プロバイダ比較

キャッシュバックにだまされるな!GMOとくとくBBとSo-net徹底比較! 

投稿日:2018-11-20 更新日:

キャッシュバックにだまされるな!GMOとくとくBBとSo-net徹底比較! 

WiMAXを申し込むのに、GMOとくとくBBとSo-netってどっちがよいの?
1年後のキャッシュバックでやすくなるのがGMOとくとくBBだよ。今すぐ料金をやすくしたいならSo-net!

40.000円以上のキャッシュバックをばらまくGMOとくとくBB。3年間毎月の料金がグッとやすくなるSo-net。どっちもWiMAXで1.2位を争うくらいの人気販売店。

でもGMOとくとくBBとSo-netどっちで申しこんだ方が、よりやすくWiMAXを使えるんだろう?

GMOとくとくBBはWiMAXを契約して1年後にキャッシュバックをもらえる販売店。広告や比較サイトで最安値!最高額!と紹介されることも多いので、あなたも一度は見かけたことがあるでしょう。

一方So-netはWiMAXの料金が確実にやすくなる販売店。初月無料、毎月の料金もグッと安くなるのに、キャッシュバックのような面倒な手続きもありません。

今回はキャッシュバックで有名なGMOとくとくBB。毎月の通信費がグッとやすくなるSo-netの特徴や特典を考えた料金を比べてみました。どちらで申しこもうか悩んでいる方は、じっくりご覧ください。

GMOとくとくBBのメリット総まとめ

GMOとくとくBBのメリット総まとめ

キャッシュバックで40.000円とかもらえるところ!
WiMAXのキャッシュバックキャンペーンで、最高額なのがGMOとくとくBBだよ!
GMOとくとくBBの特徴
  • 最短即日発送ですぐに使える
  • 20日以内ならキャンセルOK
  • 高額なキャッシュバック!

最短即日発送なのですぐに使える

平日15時30分。土日祝日は14時までに申込手続きが完了すれば、ルーターを送料無料で即日発送してくれるGMOとくとくBB。早ければ翌日、遅くても翌々日には手元にWiMAXが届くんです。

申し込むときに発送方法を「通常発送」ではなく「即日発送」を選びましょう。キャッシュバックのある販売店で、送料無料で即日発送してくれるのはGMOとくとくBBだけなんです。

上司からの急な出張命令。出張先のネット環境が不安…。ビジネスホテルのWiFiを仕事に使うのはセキュリティーが不安ってときでも大丈夫。GMOとくとくBBで申し込めば、すぐに届くので間に合うか心配もありません。

20日以内ならキャンセルOK

どんな理由でも初期契約解除制度で、8日以内なら契約をなかったことにできるWiMAX。でも8日間って短いですよね…。

初期契約解除制度とは

契約書面の受領日から8日間。販売店の合意なくわたしたちユーザーの都合で、契約解除できる制度。

契約解除までに利用したサービスの利用料や事務手数料は支払う必要がありますが、違約金を支払う必要がありません。

WiMAXを契約をしたけど、自宅では電波の入りが悪くて…
GMOとくとくBBは、20日以内に返却すれば違約金ナシでキャンセルできるよ!

GMOとくとくBBは、公式サイトのピンポイントエリア判定判定で「○」の結果がでたのに思ったより速度が遅いつながりにくいなんてとき。20日以内なら違約金無料で解約できるんです。

職場はWiMAXで思いっきりネットを楽しめたけど、自宅では速度があまりでなかった…

電波状況に満足できなかったときは、GMOとくとくBBのお客様センターに電話してルーターを返送するだけ。はじめてWiMAXを使う方でも安心して申し込めると思いませんか?

高額なキャッシュバック

GMOとくとくBBのキャッシュバック額は業界NO1。WiMAXの新規契約特典を廃止する販売店もドンドンふえてる今。40.000円以上もらえるのは、GMOとくとくBBだけなんです。

とくとくBBUQBIGLOBE@nifty
キャッシュバック最大42.200円最大10.000円最大30.000円30.100円

約1年後にうけとり手続きすれば、翌月末にもらえるGMOとくとくBBキャッシュバック。WiMAXの支払いにあてれば、およそ10ヶ月分の利用料金が無料になるんです。

でも、4割のユーザーがうけとれてないと言われるキャッシュバック。面倒な手続きが必要なので、申請方法や手続き内容をしっかり確認した方がよいでしょう。

So-netのメリット総まとめ

So-netのメリット総まとめ

So-netの特徴
  • 3年間のWiMAXの利用料金最安値
  • 初めての利用も安心無料サポート
  • GMOとくとくBBに負けない割引

3年間の利用料金最安値

とくとくBBSo-netUQ
初月3.609円0円3.696円
1~2ヶ月3.609円3.380円3.696円
3~24ヶ月4.263円3.380円4.380円
25~36ヶ月4.263円3.380円4.380円

