通信回線比較

ソフトバンクエアーとWiMAXどちらを選べばいいか迷ってるあなたへ

投稿日:2017-08-18 更新日:

ソフトバンクエアーとWiMAXどちらを選べばいいか迷ってるあなたへ

ソフトバンクエアーとWiMAXってどっちが良いやつなの?
良いやつの基準が分からないけど、両方にメリットがあるよ!

インターネットの固定回線を利用するには回線の引き込みの開通工事が必要。ソフトバンクエアーはコンセントに電源コードを差し込むだけ、WiMAXは電源を入れるだけでインターネットにつながるようになるんです。

でも、ソフトバンクエアーとWiMAXどちらを選べば良いんだろう?どっちの方が料金が安いのか、速度が速いのかってちょっとわかりづらいんですよね。

長年インターネット回線を紹介しているわたしの意見は

  • Softbankのスマホや携帯を使っているならコスパ重視でソフトバンクエアー
  • docomoやau、それ以外の格安スマホなら性能重視で間違いなくWiMAX

と案内してるんです。実際に利用を始めた読者さんから感謝のメールや当サイトの記事用に体験談まで頂いてます。

今回はなぜわたしがSoftbankユーザーならソフトバンクエアー。それ以外の携帯キャリアならWiMAXと案内しているのか理由と比較した内容をお伝えします。ネット回線選びに深く悩んでる方はじっくりご覧ください。

ソフトバンクエアーとWiMAXメリット総まとめ

ソフトバンクエアーとWiMAXメリット総まとめ

ソフトバンクエアーもWiMAXも特徴があるんだね!
Softbankユーザーでも性能を重視してWiMAXを選んだ読者さんもいるよ!

ソフトバンクエアーとWiMAX。どちらも工事いらずで手元に届いたその日から、インターネットが使えるところまでは同じ。

でも気になる毎月の利用料金から速度。一番重要な使えるエリアまで性能が全然違うんです。

ソフトバンクエアーのメリット&デメリット

ソフトバンクエアーのメリット&デメリット
  • エリア内ならソフトバンクエアーの利用は快適
  • 通信料金がSoftbankユーザーはかなり安くなる
  • アンテナが2本以上立つエリアなら速度に不自由しない
  • 夜間の制限が酷すぎて使い物にならないエリアも

ソフトバンクエアーは電源コードをコンセントに差し込めば、ネットにつながる簡単操作がウリの自宅専用ホームルーター。でも電源のある場所でも屋外で使ってはいけません。Softbankから怒られます。

(契約住所がソフトバンクエアーのエリア外や電波の弱い地域だと、申し込みをしてもSoftbankから断られてしまうので「使いたいのに契約できない」なんてことも。)

さらに3年使えば本体無料。契約してから2年間は利用料金が割引なんて特典もあるんだけどこれはどこでも当たり前。ソフトバンクエアーの凄いところは、Softbankユーザーが使うと1000~500円スマホ代が安くなるところ。

このスマホ代が安くなる割引は一人だけでなく、家族がSoftbankなら最大10台まで適用されるんです。なのでSoftbankユーザーには、コスパ最強のホームルーターと言えるでしょう。

でもWiMAXに比べてソフトバンクエアーの速度は遅く、快適に使えるエリアも広くありません。さらに毎晩、通信を制限されて使い物にならない速度まで遅くなってしまうんです。

実際にソフトバンクエアーの通信制限を体験したわたしの意見は「毎晩毎晩この制限をうけるなら使い物にならない」って感じ。昼間だけネットを使いたいって人にはちょうど良い通信回線かも。

WiMAXのメリット&デメリット

WiMAXのメリット&デメリット
  • ソフトバンクエアーよりも利用できるエリアが広い
  • キャンペーンを利用すれば通信料金がかなり安くなる
  • ソフトバンクエアーよりも速度が圧倒的に速い
  • 3日間で10GB以上利用すると次の日に速度が遅くなる

WiMAXはソフトバンクエアーと同じくコンセントに電源コードを差し込んで、ネットにつながるホームルーター。充電して屋外でも使えるモバイルルーター。2種類から利用する機種を選べるんです。

なので元々ソフトバンクのエリアよりも広いWiMAXの特徴と合わせて自宅でも、学校や職場などの屋外でも色んな場所でインターネットが使えるようになるってことですね。

さらにWiMAXは新規契約特典で毎月の利用料金4.880円も大きく割引されて3000円台に。ソフトバンクエアーよりも高性能なのにさらに安い料金で使える。これが一番のメリットでしょう。

どれくらい高性能かというと最大通信速度で約2倍。ルーターを使って自宅でインターネットを利用できるエリアの差も1.6倍くらいWiMAXの方が上。

でもWiMAXには3日で10GB以上利用すると、翌日の午後6時から午前2時までの8時間速度が遅くなるって欠点が。3日で10GBも使うことはめったにないけど「週末は24時間映画を見るぞ!」って方には向いてません。

