プロバイダ比較

DISmobile(ダイワボウ情報システム)のWiMAXの評価・評判総まとめ

投稿日:2017-07-27 更新日:

DISmobile(ダイワボウ情報システム)のWiMAXの評価・評判総まとめ

DISmobileってところのWiMAXがアプライドで、申し込めるらしいんだけど。
ダイワボウはWiMAXの頃は良かったんだけどね。WiMAX2+になってからは微妙かな…

今や契約者数が3000万人に届きそうな勢いで増えているWiMAX。インターネットや家電店はもちろん、大手パソコンショップでも契約できるようになりました。

でもパソコンショップでDISmobileのWiMAXを契約することを、わたしはオススメすることができません。他のワイマックスの販売店に比べて割引額が低く、サポートの面などでも少し不安が残るからなんです。

今回はDISmobileでWiMAXを契約することをオススメしない理由。詳しい料金内容と評価や評判の総まとめをお伝えします。

DISmobile(ダイワボウ情報システム)とは

DISmobile(ダイワボウ情報システム)とは

DISmobileはIT関連商品を取り扱う国内最大級の販売代理店ダイワボウ情報システムが提供するWiMAXサービス!

通信サービスではWiMAX以外にもSIMロックフリー端末用のSIMカードや各メーカーのタブレットやスマートフォンも取り扱っているので、お世話になっている人は意外と多いかもしれません。

DISmobileのWiMAXの特徴
  • 他の販売代理店と違ってネットから申し込めない
  • WiMAX2+では年間パックが利用できなくなった

他の販売代理店と違ってネットから申し込めない

DISmobileのWiMAXはネットからの申し込みに特化している他の販売代理店とは異なり、ダイワボウの取次代理店からでないとワイマックスを申し込めません。

DISmobileのWiMAXを使いたいのなら、近くのアプライドパソコン工房株式会社ZOAで申し込み手続きをする必要があるんです。ワイマックスと一緒にパソコンを購入したいのなら、ピッタリの契約場所かもしれませんね。

取り扱い店舗が近くにないのならDISmobileの公式サイトから問い合わせれば書面で契約することも。ただし郵送でのやり取りなのでWiMAXが利用できるようになるまでに10日ほど必要なんです。

家電量販店で申し込めば当日から。GMOとくとくBBなどの最短当日発送してくれる販売店で申し込めば最短翌日からWiMAXを使えることを考えると、DISmobileは時間がかかりすぎかなってのがわたしの印象です。

WiMAX2+では年間パックが利用できなくなった

旧WiMAX回線の頃は2年契約だけでなく1年間の年間パックも使えてたDISmobile

残念ながらWiMAX2+になってからは2年契約のみの受付に。これはどこの販売店も2・3・4年契約だけなので仕方ありませんが、DISmobileの特徴がなくなってしまったので少し残念です。

2年未満でムリヤリ解約することもできるけど、~12ヶ月間は19,000円。13ヶ月目~24ヶ月目までは14,000円の解約違約金が必要なので、以前までの年間パックのつもりで解約しないように注意してください。

DISmobile WiMAXの注意点&デメリット

DISmobile WiMAXの注意点&デメリット

DISmobileはパソコンショップで契約できるのが特徴なんだね!
パソコンショップの販売員はネット回線に強い人も多いから相談しながら契約できるのがメリットだね!

DISmobileはアプライドなどのパソコンショップでWiMAXを申し込めるところ以外は、ワイマックスサービス提供元のUQコミュニケーションズとほとんど変わりません。と言うよりも料金設定まで全く同じ。

なのでUQコミュニケーションズよりもお得なキャンペーンを出して契約を取ろうとしている他の販売代理店に比べると、DISmobileのWiMAXは利用料金が高すぎるんです。

DISmobile WiMAXのデメリット
  • 利用できるまでの待ち時間が長い
  • 料金が変わらないならUQの方が…
  • もうみんな乗り換えているのに…

利用できるまでの待ち時間が長い

DISmobileのWiMAXはアプライドなどのパソコンショップで申し込むことができるだけ。利用するには契約書の郵送と後日届く宅急便を待たなくてはいけません。

家電量販店で契約できるWiMAXは料金設定が高いけど即日から使えるのが魅力。ネットから契約できるワイマックスの販売代理店は、料金は安いけど最短でもルーターが宅急便で届く翌日から。

