01で何ができるのかを確認してみました。こんなことはできるの?ってお問い合わせをもらえれば法に触れない範囲なら頑張ります。

NECの今までの持ち運びできるモバイルルーターと比べると、HOME01の通信状況はかなり上がってます。WX05の1.5倍。WX04の8000倍くらい良くなってると感じとれました。

でも気になるのはWi-Fiの切断が多いところ。L01sでは気にならなかった点がHOME01ではドンドンでてくるんです。営業不振のNEC次回作がでるかは不明だけどHOME02には期待が持てそうです。

HOME01とL01sの選び方

HOME01とL01sの選び方

HOME01とL01sどっちを選べばよいか、わからなくなってきた…
己の直観を信じるのじゃ!

3年間使うことになるWiMAX。直感なんかで選んだら大変なことになるでしょう。なので、どんな状況ならHOME01を選んでも大丈夫なのか。L01sを選んだ方がよいのかをお伝えします。

一人暮らしならHOME01でもOK!

あなたが一人暮らしならHOME01でも大丈夫。7LDKの豪邸に住んでなければ、満足できるネット環境が作れるでしょう。電波を邪魔する壁などが少ないワンルームなら、切断されやすいNEC製ルーターでもそんなに困りません。

風呂場やトイレなどでは、評判のようにHOME01ではちょっとつらいかも。WiMAXハイパワーを活躍させて、あなたがストレスを感じないようにしてください。

またあなたがWi-Fiが切断されてこまるオンラインゲームや株のトレードを考えてるなら、素直にL01sを選んだ方がよいでしょう。かんじんなときにつながらなくなるのが、NECあるあるです。

家族で使うなら間違いなくL01s

家族でWiMAXのホームルーターを使うなら、5Ghzの接続数が多いL01sを選んだ方がよいでしょう。2.4Ghzでつなぐ台数がふえるほど電波が混線するので、できる限りネット接続は5Ghzを使わなくてはいけません。

またマンションなどに住んでる場合。あなたの家族以外のWi-Fiでも干渉をうけるので、2.4Ghzだと

  • だれも使ってないのにつながらない
  • 特定の時間になると速度が落ちる

なんてことにも。集合住宅でも5Ghzの接続数が多いL01sを選んだ方が安心だと思いませんか?

持ち歩いて使うなら?

WiMAXのホームルーターは、どれも置くだけかんたんインターネット。バッテリーを内蔵してないので、持ち歩いて使えません。コンセントがあれば使えるので、車の中でL01sを使ってる読者さんもいるけど。

あなたが自宅や屋外でもたっぷりネットを使いたいなら、持ちはこべるルーターを選んだ方がよいでしょう。L01sと同じメーカーのW05が一番人気です。

まとめ

今回は購入間違えの増えそうなホームルーターHOME01を最速で使った感想や評価。HOME L01sとの違いなどをお伝えしましたが、わかりやすかったでしょうか?

HOME01とL01sの違い
  • 作ってるメーカーが違う
  • ユーザーの信頼度が違う
  • 5Ghzの接続台数が違う

TwitterやSNSで評判が良いのがL01s。NECが名前を寄せてきたので、わかりづらくなったけどHOME01は、わたしたちユーザーから評価されてるホームルーターではありません。

あなたが自宅でゆっくりくつろいで音楽や映画を楽しみたいのなら、みんなが満足してるL01sを選びましょう。他のホームルーターを押しのけ、2年間選ばれ続けた理由を体感してください。

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-HOME01

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
4割のユーザーがうけとれない高額キャッシュバックの落とし穴
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方

Broad wimax