初月~2ヶ月目だけの利用料金を安くするところだらけのWiMAX販売店。So-netは初月無料、3年間ずっと3.380円で利用できるんです。

3ヶ月目から36ヶ月まで毎月GMOとくとくBBより883円、UQより1.000円やすくネットを楽しめるSo-net。どこで申し込んでも同じWiMAXなので、料金がやすいからと言って速度が遅いなんてこともありません。

GMOとくとくBBに負けない割引価格

ギガ放題プランGMOとくとくBBSo-net
初月3.609円0円
1~2ヶ月3.609円3.380円
3~24ヶ月4.263円3.380円
25~36ヶ月4.263円3.380円
キャッシュバック※41.500円0円
UQとの差額 45.739円 38.328円

無事キャッシュバックをうけとれたGMOとくとくBBとSo-netの料金差は7.411円。もしうけとりに失敗すると…

ギガ放題プランGMOとくとくBBSo-net
UQとの差額 4.239円 38.328円
キャッシュバックをうけとれないとこんなに差がでるんだ…
うけとりに不安を感じる人がSo-netを選んでるんだろうね!

約一年後の何日に届くかまで、わからないGMOとくとくBBのキャッシュバック手続きメール。毎日毎日届く広告メールの中から探しだすのは大変でしょう。うけとりに失敗すれば割引はたったの4.039円。

So-netの月額割引特典は、申しこんだその月から料金がやすくなるので余計な手間がかかりません。手続きが必要なキャッシュバック販売店とも変わらない割引料金なので、わたしたちユーザーからも選ばれてるのでしょう。

初めての利用も安心無料サポート

はじめてWiMAXを使うから、しっかりサポートしてくれるところがよいんだけど…
So-netのサポートはすっごい内容で12ヶ月無料だよ!

月々数百円必要な有料サポートオプション。電源を入れれば自動で初期設定が終わるWiMAXに、サポートなんて必要ないと感じる方もいるでしょう。

でも、もしものときを考える人。はじめてワイマックスを利用する人にとって、使い方や困ったときに助けてくれるサポートオプションは販売店を選ぶ重要なポイントなんです。

So-net無料サポート
  • セキュリティソフト
  • 頼れる安心サポート
  • くらしのお守り保険

コンピューターウィルスなど悪意のあるプログラムからあなたを守ってくれるセキュリティソフト。WiMAXはもちろん、スマートフォンやパソコンの操作方法まで電話や遠隔操作で教えてくれる安心サポート。

そして保険会社大手の三井住友海上が提供するくらしのお守り。WiMAXの故障だけを補償してくれるわけではありません。びっくりするほど広い補償対象は、トイレのトラブルや鍵の閉じ込めまでも。

日常生活全般の困ったを解決してくれるので、1人暮らしの娘がいればぜひつけたい!そんな便利で頼れるSo-netのサポートを、WiMAXを申し込むときに同時申し込みしたら12ヶ月間無料で使えるんです。

GMOとくとくBBSo-net
有料サポート862円12ヶ月無料
ルーター補償300円12ヶ月無料

So-netの3つのサポートは、他店のように新規契約特典をうけるための必須オプションではありません。いらないと思えばつける必要ナシ。ほしいサポートだけを選んでも問題ありません。

GMOとくとくBBとSo-netを比較

UQコミュニケーションズだと800円。他店だと分割払いや月々の料金にこっそりふくまれてるルーター(WiMAX端末)代金も、GMOとくとくBBとSo-netだと完全無料。

UQコミュニケーションズGMOとくとくBBSo-net
ルーター代800円0円

WiMAXはKDDIグループのUQコミュニケーションズが提供する無線のネット回線。GMOとくとくBBとSo-netは、UQの回線を使ってサービスを行ってるので

  • どこで申し込んでも同じWiMAX
  • 通信速度や利用できる場所も同じ

販売店を変えると速度まで変わる光回線などの固定回線とは違うんです。あなたがGMOとくとくBBとSo-netどちらを選ぶかで悩んでるなら、料金や独自のサポート内容をしっかり確認しましょう。

料金がやすいのはSo-net

ギガ放題プランGMOとくとくBBSo-net
UQとの差額4.239円 38.328円 

すでにお伝えしたように最安値と呼ばれるGMOとくとくBBの料金は安くありません。1年後に手続きしたらもらえるキャッシュバックを利用料金にあてれば、WiMAXをSo-netより7.411円やすくつかえるんです。

でも、申請方法が複雑で4割のユーザーがうけとれないと言われる、WiMAXなどネット回線のキャッシュバック。手続き期限を間違えたり、申請し忘れたりするともらえるお金は0円に。

GMOとくとくBBのキャッシュバックで申請を忘れると、3年間34.089円も高い料金でWiMAXを使わなくてはいけません。申し込むだけで毎月料金が割り引かれるSo-netなら、あなたが損をすることもないでしょう。

補償サポートの比較

WiMAXは電源を入れてカバンやポケットに入れたら、さわらない方も多いでしょう。スマートフォンのように落として画面が割れるなんてことも、まずありません。

またどの販売店で申し込んでも1年間のメーカー保証がついてくるWiMAX。自然故障なら無償修理なので、自然故障以外に対応する補償サポートでないと意味がないと思いませんか?