DISmobileのWiMAXは実店舗で申し込むことができるだけで、本契約は後日なので契約が完了するまで1週間~10日間と気長に待たなくてはいけません。

料金が変わらないならUQの方が…

DISmobileのWiMAXを申し込む一番のデメリットは、サービス提供元のUQコミュニケーションズと同じ料金設定なところ。

他のWiMAXの販売代理店に比べて利用までに1週間程余計に時間がかかるのに、利用料金はネットからUQコミュニケーションズに申し込むのとほとんど変わりません。

7GBまでのプラン UQコミュニケーションズ DIS WiMAX GMOとくとくBB
契約事務手数料 3000円 3000円 3000円
端末受取月(0ヶ月目) 3696円(日割り) 3696円(日割り) 3609円(日割り)
1ヶ月目〜2ヶ月目 3696円 3696円 3609円
3ヶ月目〜24ヶ月目 3696円 3696円 3609円
キャッシュバック 30000円以上
実質の月額料金 3821円 3821円 2400円以下
ギガ放題プラン UQコミュニケーションズ DIS WiMAX GMOとくとくBB
契約事務手数料 3000円 3000円 3000円
端末受取月(0ヶ月目) 3696円(日割り) 3696円(日割り) 3609円(日割り)
1ヶ月目〜2ヶ月目 3696円 3696円 3609円
3ヶ月目〜24ヶ月目 4380円 4380円 4263円
キャッシュバック 30000円以上
実質の月額料金 4448円 4448円 3000円以下

DISmobileのWiMAXには個人向けの新規契約特典がありません。なので、最安値のGMOとくとくBBと比べると毎月の料金は1448円も高くなるんです。

もうみんな乗り換えているのに…

現在のWiMAXは正確にいうとWiMAX2+。

旧WiMAX回線は新規契約の受付を終了しています。さらに2018年にはサービスの終了を予定しているので、ほとんどの方がWiMAX2+へ移行するか他のネット回線に乗り換えてるんです。

DISmobileは、旧回線からWiMAX2+回線へ乗り換えを促進するだけのキャンペーンしか開催していません。あなたがこれから初めてワイマックスを使うのなら何も意味のないキャンペーンです。

DISmobile WiMAXの評価・評判総まとめ

DISmobile WiMAXの評価・評判総まとめ

DISmobileのWiMAXの評価や評判ってどんな感じ?
DIS WiMAXの評判は悪くはないよ!企業や学校などの団体と取引しているので客層が違うんだよね!

DISmobile WiMAXの通信速度の評判は?

インターネットの切り替え検討してて、WiMAXにしてみた。
光回線より速度速いんだけど…👀
嘘だろ、なんてこった🤷🏻‍♀️

5:36 AM – 24 Jul 2017

WiMAXはUQコミュニケーションズの回線を利用するので、どこで契約しても通信速度は同じです。なのでDISmobileのWiMAXだから遅い。UQだから速いなんてこともありません。

WiMAXの最新端末を使えば光回線と同じくらいの速度が出せるので、通信速度に関する不満がでることはないでしょう。

DISmobile WiMAXのキャンペーンの評判は?

DISmobile WiMAXのキャンペーンには全く魅力がありません。一度に何百台も契約するような大口の取引をメインとしてるので、個人の申し込みをそれほど重視してないのでしょう。

DISmobile WiMAXには新規契約や契約更新すれば古い端末を無料でプレゼントするようなキャンペーンもあるけれど、他の販売店で申し込めば最新端末でも無料。しかも古い端末を契約するメリットは全くありません。

DISmobile WiMAXの料金の評判は?

