どんなときもWiFi

速度が遅い?どんなときもWiFiは、本当に使える速さなのか。

速度が遅い?どんなときもWiFiは、本当に使える速さなのか。

どんなときもWiFiって、安いけど本当に使える速さなの?
スマホLTEの使い放題サービスは、うさん臭いのが多いからね!

安い!快適!と世間で評判のどんなときもWiFi。スマホのLTE使い放題なのに、使い放題で3,480円なんて「本当に使えるの?」と怪しく感じる人も多いでしょう。

でもわたしがどんなときもWiFiを使った感想は「スマホプランの大容量プラン終わったな」この金額で使い放題なんてやられたら、商売になりません。訴えるレベルです。

これまでたくさん生まれては消えて行ったスマホのLTE使い放題回線サービス。過去には毎月4,000円近くも払わされるのに、制限後の速度に毛が生えた程度のゴミみたいなネット回線もありました。

今回は今までのLTE使い放題サービスとは一味違う、どんなときもWiFiの速度。普段の利用に困らない速さなのかを実際に使った感想からお伝えします。

\今月のキャンペーン情報はこちら/
どんなときもWiFi(芸能人有)

どんなときもWiFiの速度は普段使いには困らない

どんなときもWiFiの速度は普段使いには困らない佐藤二朗さんのインパクトが強すぎのどんなときもWiFi。ネットCMを最後までみたのは、何年ぶりでしょうか?WiMAXなど自宅でも屋外でも使えるWiMAXなどのモバイル回線は、

モバイル回線のデメリット

  • 3日で10GBまでの縛りがある
  • 電波の弱い場所では速度低下
  • 圏外で使えない場所も多い

無線のネット回線なので、使いすぎ防止のための通信制限や速度が落ちるなんて弱点がつきものだったモバイル回線。

でもどんなときもWiFiなら大丈夫。今までのモバイル回線WiMAXなどと比べて速度が落ちることなく、どこでもネットにつながるようになったんです。

まずは、どこでも使えるから「どんなときもWiFi」と名付けられた実力を一つずつ確認してみましょう。

3日で10GB以上使っても速度が落ちない

WiMAXやポケットWiFiなど、モバイル回線に付きものの3日で10GB縛り。自称使い放題サービスなのに、速度を落とされてびっくりした人も多いでしょう。

モバイル回線の速度制限は3日で10GB以上使った翌日の午後6時から午前2時までの8時間。スマホのように月末までとは行かないけど、一番ネットを使いたい時間に動かなくなる困り者です。

どんなときもWiFiなら、面倒な3日で10GB以上の縛りがありません。公式サイトには

メモ

国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。

毎日動画を4時間。1ヶ月見続けても制限をうけなかったので、どんなときもWiFi普通に使う分には速度が落ちることはないでしょう。また万が一制限をうけても384kbps。

スマホで通信制限をうけた後の3倍の速度がでるところも、どんなときもWiFiの人気の理由の秘密でしょう。

電波の弱い場所でも速度が落ちづらい

地下や屋内など電波の届きにくい場所が、弱点のWiMAXやポケットWiFiなどモバイル回線。受信環境が悪いとグングン速度が落ちて、使い物にならないこともあるでしょう。

でもどんなときもWiFiならスマホと同じLTEでネットにつながるので、いつでも安定した通信ができるんです。

どんなときもWiFiとWiMAXって何が違うの?
受信する電波の種類が違うんだよ!

そうなんです。元々WiMAXは光回線など固定回線が用意しにくい地域のために作られたネット回線。一方スマホと同じLTEを利用するのが、どんなときもWiFi。

  • 速度が速いけど屋内では使いにくいWiMAX
  • 屋内や地下でも速度が落ちづらいどんなときもWiFi

毎日ボーッと乗ってる地下鉄の中。電波の届きづらいビルでも、ネットが途切れることはありません。スマホの電波が届くところならどこでも安定した速度がだせるのが、どんなときもWiFiのメリットの一つでしょう。

圏外で使えない場所がほとんどない

結局どんなときもWiFiをWiMAXってどっちがいいやつなの?
いろんなところに持ち歩くなら、どんなときもWiFiだよ!

