初めてのWiMAX

WiMAXでMVNOを選ぶメリット&デメリット。UQとは何が変わるの?

投稿日:2017-09-01 更新日:

WiMAXでMVNOを選ぶメリット&デメリット。UQとは何が変わるの?

WiMAXって販売元のUQコミュニケーションズとMVNOで申し込むの何が違うの?
WiMAXの性能は何も違わないよ!サポート窓口と料金が変わるくらいだね!

格安だけど低品質。速度が遅くて使い物にならない。格安SIMの影響でMVNOに悪いイメージを持っている人が増えているのは、気のせいではないでしょう。

でもWiMAXとスマートフォンでは仕組み自体が違うので、MVNOのワイマックスだから速度が遅い。つながりにくいなんてことは100%起こりません。安いからといって格安SIMのように使い勝手が悪くなることはありません。

今回はWiMAXのMNO(UQコミュニケーションズ)とMVNO(GMOとくとくBB・BIGLOBEなどのプロバイダ)の違いについてわかりやすくお伝えします。

WiMAXのMNOとMVNOの違いとは

WiMAXのMNOとMVNOの違いとは

MNOとかMVNOとかよく聞くけど何が違うの?
WiMAXだとサービス提供元のUQコミュニケーションズがMNO。それ以外の販売代理店は全部MVNO!

WiMAXと言えば固定回線にも負けない高速通信。スマートフォンのように毎月の残りデータ量を気にする必要がないギガ放題プラン。そして一年分近くの利用料金が戻ってくるキャッシュバックの存在。

MNOのUQコミュニケーションズはCMのおかげで非常に知名度も高く、何もしなくても契約が取れるのでしょう。家電店などの通信回線フロアにも進出しているので、キャッシュバックなんて特典を用意する必要もありません。

ライトユーザーは料金や特典に疑問を持たずMNOのUQコミュニケーションズで申し込む。コアなユーザーはよりメリットの大きいGMOとくとくBBやBIGLOBEなどのMVNOへ、たどり着くって仕組みになってるんですね。

MVNO(仮想移動体通信事業者)とは

MVNOとは「Mobile Virtual Network Operator」の略。自社で通信回線を用意せずに他社から借りてデータ通信サービスを行う事業者(仮想移動体通信事業者)のことを指してるんです。

逆に国から電波の利用を許可されて帯域を割り振られた事業者のことをMNO「Mobile Network Operator」実際に自分達で通信回線を用意しているので、頭文字からVirtual(仮想)がなくなってますね。

  • WiMAXのMNOは回線を用意しているUQコミュニケーションズ
  • UQコミュニケーションズから回線を借りている他の企業は全てMVNO

このUQコミュニケーションズに回線を借りているMVNOはWiMAXのレンタル料を支払わなくてはいけません。なので少しでも利益が上がるようにノルマをこなし、キャッシュバックや料金割引特典で新規ユーザーを募集してるんです。

MVNOとUQコミュニケーションズの違い

WiMAXのMVNOは契約者を集めるためどこも特色をだして、高額なキャッシュバックや大幅な料金割引キャンペーンを開催してるんです。

この新規契約特典からWiMAXを利用しないと絶対に損。MVNOとUQコミュニケーションズの違いは、豪華特典の有無とサポートの窓口が違うところ。もちろん同じサービスなので速度やエリアに違いはありません。

MVNOとMNO。本当にWiMAXの性能に違いはないの?

  • 料金の大幅な割引きがある代わりに通信品質が悪い
  • 特定の時間になると速度が落ちて満足に使えない
  • 見るからにわかるほどMNOと性能の差が出てしまう

品質を落とさずに利用料金だけが大幅に安くなるWiMAXのMVNOには、こんなデメリットもありません。格安SIMは料金を安くするために、必要なサービスをそぎ落としてるだけ。安かろう悪かろうじゃ使い物になりません。

インターネットプロバイダ業としてメジャーなBIGLOBE/GMO/So-netなどの企業はUQコミュニケーションズからWiMAX回線を借りてそれぞれMVNOとして

  • BIGLOBE WiMAX
  • GMOとくとくBB WiMAX
  • So-net モバイル WiMAX 2+

と名称の異なるワイマックスサービスを提供中。でもサービス名に自社の名前を付けてるだけで中身は全く同じUQのWiMAX。なので違いが出る方がオカシイですよね。

MVNOからWiMAXを申し込むときの3つのポイント

MVNOからWiMAXを申し込むときの3つのポイント

MVNOって言ってもUQコミュニケーションズで申し込むのと変わんないんだね!
そうだね!どこで申し込んでもWiMAXの性能に変わりはないから気に入ったMVNOで申し込んで大丈夫だよ!

