ルーターの選び方

novas HOME+CAの評価や評判。今さら購入してはいけない全理由!

投稿日:2017-07-14 更新日:

novas HOME+CAの評価や評判。今さら購入してはいけない全理由!

ホームルーターとしてnovas home+caってどうなの?
去年までは人気だったけどね。いまならHOME L01sを選んだ方が良いよ!

WiMAXのnovas HOME+CAは自宅専用のホームルーターとして根強い人気でした。固定回線として使えるのに、光回線のように開通工事の手間や費用が必要なかったところが、人気の秘密だったのでしょう。

でもホームルーター最新端末Speed Wi-Fi HOME L01sが登場したせいで、novas HOME+CAの人気にもかげりがみえているんです。

例えHOME L01sが在庫切れでもnovas HOME+CAとの間には圧倒的な性能の差があるので、購入することをオススメできません。通信速度が2倍以上違い、同時接続できる台数も3倍くらい差があるから。

「自宅で固定回線として使えるホームルーターが欲しいけど、どれを購入すれば良いのか分からない。」

そんなあなたに今回は今さらnovas HOME+CAを購入してはいけない理由。HOME L01sとの性能差をお伝えします。WiMAXの端末選びに悩んでる方はじっくりご覧ください!

novas HOME+CAを今さら購入してはいけない全理由

novas Home+CA Speed Wi-Fi HOME L01s
発売日 2016/10/7 2018/1/12
下り最大通信速度 220Mbps 440Mbps
上り最大通信速度 10Mbps 30Mbps
au4GLTE
2.4Ghz接続 8台 20台
5Ghz接続 8台 20台
有線接続 2台 2台
メーカー シンセイコーポレーション HUAWEI
自宅でホームルーターとしてWiMAXを利用するなら、HOME L01sが最適!

novas HOME+CAも良かったんですけどね。2018年1月に発売されたHOME L01sに全部持っていかれちゃいました。何一つかなうところがありません。

novas HOME+CAを購入してはいけない理由
  • 速度の差が体感できるほどに違う
  • 同時接続できる台数に勝ち目がない
  • WiFi出力も大幅にパワーアップ

速度の差が体感できるほどに違う

発売当時は速かったnovas Home+CAの下り最大通信速度220Mbps。今でも十分速いと言える速度なんだけど、Speed Wi-Fi HOME L01sは二倍の440Mbps。でも実は動画を見るのに10Mbpsもあれば十分なんです。

注目してほしいのはHOME L01sの上り最大通信速度30Mbps。novas Home+CAから3倍の速さになりました。上りの速度は動画をアップロードしたり、メールにファイルを添付して送信したりするときに必要な速度です。

サイトの閲覧や音楽のダウンロードに必要な下りの速度に比べて使う機会の少ない上りの速度。novas Home+CAで今まで時間が必要だった作業が、HOME L01sを使えば音楽に動画にサクサクアップロードできるんです。

同時接続できる台数に勝ち目がない

novas Home+CAは2.4Ghzで8台。5Ghzで8台の合わせて16台同時接続できるんです。でもHOME L01は20台+20台の合わせて40台。

  • 2.4Ghz⇒ほとんどのWiFi利用機器で使える接続方法。同時接続しすぎると電波に邪魔されて通信が途切れたり遅くなったりする原因に
  • 5Ghz⇒古い端末では対応していない。2.4Ghzに比べて他の電波に干渉されづらいので安定したデータ通信ができる

2.4Ghzで何台もつなげるとnovas Home+CAは全く使い物になりません。でもHOME L01sは5Ghzで20台もつなげます。20台もあれば家中のWiFi利用機器をつなげても足りるでしょう。

WiFi出力がHOME L01sに比べて低い

宅内の広いエリアで使えていたnovas Home+CA。さらにHOME L01sはWiFi出力もパワーアップ。1~2FまでくまなくWiFiを飛ばしたり、利用場所との間に壁がたくさんあったりしても大丈夫。

WiFi出力がHOME L01に比べて低い

「WiMAXのエリア内なのに、電波が宅内に届かなくて使えない…」

HOME L01sを利用すれば、そんな悩みもズバッと解決してくれるでしょう!

novas HOME+CAの魅力って?

novas HOME+CAの魅力って?

novas Home+CAは、2年前に発売されたURoadの後継機!

novas Home+CAはシンセイコーポレーションが製造している自宅専用のホームルーター。バッテリーが付いていないのでコンセントがないと利用できません。

でも、今発売中のWiMAXや他社のホームルーターをひっくるめて全ての中で一番性能が良いので自宅で利用するなら最適なホームルーターなんです。HUAWEIのHOME L01sに完敗しました。

光回線のような開通工事が必要ない

novas Home+CAやHOME L01sは固定回線として使えるのに、面倒な開通工事の立ち合いや高額な設置費用が必要ありません。

早くても30日、年末や3~4月の多忙期だと90日くらいかかってしまう光回線の開通工事。でもWiMAXのホームルーターならコンセントに差し込むだけで、今すぐネットにつながる様になるんです。

とくに賃貸のアパートやマンションに住んでいる方は、大家さんや管理会社に開通工事の許可を取るのが面倒な物。WiMAXのホームルータを使えば、宅急便で届いたその日からネットを楽しむことができますよ!

自宅だけで使うならホームルーター

持ち運びできるタイプの物より電波の受信感度が良いので、自宅だけでWiMAXを使うならホームルーターを選ぶのがオススメ。

同じ場所でWiMAXも使っても持ち運びできるタイプの物よりnovas Home+CAやHOME L01sの方が速いんです。さらにWiFiの電波の飛びも良いので風呂場で映画を楽しんだり、リビングや寝室でもネットを楽しんだりと生活の幅が広がるでしょう。

持ち運びできるタイプのWiMAXは最大10までしか接続できません。でも最新のホームルーターHOME L01sだと同時接続も最大42台。家中の利用機器をネットにつないでも十分に足りますね!

まとめ

今回はnovas HOME+CAを今さら購入してはいけない理由とHOME L01sとの性能差をお伝えしましたがどうでしたか?

novas HOME+CAよりもHOME L01s!
  • novas HOME+CAよりもHOME L01sの方が速度が速い
  • HOME L01sは同時接続できる台数も約3倍の42台
  • HOME L01sを使えば自宅中でネットが使える環境に

novas HOME+CAはもう時代遅れのホームルーターです。

「どうせなら一番高性能なホームルーターを使いたい」

そんなあなたはSpeed Wi-Fi HOME L01sを使いましょう。自宅の中でどこでも映画に音楽に楽しみ放題ですよ!最新端末で思いっきりネットを楽しんでくださいね!

上記内容が【novas HOME+CAの評価や評判。今さら購入してはいけない全理由!】です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-ルーターの選び方

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方