ルーターの選び方

徹底比較!WiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W04とWX03どっちがオススメ?

投稿日:2017-05-17 更新日:

WiMAXのW04とWX03を徹底比較!15個の点で大検証!

WiMAXのW04とWX03ってどっちがおすすめなの?
わたしが最初に選んだのはWX03だけど、どこも在庫切れしてるんだよね…
2018年最新機種は後継機のW05とWX04。両端末を実際の利用感で比較した記事はコチラから

WiMAX最新機種の「Speed Wi-Fi NEXT W04」と「Speed Wi-Fi NEXT WX03」どちらもワイマックスの人気のwifiルーターなので申し込みランキングでも常に1・2位を争っていますね。

でもこの人気機種のうちどちらを選べば良いのかあなたは悩んでるのではないですか?そこで今回はW04とWX03どちらも利用しているわたしが、実際の使用感と共に評価した内容をお伝えします。

UQ推しのSpeed Wi-Fi NEXT W04

オススメするのは間違いなくW04

端末選びに悩んだ方はSpeed Wi-Fi NEXT W04を選べば間違いありません!

Speed Wi-Fi NEXT W04とWX03。二つのデータ端末の性能はほとんど変わりません。でもなぜかUQコミュニケーションズが発表する新しいサービスはWシリーズが優遇されてるんですよね。

そこでUQに愛されているSpeed Wi-Fi NEXT W04は次のような方におすすめです!

今すぐWiMAXの高速通信を味わいたいアグレッシブな方

今すぐWiMAXの高速通信を味わいたいアグレッシブな方

5/15日発表、5/16日に実施されたWiMAXの高速通信590Mbps化。これが利用できるのはW04だけです!

まぁ正直言ってほとんどの方にありがたみのないサービスですが、これを利用できるのは現時点でSpeed Wi-Fi NEXT W04だけなんですね。

以前までの最大通信速度440Mbpsで十分だけど、この下り速度を出せるのも現行のラインナップでW04・WX03そしてホームルーターのHOME L01だけです。

最大通信速度440Mbpsってどれくらいの速さかというと、対応エリアなら光回線に比べても劣らない速度をだせます。これが無料の端末で実現できるんだからWiMAXヤバイ!

  • WX03はどこも在庫不足で在庫切れの店舗は最大3週間待ち、故障や修理品の手配に時間がかかる
  • HOME L01はホームルーターなので持ち運びできない

って現状を考えると今すぐWiMAXの高速通信を味わいたい方は、Speed Wi-Fi NEXT W04を選ぶ以外道はありませんね!

郊外や地下街でもインターネットに接続したい!

地方に出張に行くことの多い人はSpeed Wi-Fi NEXT W04を選んだ方が良いですよ!

Speed Wi-Fi NEXT W04はハイスピードエリアプラスモードau 4GLTE(auのスマホで使われているLTE)を利用できるモードが使えるので、WiMAXの使えない場所でもいざと言うときに安心。

日本全国で使えるようになったWiMAXなので、通信エリアで困ることはそうそうありません。でもW04を持っていれば出張先で急にネット環境が必要になったときでも困ることは一切ありません。

Speed Wi-Fi NEXT WX03はハイスピードエリアプラスモード使えないの?
Wシリーズだけの特権だね!こんなところもW04が優遇されている証拠だよ!

残念ながらWX03ではこのモードが利用できません。以前まではハイスピードエリアプラスモードを利用するには月に1004~1005円の料金が必要でしたが、

  • auユーザーがWiMAXを契約してauサイトや店頭でスマートバリューmineを申し込み
  • auのスマホや携帯と一緒にWiMAXを契約してauサイトや店頭でスマートバリューmineを申し込み
  • ハイスピードエリアプラスモードの利用料金が無料になる新プランに申し込み(大手販売代理店で契約できる3年プラン)

すれば、このハイスピードエリアプラスモードの月に1004~1005円の料金も無料です。

郊外でネットに接続できない苦い経験をしたことはありませんか?絶対に利用しなくてはいけないサービスではありませんが、緊急時の手段として備えていると郊外への出張も安心して行けますね。

Speed Wi-Fi NEXT W04のまとめ

Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT WX04のまとめ

Speed Wi-Fi NEXT W04とWX03は基本性能がほとんど変わりませんが、サービス内容が優遇されてるおすすめのWiMAXデータ端末です。こんなに高性能な物が無料で手に入る良い時代になりましたね。

今すぐネット環境が欲しい方、WiMAXを使ってどんな場所でもインターネットに接続したい方はSpeed Wi-Fi NEXT W04を選べば絶対に後悔することはありません。かならず満足できる高速通信を味わえます。

Speed Wi-Fi NEXT WX03の特徴は?