WiMAXは人気の通信回線なので、MVNOの登録店も多くその数50社以上。この中からあなたにピッタリの販売店を選ばなくてはいけません。

「面倒だしどこでも良いや。そんなに変わらないんだよね?」

変わらないのはWiMAXの性能だけ。新規契約特典や月々の利用料金は各MVNOで大きく差があるので、最安値と最高値の販売代理店の差はなんと54210円。

WiMAXをMVNOで申し込むときは、あなたが損をすることのないように契約内容をシッカリと確認してくださいね!

MVNOから申し込むときは契約内容を確認

MVNOのWiMAXの料金設定はどこもバラバラ。ベースとなってるUQコミュニケーションズの料金設定は月間7GBまでの通常プランで3696円。月間のデータ量上限がないギガ放題プランで4380円。

このUQコミュニケーションズが設定している料金よりも高額になることは絶対にありません。MVNOからWiMAXを申し込んだときに料金がオカシイ場合は、必要のないオプションに申し込みをさせられてるかも。

後からオプションを外すこともできるけど違約金が発生したり、無料だったはずのルーター代金を支払うハメになったりとトラブルになるケースも少なくはありません。

名前も聞いたこともないような怪しげなMVNOで申し込むよりも、実績のある大手販売店のGMOとくとくBBやBIGLOBEを選べばトラブル防止に。ネット詐欺や被害の多い時代です。自分の身は自分で守るしかありません。

各MVNOの新規契約特典も確認

WiMAXをMVNOから契約するときに最も重要なのが、新規契約者向けの特典内容を確認すること。

選ぶ販売店によってルーターの端末代金/事務手数料/契約月の利用料金など初期費用が大きく変わってくるんです。しかも30,000円を超える高額キャッシュバックや毎月1000円以上割り引いてくれるMVNOも。

適当に選ぶと料金面で大きく差がでてくるので、必ずMVNOで申し込む前に確認しなくてはいけないポイント。適当に選ぶとかなり損をしてしまうので、シッカリと確認しなくてはいけません。

もちろんMVNOのキャリア(経験)も大事

どのMVNOを選んでもUQコミュニケーションズのWiMAX回線を利用するので、通信速度やエリアに差がでることはありません。

でもMVNOで申し込むなら、大手企業(GMOとくとくBBやBIGLOBE)が運営するサービスがオススメ。安いからという理由で聞いたこともないような会社でWiMAXの利用を始めてはダメ。

WiMAXのMVNOでサービスの提供を始めるには1000回線単位の契約が最低条件。小さな企業ではアクセスが集中した際に対応できず、回線のスピードが遅くなるなどの可能性も十分にありえるんです。

長年WiMAXのプロバイダ事業を行ってきたGMOとくとくBBやBIGLOBEなど大手のMVNOなら、ノウハウや通信に関する技術などが十分に整っているので安心して利用できるとは思いませんか?

さらに老舗だからこそできるきめ細かなサポート対応。大手のMVNOだから料金が高いなんてこともありません。初めてのWiMAXの利用でも安心して申し込めることでしょう。

まとめ

今回はWiMAXのMNO(UQコミュニケーションズ)とMVNO(GMOとくとくBB・BIGLOBEなどのプロバイダ)の違いについてわかりやすくお伝えしましたがどうでしたか?

WiMAXのMNOとMVNOの違い
  • どこで申し込んでもWiMAXとしてのサービス内容に違いはでない
  • 新規契約特典はUQコミュニケーションズよりもMVNOの方が豪華
  • ほとんどのMVNOでUQよりも大幅に利用料金が安くなる

WiMAXのサービスを提供してくれているUQコミュニケーションズも確かに素晴らしい企業。

「でももっとお得にWiMAXを使いたい。家計を圧迫する通信料金を下げれたら良いのに…」

あなたがそう思うならWiMAXのMVNOから申し込むのがオススメ。新規契約特典が豊富で大幅に利用料金も安くなる。メリット以外見当たらないけども人気回線ということで、提供会社が多すぎて一つに絞れないのがデメリット。

MVNOは各社で独自のキャンペーンを開催しているので、キャッシュバックの受け取り方法や受け取り時期も各店舗で大きく異なるんです。なので契約前に必ず確認した方が安心ですね。

WiMAXのMVNOには格安SIMのように性能を落とされる制限が存在しません。あなたもこの機会にぜひお得にワイマックスの利用を初めてくださいね!

上記内容が【WiMAXでMVNOを選ぶメリット&デメリット。UQとは何が変わるの?】です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-初めてのWiMAX

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方