通信回線比較

絶対に一括購入してはいけないソフトバンクエアー 。

投稿日:2017-08-29 更新日:

絶対に一括購入してはいけないソフトバンクエアー 。

ソフトバンクエアーを契約するときに一括と分割が選べるけど、どちらが良いの?
レンタル契約も選べるよ!だけどソフトバンクエアーを一括購入しては絶対にダメ!

ソフトバンクエアーを契約するときに本体をレンタルするか、それとも購入するかどちらかから選ばなくてはいけません。購入するって決めても一括と分割があるので、ちょっと迷ってしまいませんか?

でもソフトバンクエアーを一括で購入することだけは避けましょう。ただSoftbankが儲かって喜ぶだけ。あなたに何のメリットもないんです。

今回はソフトバンクエアーの一括購入を選んではいけない理由。分割購入とレンタル契約それぞれのメリットをお伝えします。契約方法に悩んでる方はじっくりとご覧ください!

本記事は現在Softbankのスマホや携帯を使っている方向けに書いています。auやドコモユーザーの方にはソフトバンクエアーよりも料金が安くて、高性能なWiMAXのHOME L01sが絶対にオススメ。

詳細はHOME L01sとSoftBank Air3ホームルーターにどちらがオススメ?よりどうぞ!

ソフトバンクエアーを一括購入してはいけない理由

ソフトバンクエアーを一括購入してはいけない理由

ソフトバンクエアーを一括購入するのは何でダメなの?
一括購入すると58320円だよ!どれだけボッタくれば気が済むんだSoftbank!

ソフトバンクエアーを一括購入するとなんと58320円。家電店員のわたしも驚きのビックリ価格。

これはソフトバンクエアーと同性能のルーターが10台は購入できる金額。こんなに高額な料金を払ったとしても月々の利用料金が下がったり、Softbankから感謝状が届いたりと特別なことはありません。

「ただあなたが損をするだけなんです。」

一括でも分割払いでもソフトバンクエアーの料金は同じ

ソフトバンクエアーの料金は4.880円。この料金からなんやかんやの割引がついて3.800円。Softbankスマホの割引オプションおうち割光セットを利用すると2年間4.300円で使えるんです。

おうち割光セットの割引内容はややこしいので、気になる方はソフトバンクエアーの値引きや特典についてわかりやすく解説するよ!をご覧ください。

ソフトバンクエアーを一括払いしても分割払いで購入しても、この3.800円(4.300円)って料金は変わりません。全く同じ金額なので、本体代として支払った58.320円が無駄になってしまうんです。

ソフトバンクエアーの本体一括払いにはサポートが何もありません。でも分割払いには月月割で36ヶ月間毎月1620円引きのサポートが。1620×36=58320円。つまり分割払いすれば本体は無料で手に入るんです。

ソフトバンクエアーを一括購入するメリット

ソフトバンクエアーを一括購入するメリットはありません。

ムリヤリ一つ挙げるとすれば分割払いやレンタルの審査に落とされたとき。一括購入を申し出ると、ソフトバンクエアーを利用できる可能性がちょっとだけ上がるんです。

分割払いでソフトバンクエアーを申し込むときに割賦購入契約申込書も記入するけど、これはローンの申込書。過去にスマートフォンなどの料金を滞納してたり、未納してたりすると審査に通りません。

そんなときに58.320円でソフトバンクエアーを一括購入すれば、必要な審査が一つ減るので利用できる可能性が上がるんです。でも高額と言われる光回線の初期費用でも30.000円でお釣りがくるので、ここまでする価値があるかは疑問です。

一括購入せずに分割払いかレンタルで

一括購入せずに分割払いかレンタルで

ソフトバンクエアーを一括購入しても、何も良いことはないんだね!
オークションで安く手に入れても意味がないから気をつけてね!

ヤフオクで1円+送料実費で投げ売りされてるソフトバンクエアー最新機種のAirターミナル3。58.320円の物が1000円以下で手に入るので割安に感じませんか?でも落札しても意味がないので要注意。

オークションや知人から譲りうけたソフトバンクエアーは、新規契約や契約変更で使うことはできません。Softbankは前のユーザーの再契約以外対応してくれません。使い道がないから1円以上の値がつかないんです。

なので一括購入やオークションでソフトバンクエアーを手に入れるのは避け、分割払いかレンタルで利用を始めましょう。

分割払いで契約するメリット&デメリット

ほとんどのソフトバンクエアーユーザーが選んでるのは分割払い契約。レンタルで利用するよりも毎月490円安くなるので、これは当然でしょう。

分割払いで契約するとソフトバンクエアーの本体代金として、毎月1620円の代金を36ヶ月間支払わなくてはいけません。でも月月割で毎月1620円が36ヶ月間割り引かれるので実質無料に。

でもソフトバンクエアーを36ヶ月間以内に解約すると月月割がなくなってしまうので、残りの代金を一括で請求されてしまうんです。

3年以上使えば分割払いの方が一括購入するよりも58.320円お得。あなたが3年以内にソフトバンクエアーの解約や引越しを予定しているなら、レンタル契約を選んだ方が良いでしょう。

レンタル契約するメリット&デメリット

レンタル契約の方が分割払いよりも優れてる点は。契約してから24ヶ月毎の契約満了月以外の月でも9500円だけで解約できるところ。でも分割払いよりも毎月490円も高くなるので、少し勿体ないとは思いませんか?