日本全国でモバイル回線が使えるようになっても、スマホのエリアには敵いません。なので、電波の弱い場所でもネットが使えるように。WiMAXには毎月7GBまでの無料LTE利用分が付いてくるんです。

ちなみに無料LTEの7GBを使い切ると、翌月まで超低速になる謎仕様のWiMAX。地下鉄や屋内での利用が多い人は、あっという間に速度が落ちるってことですね。

「肝心なときにネットが使えない!」

なんて困ったことありませんか?スマホの電波が届く場所なら、どこでも使えるどんなときもWiFiなら大丈夫。今までのモバイル回線の常識を壊したネット回線なんです。

どんなときもWiFiの速さの理由は?

どんなときもWiFiの速さの理由は?はっきり言うと、どんなときもWiFiは速いネット回線ではありません

!!!
激遅でもないけどね!

モバイル回線の中で最速は1,237MbpsのWiMAX。光回線では1,000MBps、一部の地域では2,000Mbpsなんて、次世代のネット回線もでてきました。

どんなときもWiFiの最大速度は150Mbps。他のネット回線と見比べると、ちょっと見劣りする数字だと思いませんか?

でも大丈夫。あなたが動画やゲームのを24時間ダウンロードし続けるなど特別な使い方をしない限り気にする必要はありません。

普段のネット生活で必要な速度は10Mbps程度。どんなときもWiFiの最大150Mbpsでもサクサク動画や音楽が楽しめるってことなんです。

十分な速度がだせる機種なのか

どんなときもWiFiで使える機種はU2s。最大150Mbpsと他のモバイル回線と比べると、ちょっと小ぶりなルーターです。

ところでMbpsってなに?
速度の単位だよ!

Mbpsの数字が大きいほど、速い=ストレスなくネットが使えるってことなんです。では、肝心のどんなときもWiFiのスペックを確認してみましょう。

U2sWiMAX
下り速度150Mbps1,237Mbps
上り速度50Mbps75Mbps

と、どんなときもWiFiのU2sが完敗。完全に負けて絶望的。速さでは勝ち目がありません。でもじつはWiMAXはドーピングされた速度。

  1. 専用USBケーブルで接続
  2. 東京/埼玉/愛知/大阪だけ
  3. 毎月7GBまでの限定速度

と条件がてんこ盛り。毎月7GBしか速度をだせない燃費の悪いアメリカ車に誰が乗りたがるでしょうか?実際のスペック差はこんな感じ。

U2sWiMAX
下り速度150Mbps440(558)Mbps
上り速度50Mbps50Mbps

例のごとく一部の都心部だけで最大558MbpsだせるWiMAX。その他の地域では440Mbpsと極端に遅くなってしまうんです。どんなときもWiFiは、どこで使っても最大150Mbps。

  1. 専用USBケーブルで接続しなくても
  2. 東京/埼玉/愛知/大阪以外の地域でも
  3. 毎月7GB以上ネットにつなげても

速度が落ちることはありません。いろんな場所で安定して使えるのが、どんなときもWiFiなんです。

どんなときもWiFiはどれくらいの速度?

  • 最大1,237MbpsのWiMAX
  • 最大1;000Mbpsの光回線
  • 最大150MbpsのどんなときもWiFi

最大と付いてるところからわかるように、一番速いWiMAXでも100分の1の速度がだせない地域もあるんです。通信回線はベストエフォート方式なので仕方ないでしょう。

ベスト(最大限)エフォート(努力する)ので、遅かったらゴメンね。なんてわたしたちユーザーには都合の悪いのがネット回線

では最大150MbpsのどんなときもWiFiは、どれくらいの速度がだせるのか実際にiPhoneXを使ってスピードテストで測ってみました。

どんなときもWiFiはどれくらいの速度?

51!!!/st-kaiwa2] [st-kaiwa1]なかなかの速度だね![/st-kaiwa1]

普段にネット生活に必要な速度は10Mbps程度。どんなときもWiFiの最大150Mbpsでも、サクサク動画や音楽が楽しめるってことなんです。

ネットを使うのに必要な速度は?

[st-kaiwa2 r]どんなときもWiFiの速度って何ができるの?
たいていのことはできるよ!快適だよ!