DISmobileのWiMAXには割引がありません。なので割引きがなくても契約が取れる企業や学生向けに大きく契約を伸ばしてます。

法人向けに割引をしている販売店はGMOとくとくBBBroadWiMAXなどがありますが、卸売業者として大きな影響力のあるDISmobile(ダイワボウ情報システム)の販売力には勝てません。

多少高くても付き合いのある企業のWiMAXを利用したい

そんな考え方も持っている人たちから広く支持されているのがDISmobileのWiMAXです。

評価まとめ

WiMAX共通の速度の評価は悪くありません。個人契約の特典にはメリットがないので、ダイワボウ情報システムと取引のある企業や団体でなければ契約する必要もないでしょう。

最近ではセキュリティ対策や情報漏洩を避けるために、従業員にWiMAXを貸し与える企業が増えてきました。DISmobileの料金に割引はありませんが、PC用品などと一緒にまとめて通信回線も揃えることができるダイワボウ情報システム。

これから営業所などの新規出店を考えている方には手間が省けて悪くない販売店です。

DISmobileでWiMAXを申し込むよりもお得に契約する方法

DISmobileでWiMAXを申し込むよりもお得に契約する方法

  • 「法人で契約しないのでDISmobileで契約しても意味がない」
  • 「もっとWiMAXの利用料金が安い販売店で申し込みたい」

そんなあなたにはワイマックスの販売店31社の中でキャッシュバックが最高額、利用料金も一番安くなるGMOとくとくBB。何もしなくてもトコトン利用料金が安くなるBroad WiMAXをオススメします。

  • 一番人気の端末:Speed Wi-Fi NEXT W05+クレードルセット
  • 一番人気のプラン:ギガ放題プラン

GMOとくとくBB

※GMOとくとくBBはキャッシュバックを受け取り忘れるとUQより少し安いだけの三流の販売店。なので、ワイマックスを申し込むだけで利用料金の安くなるBroad WiMAXも人気なんです。

Broad WiMAX

※2018年10月最新情報に更新しました。

どこでWiMAXを契約しても通信速度や利用できるエリアなどは全て同じ。なので販売店を選ぶときは

  • 特典を考慮した実際の利用料金
  • キャッシュバックの受け取り方法

この二つの内容に注意して契約する販売店を選んだ方がよいでしょう。

特典を考慮した実際の利用料金

固定回線とは違ってWiMAXは契約する販売店で利用できるエリアや通信スピードに変わりはありません。なのでキャッシュバックや商品券プレゼントなどの契約特典で選ぶとよいでしょう。

そんなに契約特典って違うものなの?
新規契約特典が全くないところもあるんだよ!しかもUQより料金が高いところも…

月額料金最安値!って言っておきながら最初の数か月だけ安くて、後は割高になるような悪質な販売店もあるんです。

なので販売店を選ぶときは、キャッシュバックなどを考慮したWiMAXの実質の利用料金をしっかりと確認しないといけないとは思いませんか?

WiMAXの販売店全31社の(契約事務手数料+ルーター代金+利用料金-キャッシュバックなどの特典)を考慮した毎月の実質の料金を計算しました。

割引を考慮した料金キャッシュバック通常プランギガ放題
GMOとくとくBB(キャッシュバック)42100円2150円/月2750円/月
BIGLOBE30000円2570円/月3198円/月
BroadWiMAX0円2851円/月3478円/月
novasキャッシュバック10000円3724円/月3588円/月
so-net料金割引0円3724円/月3638円/月
3WiMAX0円3072円/月3682円/月
novas料金割引0円3724円/月4005円/月
UQコミュニケーションズ10000円3513円/月4031円/月
楽天ブロードバンド0円3542円/月4140円/月
DTI0円3854円/月4379円/月
PEPABO WiMAX0円3695円/月4380円/月
エディオン0円3821円/月4419円/月
YAMADA0円3821円/月4419円/月
ソフマップ0円3821円/月4419円/月
J:COM0円3821円/月4419円/月
ASAHIネット0円3821円/月4419円/月
INSOMNIA0円3821円/月4419円/月
ビックカメラ0円3821円/月4419円/月
DIS WiMAX0円3821円/月4419円/月
@nifty0円3821円/月4419円/月
コジマ0円3821円/月4419円/月
PC DEPOT0円3821円/月 4448円/月
au0円3821円/月4505円/月
シナジーパートナーズ0円3821円/月 4505円/月
ケーズデンキ0円3821円/月4505円/月
toppa!0円3821円/月4505円/月
BIC WiMAX0円3821円/月4505円/月
KT WiMAX0円3821円/月4505円/月
WirelessGate0円3821円/月4793円/月

と2018年10月はGMOとくとくBBが最安値です。(二年くらいずっとGMOが最安値)なので

「どこよりも安い販売店でWiMAXを申し込みたい」

あなたがそう思うならUQより通常プランで1421円。ギガ放題で1448円安くなるGMOとくとくBBが最適といえるでしょう。

キャッシュバックの受け取り方法

GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り方法はすごくシンプル!