メリット&デメリット総まとめ

  • 毎晩速度が確実に落ちてしまうソフトバンクエアー
  • 3日で10GB以上利用すると速度が落ちるWiMAX

WiMAXもソフトバンクエアーも使い放題なんて言ってるけど、利用者の増える夕方以降は回線の混雑を避けるために速度を落とされる「通信制限」が存在するんです。

もちろん使い放題と宣伝してる光回線など固定回線もプロバイダから通信を制限されることも。一人のせいで周りまで速度が落ちてクレームがでたり、解約されたりするのを避けるために速度を遅くされてしまうんです。

販売店はわたしたちユーザーに不利なことを隠して契約してもらおうと良いところばかりを押してくるので、あなたが損をしないようにメリット&デメリットをしっかりと確認してくださいね!

ソフトバンクエアー×WiMAX料金比較!

ソフトバンクエアー×WiMAX料金比較!

ソフトバンクエアーとWiMAX。どっちもメリットがあるんだね!
もっと分かりやすく両方を比較してみるよ!

ソフトバンクエアーとWiMAXどちらも4,880円と同じ基本料金。ここから色んな割引がでてきて安くなるんだけど、この色んな割引ってのがかなり分かりにくい。なので各種割引を適用した後の金額はコチラ。

WiMAX(GMOとくとくBB) ソフトバンクエアー
プラン ギガ放題プラン 購入 レンタル
基本料金 4,880円 4,880円
通常の割引 ‐500円 0円
キャンペーン割引(2年間) -1673~919円 -1080円
端末代金 0円 58320円 毎月490円
契約期間 2年 2年(実質3年) 2年
割引適用後(2年間) 2.590~3.344円 3.800円 4.290円
割引適用後(3年~) 4.263円 4,880円 5.370円

このようにネット回線として利用料金が安いのは確実にWiMAXなんです。

利用料金が安いのはWiMAX

WiMAXには契約できるプロバイダ(販売代理店)がたくさんあって、色々なキャンペーンが開催されているんです。なので一番利用者も多くて最安値の「GMOとくとくBBギガ放題プラン」の料金を記載しました。

WiMAXには解約するまで毎月500円ずつ永久に割引される特典と2年間利用料金が大幅に割引される特典。さらにキャッシュバックがもらえるなんてキャンペーンまで。

このいろんな特典のおかげでソフトバンクエアーより確実に利用料金が安くなるんです。

利用料金が安いのはWiMAX引用GMOとくとくBBキャンペーンページ

GMOとくとくBBではさらにお得なキャッシュバックキャンペーンも開催されているので、ソフトバンクエアーよりもWiMAXの方が良いかもって方は各プロバイダの比較記事をどうぞご覧ください!

 

見逃せない割引オプション

ソフトバンクエアーにはSoftbankユーザーへの特典。WiMAXはKDDI系列なのでauユーザーへの特典。それぞれ見逃せない割引オプションがあるんです。

詳細は上記リンクからどうぞ!softbankユーザーがソフトバンクエアーを申し込むとスマホ代が最大1000円割引に。auユーザーがWiMAXを契約すると最大1000円割引+auの電波が使えるオプション1005円も無料に。

確実に月々の通信料金がお得になる割引なので、現在利用中のスマホで利用するネット回線を選ぶのも良いでしょう。(softbankとauはこれを狙ってる)

ソフトバンクエアー×WiMAXエリア比較!

料金はWiMAXの方が安いみたいだね!
softbankユーザーにはソフトバンクエアーの方が安くなるけど、WiMAXの方が全体的に安いね!

ソフトバンクエアー、WiMAXどちらも都市圏では人口カバー率99%。全国の政令指定都市などでは通信できないって困ることはまずありません。

でも郊外に近づくにつれて無線の基地局も減ってしまうので、速度が落ちたり電波が入らなかったりすることも。なので利用前にエリアを確認してみるとよいでしょう。

ソフトバンクエアーとWiMAXのエリアを比較

ソフトバンクエアーとWiMAXのエリアを比較上記の写真の色が付いてるところが利用できる場所。写真を見て分かるようにソフトバンクエアーはWiMAXに比べて利用できるエリアがかなり狭いんです。

元々WiMAXは固定回線が引きづらい山奥などで使えるように用意されたインターネット回線。なので自宅専用のソフトバンクエアーよりも利用できる場所が多いんですね。

「うちの自宅だとスマホの電波も弱いから、ソフトバンクエアーは無理かな…」

ソフトバンクエアーは使える場所が限られているので、電波の弱いエリアや圏外の住所で申し込んでもSoftbankに断られてしまうんです。そんなときでもWiMAXなら使えるってことですね。

ソフトバンクエアーとWiMAXのエリアを事前に確認

ソフトバンクエアーとWiMAX両方とも各社が提供しているサービスエリアマップで、自宅や職場などでちゃんと使えるか事前に確認することができるんです。

ソフトバンクエアーは子会社のWireless City PlanningとSoftbankの回線を使っているので、Softbankのスマホは使えるのにソフトバンクエアーの電波が入らない。なんてことがあるんですね。

なのでWireless City Planning のサービスエリアマップをリンク先に指定しています。「ソフトバンクエアーを申し込んだのに結局断られた。」ってことがないように事前にエリアを確認しておくと安心ですね!