わたしの環境では、どんなときもWiFiの実際の速度は50Mbps程度。50Mbpsだせれば

50Mbpsでできること

  • 通常の電話やSMS(0.1Mbps)
  • Eメールの送受信(0.1Mbps)
  • LINEトークや通話(0.1Mbps)
  • TwitterやFacebook(0.2Mbps)
  • Amazonprimemusic(0.2Mbps)
  • ニュースサイトアプリ(0.2Mbps)
  • ラジオ配信アプリ(0.2Mbps)
  • LINEのビデオ通話(0.5Mbps)
  • YouTubeの360p画質(0.5Mbps)
  • AbemaTVやTVer(0.5Mbps)
  • Amazonで買い物(1Mbps)
  • YouTubeの480p画質(1Mbps)
  • Hulu、プライムビデオ(1Mbps)
  • WOWOWオンデマンド(1Mbps)
  • 楽天市場での買い物(5Mbps)
  • YouTubeの720p画質(5Mbps)
  • DAZNのライブ配信(5Mbps)

普段使いするなら、どんなときもWiFiの速度で十分なんです。大きめのファイルのダウンロードなど、スマホのギガを多く消費する作業には時間がかかることも。

どんなときもWiFiの速度でどれくらい時間がかかるのかも確認してみましょう。

どんなときもWiFiの速度でできることは?

わたしの自宅の環境で、どんなときもWiFiの速度(50Mbps)でどれくらい時間がかかるのかを確認してみました。

50Mbps前後時間
 Twitterアプリのインストール約4秒
フルHD動画(1分)の送信約20秒
雑誌のダウンロード(200MB)約30秒
普通画質の映画ダウンロード(200MB)約30秒
最高画質の映画ダウンロード(1GB) 約3分

どんなときもWiFIの速度が遅くて10Mbpsしかでない場合でも、こんな感じ。

10Mbps前後時間
 Twitterアプリのインストール約20秒
フルHD動画(1分)の送信約1分
雑誌のダウンロード(200MB)約1分
普通画質の映画ダウンロード(200MB)約2分30秒
最高画質の映画ダウンロード(1GB) 約15分

どんなときもWiFiは無線のインターネットなので、使う場所によって速度が変わることもあるでしょう。

でもスマホと同じLTEを使って、10~50Mbpsの安定した速度がだせるどんなときもWiFi。これだけの速さがでるなら十分だと感じる人も多いのではないでしょうか?

どんなときもWiFiの速度の評判は?

どんなときもWiFiの速度の評判は?わたしの環境では、安定した速度がいつでもだせるどんなときもWiFi。実際に使ってる人はどんな感想なのでしょうか?

TwitterやSNSで良い評判も悪い評判も理由と一緒に確認してみましょう。

どんなときのWiFiの速度の評判は?

https://twitter.com/aajg27/status/1133252580295839744

どんなときもWiFiの最大速度は150Mbps。掴む電波の種類によっても変わってくるけど、ほとんどの地域で実際の速さは50Mbps前後に収まることが多いようです。

ドコモ/SoftBank/auのLTEを自動で切り替えて、一番最適な電波を掴んでくれるどんなときもWiFi。なので、速度に不満を持っている人もほとんど見当たりません。

日常のネット利用に必要な速度はサクッとだせるので、どんなときもWiFiの速さに満足してる人がたくさんいるのでしょう。

通信制限後の速度の評判は?

どんなときもWiFiにも通信制限が用意されているけど、わたしも含め国内利用で速度が落ちた人はいませんでした。(海外では一日に1GB以上使うと遅くなります)

メモ

国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。

ちなみに大量に使いすぎて、384Kbpsに落ちてしまうと

384Kbpsでできること

  • 通常の電話やSMS(100Kbps)
  • Eメールの送受信(100Kbps)
  • LINEトークや通話(100Kbps)
  • TwitterやFacebook(200Kbps)
  • Amazonprimemusic(200Kbps)
  • ニュースサイトアプリ(200Kbps)
  • ラジオ配信アプリ(200Kbps)
  • LINEのビデオ通話(500Kbps)
  • YouTubeの360p画質(500Kbps)
  • AbemaTVやTVer(500Kbps)
  • Amazonで買い物(1000Kbps)
  • YouTubeの480p画質(1000Kbps)
  • Hulu、プライムビデオ(1000Kbps)
  • WOWOWオンデマンド(1000Kbps)
  • 楽天市場での買い物(5000Kbps)
  • YouTubeの720p画質(5000Kbps)
  • DAZNのライブ配信(5000Kbps)

と、速度が足りなくてできることが一気に少なくなるところに要注意!とは言ってもパソコンやPS4などのゲームをダウンロードし続けたり、超高画質の動画を垂れ流したりしなければ大丈夫。

また電波の受信環境が悪いときは、ドコモ/au/SoftBankの電波を自動的に切り替えてくれるところも嬉しいですね!