しかも気楽に使えるレンタルなのに2年契約しか選べないのは、ちょっと残念。「一ヶ月だけ使ってみたい。半年くらいでいいんだけどな。」そんな要望には対応してくれません。

さらにレンタル契約のソフトバンクエアーは借りものなので、壊してしまうと大変なことに。修理交換料金+必要な処置にかかった費用を請求されてしまうんです。

  • Airターミナル  :  9,500円
  • Airターミナル2:16,000円
  • Airターミナル3:16,000円

上記の金額+ソフトバンクエアーが故障した原因の調査や修理交換などに、Softbankが使った費用を全額請求されることに。これはかなり恐い。Softbankのことだから、いくら請求されるか想像もつきません。

分割払いとレンタル契約どっちがお得?

どう考えても毎月の利用料金が490円安いので分割払いの方がお得。でも36ヶ月以内に解約すると、ソフトバンクエアー本体の支払いが発生するのはちょっと残念ですよね?

そこで分割払いとレンタル契約どれくらい利用料金に差が出るかを計算してみました。

分割払い レンタル契約
利用料金合計 解約費用合計 利用料金合計 解約費用合計
1ヶ月目 3800円 66200円 4290円 9500円
2ヶ月目 7600円 64580円 8580円 9500円
3ヶ月目 11400円 62960円 12870円 9500円
4ヶ月目 15200円 61340円 17160円 9500円
5ヶ月目 19000円 59720円 21450円 9500円
6ヶ月目 22800円 58100円 25740円 9500円
7ヶ月目 26600円 56480円 30030円 9500円
8ヶ月目 30400円 54860円 34320円 9500円
9ヶ月目 34200円 53240円 38610円 9500円
10ヶ月目 38000円 51620円 42900円 9500円
11ヶ月目 41800円 50000円 47190円 9500円
12ヶ月目 45600円 48380円 51480円 9500円
13ヶ月目 49400円 46760円 55770円 9500円
14ヶ月目 53200円 45140円 60060円 9500円
15ヶ月目 57000円 43520円 64350円 9500円
16ヶ月目 60800円 41900円 68640円 9500円
17ヶ月目 64600円 40280円 72930円 9500円
18ヶ月目 68400円 38660円 77220円 9500円
19ヶ月目 72200円 37040円 81510円 9500円
20ヶ月目 76000円 35420円 85800円 9500円
21ヶ月目 79800円 33800円 90090円 9500円
22ヶ月目 83600円 32180円 94380円 9500円
23ヶ月目 87400円 30560円 98670円 9500円
24ヶ月目 91200円 19440円 102960円 0円
25ヶ月目 96080円 27320円 108330円 9500円
26ヶ月目 100960円 25700円 113700円 9500円
27ヶ月目 105840円 24080円 119070円 9500円
28ヶ月目 110720円 22460円 124440円 9500円
29ヶ月目 115600円 20840円 129810円 9500円
30ヶ月目 120480円 19220円 135180円 9500円
31ヶ月目 125360円 17600円 140550円 9500円
32ヶ月目 130240円 15980円 145920円 9500円
33ヶ月目 135120円 14360円 151290円 9500円
34ヶ月目 140000円 12740円 156660円 9500円
35ヶ月目 144880円 11120円 162030円 9500円
36ヶ月目 149760円 9500円 167400円 9500円

ソフトバンクエアーを28ヶ月以上使う予定なら分割払いが確実にお得。本体代金を支払い終える36ヶ月目には、レンタルよりも2万円近く節約できてるので比べるまでもありません。

ソフトバンクエアーを長期利用する予定はない。今後引っ越しを考えている。そんな方には引っ越し先が圏外の場所でも、サクッと解約できるレンタルがオススメです。

まとめ

今回はソフトバンクエアーの一括購入を選んではいけない理由。分割購入とレンタル契約それぞれのメリットをお伝えしましたがどうでしたか?

ソフトバンクエアーを一括購入してもSoftbankが喜ぶだけ。わたしたちユーザーには何一つメリットがありません。なので分割購入とレンタル契約どちらかをえらびましょう。

  • ソフトバンクエアーを28ヶ月以上使う予定なら分割払い
  • 引越しや27ヶ月以内の解約を予定してるならレンタル

と選べばあなたにとって一番良い条件でソフトバンクエアーを使うことができるでしょう。割引や特典ってわたしたちユーザーが損をしやすいように、こんなに分かりづらく作られてるんですね。

「ソフトバンクエアーは一括購入以外で申し込む。」これだけは忘れないようにしてくださいね!

上記内容が【絶対に一括購入してはいけないソフトバンクエアー 】です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-通信回線比較

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方