契約してから11ヶ月目にGMOから送られてくる指定口座確認の案内メールから、振り込み口座を登録するだけ。これだけで業界一高額なキャッシュバックがもらえるんです。

他の販売店のようにポイントで支給されて毎月の交換手続きが必要だったり、他のサービスを挟んで一手間も二手間も必要だったり。GMOとくとくBBならそんな面倒な作業も必要ありません。

でも受け取り手続きを忘れてしまうとせっかくの高額なキャッシュバックも0に。指定口座確認の案内メールから期限内の1ヶ月以内に忘れないように申請してくださいね。

契約してから11ヶ月目後に届くメールから1ヶ月以内に手続きか…覚えてるか心配だな…
それならピッタリのキャンペーンがあるよ!

GMOとくとくBBは全販売店の中でキャッシュバックが最高額なことで有名な販売店。だけど、キャッシュバックがない代わりに月々の利用料金が最安になることで有名な販売店はBroad WiMAX。

GMOとくとくBBの方が割引額が10000円ほど大きいので、あまりに話題にはなりません。でも「受け取り手続きを忘れそうだな」ってあなたが思うなら料金割引キャンペーンが本当にオススメなんです。

GMOとくとくBBとBroad WiMAXの注意点は?

GMOとくとくBBとBroad WiMAXはクレジットカードを使わないとワイマックスを契約できません。

GMOとくとくBBとBroad WiMAXのキャッシュバック特典や料金割引キャンペーンを受けるにはクレジットカード決済が必要。なので口座振替で契約したい方以外は、ワイマックスを最安値で利用できる販売店。

GMOとくとくBBはワイマックスと一緒にクレジットカードを申し込めますが、クレジットカードの審査が通らないとWiMAXを利用できません。読者さんでトラップに引っかかった人は1ヶ月も待ちました。

Broad WiMAXは口座振替でも申し込みができるけど、クレジットカード決済をしないと18.857円も初期費用を請求されるんです。

GMOとくとくBBとBroad WiMAXどちらもクレジットカードを持っていないと面倒なことになるので、口座振替でワイマックスを申し込みたい方には残念ながらオススメできません。

UQコミュニケーションズとBIGLOBEなら口座振替でも新規契約特典をもらってWiMAXを契約できるんです。利用料金は高くなってしまうけど、こればっかりは仕方ありませんね!

必ずご覧ください

上記内容は10/31日までの期間限定キャンペーンの内容です。料金や特典が変更されたときは最新情報に変更していますが詳細は公式サイトからご確認ください。

また期間限定のキャンペーンが終了したときは当ページを削除するので、あらかじめご了承ください。

まとめ

今回はDISmobileでWiMAXを契約することをオススメしない理由。詳しい料金内容と評価や評判の総まとめをお伝えしましたがどうでしたか?

DISmobileは企業や団体でWiMAXを契約するなら外すことのできない販売店。ワイマックスの料金が高くても付き合いがあって断れないって状況もあるでしょう。

でもあなた個人でWiMAXを利用する予定なら、料金に割引がないDISmobileで申し込む必要は全くありません。

そんなところに不満を感じる方は、高額なキャッシュバックをもらえるGMOとくとくBBやBroad WiMAXを選んではどうでしょうか?

  • 簡単な手続きで高額なキャッシュバック
  • キャッシュバックの受け取りが不安なら料金割引で

ワイマックスの詳しい契約方法はWiMAXの契約&利用方法に書いてみたので、どうぞご覧ください!

上記内容が【DISmobile(ダイワボウ情報システム)のWiMAXの評価・評判総まとめ】です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-プロバイダ比較

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方