Speed Wi-Fi NEXT WX03の特徴は?

W04が発表されるまではオススメしてたSpeed Wi-Fi NEXT WX03。どこも品切れが目立つようになりましたね…

Speed Wi-Fi NEXT WX03はW04と同じように高速通信できるのがアピールポイントのWiMAXデータ端末です。W04が発売されるまでは大人気のモバイルWiFiルーターでしたが、今では少し古くなって入手するのが大変なんですよね。

バッテリー性能が良い

最大連続通信時間
WX03 約12.3時間
W04 約10.5時間
W03 約7時間
Speed Wi-Fi NEXT WX03の最大のメリットはバッテリー性能が良くて、外出先でも長時間インターネットに接続できること!

Speed Wi-Fi NEXT WX03は発売中のWiMAXの中で一番長く連続通信ができるんです。外出先でネットに接続することが多い方でも、残りバッテリーを気にせずに安心して利用できるのがポイント。

これだけ長時間利用するとノートPCやスマホの方が先に電池切れするので、W04の連続通信時間で十分な気が…

パソコンと一緒に使うときはミニUSBで繋げば、WiMAXのバッテリーを気にする必要はありません。スマホと一緒にワイマックスを持ち歩いてパケット代の代わりにしたい方はWX03を選んでも良いかもしれませんね。

またあまり使う機会がありませんがWXシリーズはバッテリーを自分で交換できるので、WX03の予備のバッテリーをネットショップで購入して持ち歩くとさらに二倍の長さで利用できるんです。

クレードルが高性能

クレードルが高性能

Speed Wi-Fi NEXT WX03のクレードルは他とはちょっと違うよ!

WiMAXのクレードルはスマホと同じように充電できるだけではなく、PCやゲーム機とLANケーブルで有線接続できるようになります。

WiMAXでこのクレードルを利用すると有線接続で通信が途切れたり、遅くなったりすることを防ぐことができるんですね。

さらにSpeed Wi-Fi NEXT WX03のクレードルにはWウィングアンテナってWiMAX電波の受信を強くするアンテナが付いているので、室内まで届いてる電波を強くしてさらに安定した高速通信ができるようになります。

Speed Wi-Fi NEXT WX03のまとめ

Speed Wi-Fi NEXT WX03

Speed Wi-Fi NEXT WX03のまとめ正直ほとんど性能差はありませんがバッテリー性能を最重視する人は、Speed Wi-Fi NEXT WX03を選ぶと良いでしょう。

ただWXシリーズの残念な点として製造台数がWシリーズより少ないので、WiMAXを購入するときに利用料金が安くなる人気店では在庫切れが多くなってます。この様な点からもW04の方がオススメと言えますね。

結局どちらがおすすめ?

結局どちらがおすすめ?

今回は人気のWiMAXデータ端末Speed Wi-Fi NEXT W04とWX03の2台の特徴に注目して比較しました。バッテリー性能以外に目立った性能差はないので、今後の追加サービスに対応できるW04がわたし的にはイチオシです。

W04の連続通信時間(約11時間)では物足りないなって方は、バッテリー性能で優れてるWX03を選ぶと良いかもしれません。

W04ユーザーの方、UQコミュニケーションズの3年プランでWiMAXを契約した方はハイスピードエリアプラスモードの無料化、au4GLTEとのCAで590Mbpsなどなど優遇サービスが増えてるので今後の展開に期待しましょう!

上記内容が「徹底比較!WiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W04とWX03どっちがオススメ?」です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-ルーターの選び方

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方