GMOとくとくBBSo-net
補償サポート300円450円
1年目3.600円無料
2年目3.600円5.400円
3年目3.600円5.400円
3年間合計額10.800円10.800円

So-net(450円)の補償サポートは1年間無料なので、補償を3年間つけてもGMOとくとくBB(300円)の料金とかわりません。でも、サポートの内容が全然ちがうんです。

GMOとくとくBBSo-net
名称 安心サポートくらしのお守り
対象正常な使用状態の故障破損・水濡れ等の損害
自宅水まわりのトラブル
カギの紛失窓ガラスの破損
弁護士への30分無料相談
非対象盗難・紛失端末の紛失
 故意による故障故意による故障
 改造による損害改造による損害
 外部損傷・水濡れ・全損

GMOとくとくBBの補償サポートは、メーカー保証とほとんど変わりません。メリットは加入すれば1年間の無料メーカー保証を3年に延長できるくらい。1年目の支払い料金が完全にムダになるんです。

So-netの補償サポートはWiMAXだけでなく、生活のトラブルまでサポート。ルーターの破損や水漏れにも対応するのに12ヶ月間無料なので、3年間の料金がGMOとくとくBBとかわりません。

あなたが充実のサポートでWiMAXの販売店を選ぶならSo-net。ルーターと同時申し込みで12ヶ月無料で体験できるので、まずはSo-net自慢のサポートを味わってみてはどうでしょうか?

評判を徹底比較!

GMOとくとくBBの評判は、お世辞にもよいとは言えません。#詐欺会社なんてつぶやかれる理由のほとんどは、キャッシュバックのうけとりに失敗したユーザー。本当に損をしたと感じてるのでしょう。

でも、WiMAXや光回線などのプロバイダとして何年も実績のあるGMOとくとくBB。サポートじたいの対応は悪くありません。わたしが契約してたころは電話の待ち時間が長すぎた印象だけど、今ではだいぶ改善されたのでしょうか?

So-netも以前まではGMOとくとくBBと同じようにうけとりにくいキャッシュバックで、評判がよくありませんでした。今ではわかりやすい料金設定、豊富なサポートとデメリットが見当たりません。

わたしも仕事の関連上、So-netのカスタマーサポートの方とお話することがあります。ユーザーからのお問い合わせやトラブル内容をすぐに報告し、企業内で共有するので評判の良いサービスが提供できのでしょう。

比較まとめ

高額なキャッシュバックが魅力のGMOとくとくBB。毎月の料金をグッとやすくしてくれるSo-net。

難しくて手間もかかる4割がうけとれないと言われるキャッシュバック。絶対にうけとる自信があるなら、GMOとくとくBBを選んでも問題ないでしょう。

申請メールを探すわずらわしい作業やムダな時間。うけとれなかったときにあなたが後悔したくないのならSo-net。キャッシュバックを無事うけとれたGMOとくとくBBとの料金差は、1万円もありません。

さらにメーカー保証とほぼ変わらないGMOとくとくBBの補償サポートよりも、WiMAXだけでなく生活のトラブルまで助けてくれるSo-net。あなたが安心してワイマックスを使えるのはどちらでしょうか?

まとめ

今回は高額キャッシュバックのGMOとくとくBBと月額料金大幅割引のSo-netの特徴や利用料金を比べてみましたが、わかりやすかったでしょうか?

とくとくBBとSo-net比較結果
  • GMOとくとくBBとSo-netの料金差はほとんどナシ
  • キャッシュバックをうけとり忘れると34.089円の差
  • 同じ金額のサポートで内容が充実してるのはSo-net

WiMAXの販売店31社の中でキャッシュバック最高額なのがGMOとくとくBB。料金を一番やすくしてくれるのがSo-net。どちらも申し込む販売店としては素晴らしい選択肢でしょう。

でもGMOとくとくBBのキャッシュバックをGETするには、1年後までわすれないこと。そしてうけとり手続きをまちがえないこと。うけとりに失敗すると3年間ずっと高い料金でWiMAXを使わなくてはいけません。

あなたがGMOとくとくBBを選ぶ理由は、他店よりも高額なキャッシュバックがもらえるからでしょう。申し込む前になぜみんながうけとれないのか、うけとり方法をしっかり確認した方が安心です。

「キャッシュバックをうけとる自信がない…確実に料金がやすくなった方がいい!」」

そんなあなたはSo-netを選びましょう。

2018/7月よりGMOとくとくBBと変わらない料金まで値下げしたSo-net。この月額大幅割引特典はいつまで続くかはわかりません。今なら充実したサポートを1年間無料でうけながら、最安値でWiMAXを使えるんです。

3年間使うことになるWiMAX。あなたが後悔しないように安心して使える販売店で申し込んでくださいね!

上記内容が【キャッシュバックにだまされるな!GMOとくとくBBとSo-net徹底比較! 】です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-プロバイダ比較

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
4割のユーザーがうけとれない高額キャッシュバックの落とし穴
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方

Broad wimax