初めてのWiMAX

そして転勤族に一番選ばれているインターネット回線のWiMAXしかいなくなった。

投稿日:2017-07-09 更新日:

そして転勤族に一番選ばれているインターネット回線のWiMAXしかいなくなった。

ま~た転勤だよ。引っ越しの手続き面倒くさいなぁ…
電気やガスに水道。電話にインターネットの手続きまで大変だよね。

わたしの仕事も転勤や出張が多いので、月の1/3以上は他県に出張してることも珍しくありません。やっと新しい生活環境になじんできたと思ったらまた次の職場。そのたびに引っ越しの手続きは正直面倒ですよね?

でも電気やガスなどのインフラや家財の引っ越し手続きは会社が手配してくれるけど、インターネット回線までは気が回らない企業が沢山あるんです。

毎年引越し多忙時期の3~4月。そして新生活が落ち着いた5~6月の時期にかけて、新居にインターネットを引きたいって駆け込み相談が、わたしの店にもたくさん届きます。

今回は転勤のさいに必要なインターネットの引越しの手続きや費用。引っ越しの多い方にオススメのモバイル回線をお伝えします。

転勤の多い方にオススメのインターネット回線

転勤の多い方にオススメのインターネット回線多い方だと2.3年に一度は転勤するでしょう。わたしの友人には毎年各地を転々としている引っ越しマスターもいるんです。

新居近くの病院を見つけて残業後でもゆっくりくつろげて食事ができる店を見つけて、と引越しを無事に終わらせてからもやることがいっぱい。生きていくために必要な電気や水道に比べてネット回線は後に回しがち。

なので後から自宅でインターネットが使えないなんて慌てないように、しっかりと準備することが必要なんです。

99%の方にオススメできるモバイル回線のWiMAX

モバイル回線のWiMAXならそのまま転居先でもインターネットにつながるので、転勤族の多くの方に選ばれているんです。もちろん引越しの面倒な手続きも必要ありません。

あなたがWiMAXの電波が届いてないような山奥を切り開いてダムを造るような職業でないかぎりきっと満足できるハズ。

「自宅に仕事を持ち帰りたい。帰りの電車の中で届いたPDFに目を通したい。」

そんなときでも場所を選ばないWiMAXなら困ることはありません。引っ越しの機会の多い転勤族の方との相性はピッタリなんです。

フレッツ光などの固定回線

フレッツ光のような固定回線を利用するには、まず申し込みの手続きから開通工事日の調整。工事日の決定から実施のさいの立ち合いなどが必要。だいたい30日ほどかかるので時間に余裕を持って準備してください。

さらに年末や3~4月の多忙期には90日ほど必要なこともあるので、転勤が決まってすぐに準備を始めないと転居日に間に合わないこともあるでしょう。

  • 今利用している光回線を転居先で利用する場合は手続きと10000円近くの移転費用
  • 解約する場合は回線の撤去費用(平均10800円)と撤去工事の立ち合い

が必要。さらに利用しているプロバイダにも転居の連絡と設定変更の作業をしなくてはいけません。このような手続きが必要なので転勤の多い方に、簡単に持ち運べるWiMAXが選ばれているのでしょう。

 

転勤の多い方にWiMAXが選ばれている理由

転勤の多い方にWiMAXが選ばれている理由

こんな方にWiMAXはオススメ

こんな方にWiMAXはオススメ
  • 転勤の引越し先が社宅ではなく賃貸物件
  • いつ転勤するか辞令が出るまでわからない
  • 時間に余裕がなく今すぐネットにつなぎたい

WiMAXは固定回線のような開通工事が必要ありません。賃貸物件だと大家さんや管理会社に工事の許可をもらっておかないと退去時のトラブルになるので、絶対に事前確認した方が良いでしょう。

また、通信回線は二年、三年と最低利用期間が決まってます。会社が違約金を負担してくれるなら問題ありませんね…でもそんな奇特な企業に勤めている方はごくわずか。わたしの会社は違約金はもちろん自宅のネット代も自己負担です。

WiMAXにも二~三年の契約期間があるのだけど、カバンの中に突っ込んで何の手続きも必要なく転居先で使えるので解約の手続きで悩むことはありません。

引越し後からすぐに使えるので急な転勤が決まっても大丈夫。今や生活必需品となったインターネットの利用をお手軽&簡単に始めることができるのがWiMAXの最大のメリットと言えるでしょう。

 

オススメできないのはこんな人

オススメできないのはこんな人
  • 動画編集やCM作成などのクリエイティブな職業
  • 会社が転居手続きを全て手配してくれる
  • 転居先が山奥などの電波の届きにくい郊外

転勤が多くなさそうだけど動画編集やCM作成など、クリエイティブな職業をしている方は自宅で作業することも多くなるハズ。そんな方は光回線の方が向いています。

WiMAXは光回線の半分ほどの速度なので、作業に支障がでることはありません。でも、作成した動画や音楽などを送信するときは大きなデータ量になるので、安定した通信の光回線を選んだ方がストレスを感じることはないでしょう。

また、面倒な引越しの手続きを全て会社が行ってくれて自己負担もないのなら光回線を選ぶべき。毎月3000円でたっぷり使えるWiMAXに比べて、光回線はプロバイダ料を合わせると5000~6000円以上の高額。

さらに初期費用や工事代金も会社が負担してくれるというのなら、光回線を使って自宅で思いっきりインターネットを楽しむのも悪くはありません。(そんな会社があったら転職したい)

WiMAXのたった一つの弱点は電波の届きにくい郊外では使えないところ。スマホの電波が届く市街地では問題なく使えますが、山奥や地下街などの電波が届きにくい場所では通信速度が落ちたり、圏外になったりしてしまうんです。

あなたが電波が届くか微妙な場所に転勤予定なら、WiMAXの公式サイトから住所を入力するだけで事前にエリア内か確認できるんです。一度引っ越し前に確認してみると安心して使えますね!

 

まとめ

今回は転勤のさいに必要なインターネットの引越しの手続きや費用。引っ越しの多い方にオススメのモバイル回線をお伝えしましたがどうでしたか?

転勤の多い方にオススメのWiMAX
  • WiMAXは高額な初期費用や面倒な開通工事が必要ない
  • 利用場所の変更手続きもないので急な転勤でも大丈夫
  • 思い立ったその日からインターネットを使える

近頃インターネット付きの物件も増えてきました。でも用意されているのが旧時代のADSLだったり回線が混雑していて光とは呼べない速度の光回線だったり。レオパレスのレオネットなんて使い物にならない遅さ。

光回線なみに速くて転勤後でもすぐに使えるWiMAX。引越しの多い方との相性はバツグンなので、転居先にインターネット環境が欲しいときは、ワイマックスのことを思い出してくださいね!

ワイマックスの詳しい契約方法はWiMAXの契約&利用方法に書いてみたので、どうぞご覧ください!

上記内容が【そして転勤族に一番選ばれているインターネット回線のWiMAXしかいなくなった。】です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-初めてのWiMAX

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方