どんなときもWiFiの通常速度の評判は?

100MbpsほどでるWiMAXや光回線と比べると、少し見劣りするどんなときもWiFi。

でもスマートフォンがドンドン高性能になり、自宅にパソコンを持たない人もふえてきました。スマホで使うならどんなときもWiFiの速度でも、十分と感じる人も多いようです。

一軒家で使うときの速度やエリアの評判は?

残念ながら、どんなときもWiFiのルーター(機種)のWiFi出力はそれほど強くありません。スマホやタブレットと一緒に持ち歩く物なので、一戸建ての各部屋で使うような使い方には向いてないんです。

みんなが使う場所へいつでも動かせるのも、どんなときもWiFiのメリット。家族みんなでリビングに集まる時間は、リビングへ。一人でゆっくりベッドに入って映画を見るときは自室へ。

あなたの使い方に合わせて、どんなときもWiFiを持ち歩くのもよいでしょう。

どんなときもWiFiの速度のまとめ

今回は今までのLTE使い放題サービスとは一味違う、どんなときもWiFiの速度。普段の利用に困らない速さなのかを実際に使った感想からお伝えしましたがわかりやすかったでしょうか?

どんなときもWiFiの速度

  • 速度制限の縛りがゆるい
  • 速度が落ちる場所が少ない
  • ネット利用に十分な速度

どんなときもWiFiは、始まったばかりのサービス。利用者はドンドンふえてるのに、情報が少なすぎて申し込みをためらっている人も多いでしょう。

悪い評判は一瞬で広がるのに、良いものってなかなか見つけづらいですよね。どんなときもWiFiは十分な速度がだせるので、あなたが高すぎるスマホのパケット代に悩んでいるならピッタリのモバイル回線と言えるでしょう。

人気殺到中のどんなときもWiFiの在庫はいつ切れるかわかりません。自宅に屋外にどこでも持ち歩けるあなただけの専用インターネット。この機会に通信料金をガクンと下げてみませんか?

どんなときもWiFiを申し込む!

上記内容が「速度が遅い?どんなときもWiFiは、本当に使える速さなのか。」です。最後までご覧いただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人
Re:kako

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

人気記事

1

あなたはWiMAXで申し込めるルーター(機種)が多すぎて、どれを選べばよいのか悩んでませんか?いろんな端末があって悩みますよね。 でもWiMAXの機種選びは、とってもシンプル。それぞれのルーターには特 ...

WiMAXの販売店31社のキャンペーンを徹底比較 2

あなたはWiMAXを申し込める販売店が多すぎて、どこで契約すれば良いのか悩んでませんか?キャンペーンが突然終了したり内容がコロコロ変わったりするのは、通信会社の悪い風習でしょう。 でも販売店選びを間違 ...

BroadWiMAX 3

Broad WiMAXでワイマックスを契約するのってどうなの? Broad WiMAX悪くないよ!キャッシュバックよりも堅実な月額割引!A型のあなたにオススメ! どこの販売店も現金をばらまく安易なキャ ...

4

発売されたばかりのWiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W06ってどうなの? 2019年WiMAXを使うなら、このW06しかないよ! 昨年末に発売されたWX05を押しのけ、未だに売れ続けるW0 ...

[レビュー]評判の良いWiMAXのHOME L02を使って感じた不満点。 5

HOME L02ってどんな感じ?HOME01とどっちがいいんだろ… どう考えてもHOME L02だよ!このタイミングでだすなんて酷い! WiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L02の評価や評判 ...

-どんなときもWiFi

Copyright© WiMAX2+と他のネット回線を比較してみるだけのサイト , 2019 All Rights Reserved.