ソフトバンクエアー×WiMAX速度比較!

ソフトバンクエアー×WiMAX速度比較!

使えるエリアもWiMAXの方が広いんだね!
どこでも持ち歩けるWiMAXの方が、エリアが広いのは当たり前だよね!

WiMAXの下り最大速度は590MbpsとADSLの50Mbpsをあっさり抜いて超高速。ソフトバンクエアーも261Mbps(一部地域で350Mbps)とそれほど遅くはありません。

とは言ってもWiMAXもソフトバンクエアーも無線のネット回線なので、この最大速度通りに速度をだせることはないでしょう。どちらもインターネットを使うのに必要な速度は簡単に超えているのだけど…

実際の速度はどちらもかなり速い

「無線のネット回線だから遅い。使えない」

なんて言われてたのは昔の話。WiMAXなんて光回線の速度を軽く超えてる地域もあるんです。

光回線って利用者が増えすぎて全然「光」ではないんだよね。回線を増強しないといけないハズなのに…利益を増やすために契約者を集め続けてるから、ドンドン遅くなってるこの現状。

なので、遅いくせに高額な料金の光回線に我慢できない人。光回線の開通工事の手間や費用に納得できない人から、速度が速いソフトバンクエアーやWiMAXが選ばれてるんですね。

ただし速度の落ちる通信制限あり

WiMAXのギガ放題には月間のデータ利用量による通信制限はありません。でも混雑回避のために3日間で10GB以上利用すると、翌日の午後6時から午前2時まで速度が落ちてしまうんです。

3日で10GBの制限

YouTubeの動画なら10GBもあれば3日間で20時間以上見ても大丈夫。なのでそんなに気にならない方もいるでしょう。

でも気をつけて欲しいのはソフトバンクエアー。通信制限ナシのホームルーターなんて宣伝されてるんだけど…。確かに月間のデータ量の上限や、WiMAXの3日間で10GB以上利用の制限はありません。

でも毎晩のようにソフトバンクエアーが遅くなってしまうんです。

光回線が遅くなってるのと同じ理由でソフトバンクエアーは夕方から深夜にかけて、動画も見れないくらいに速度が落ちてしまうんです。

しかもスマートフォンで通信制限をうけた後の速度とほとんど変わらない状況になってしまうことも。動画を見過ぎたわけでもないのに、毎晩のようにソフトバンクエアーが使えなくなるんです。

なので、「仕事が終わって自宅に帰ってからネット動画で映画でも見るか。」そんな方にはソフトバンクエアーを絶対にオススメすることができません。(昼間ならサクサク使えますよ)

まとめ

今回はなぜわたしがSoftbankユーザーならソフトバンクエアー、それ以外の携帯キャリアならWiMAXと案内しているのか理由と比較した内容をお伝えしましたがどうでしたか?

WiMAX×ソフトバンクエアー
  • WiMAXの方が料金が安く色んなキャンペーンを選べる
  • 利用できるエリアもWiMAXの方が広い
  • 速度が速いのも圧倒的にWiMAX
  • Softbankユーザーはソフトバンクエアーでスマホが割引
  • auユーザーはWiMAXでスマホが割引+特典アリ
  • どこでも使えるWiMAXと自宅専用ソフトバンクエアー

今回の内容をまとめるとみんなにWiMAXをオススメしたくなるんだけど、Softbankユーザーへはコスパの良いソフトバンクエアーも捨てがたい。

  • 割引狙いのSoftbankユーザ⇒ソフトバンクエアー
  • 性能重視のSoftbankユーザ⇒WiMAX
  • auユーザー&他キャリア⇒WiMAX

と選べば間違いないでしょう。さらにWiMAXには固定回線として使えるソフトバンクエアーのような、自宅専用のホームルーターも用意されているんです。なので性能を見比べてみると良いかもしれません。

わかりやすくソフトバンクエアーとWiMAXのホームルーターHOME L01sを比較してみたので、興味のある方はご覧ください!

上記内容が【ソフトバンクエアーとWiMAXどちらを選べばいいか迷ってるあなたへ】です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-通信回線比較

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方