通信回線比較

Pocket WiFi(ポケットWiFi)とWiMAXの速度・料金・特典・サポートを徹底比較!

投稿日:2017-06-03 更新日:

Pocket WiFi(ポケットWiFi)とWiMAXの速度・料金・特典・サポートを比較してみた!

Pocket WiFiとWiMAXで悩んでるけど、どっちがいいの?
WiMAXのエリア内ならワイマックス。住んでいるところが使えないエリアなら、Pocket WiFiで間違いないよ!

サービス提供元のUQがたくさんCMで露出してるWiMAXすごく気になりませんか?通信速度が速く料金も安いので、常にモバイル回線顧客満足度1位の座をキープしているんです。

でも、利用料金の安さで勝てないPocket WiFiでも、WiMAXより広いエリアでデータ通信できるのが強みでしょう。モバイル回線を使いたくても、どちらにするか悩んでる方って凄く多いんです。

速度や利用料金を考えるとWiMAXを選べば間違いありません!でもPocket WiFiも気になるなって方に、今回はワイマックスとポケットWiFiを徹底比較した内容をお伝えします。モバイル回線選びに悩んでる方はどうぞご覧ください。

速報!Pocket WiFiとWiMAX徹底比較結果

速報!Pocket WiFiとWiMAX徹底比較結果

予想外に長文になってしまったので、一足お先に徹底比較の結果からどうぞ!

Pocket WiFiのメリット&評価まとめ

Pocket WiFiのメリット&評価まとめ

Pocket WiFiのメリット&評価まとめ
  • 月7GBまではスマホと同じLTE回線を使えるので広いエリアでデータ通信
  • 月7GB超えるとAXGPの通信になるのでWiMAXより使えるエリアが狭い
  • 3年プランで契約しないと利用料金が高くなり、端末代金も必要
  • 3年以内に解約すると割引のなくなった端末代金を一括払い
  • 新規契約特典がないので利用料金と合わせて割高感がある

Pocket WiFiは月7GBまではLTEを利用することができるので、WiMAXの苦手な地下街や郊外のエリアでもデータ通信できるんです。ワイマックスのハイスピードプラスエリアモードと同じ仕組みですね。

通信速度もWiMAXと同じように、モバイル回線とは思えないほどに高速。ADSLやマンションタイプの光回線から引っ越してきた方は、あまりの速さにびっくりするかもしれません。

各プランの利用料金はWiMAXより1000円~2000円高く設定されているPocket WiFi。またキャッシュバックや月額料金の割引と言った新規契約特典もないので割高に感じませんか?

あなたが月に7GBまでしかインターネットを利用せず、WiMAXの使えないエリアに住んでいるなら料金が高額になるけどPocket WiFiを選んだ方がよいでしょう。

WiMAXのメリット&評価まとめ

WiMAXのメリット&評価まとめ

WiMAXのメリット&評価まとめ
  • 最短翌日から利用できるスピード配達!
  • 電波の入らないエリアはLTEオプション
  • 通信制限をうけても速い速度がだせる
  • モバイル・固定回線あわせて最安値
  • キャッシュバックや月額料金の割引がある
  • auユーザーならさらに割引がある
モバイル回線ならWiMAXが最適!データ通信専用の回線を持ってるから安い&速い!

ワイマックスはデータ通信専用のWiMAX回線をSoftbankから勝ち取って、日本国内で唯一使えるようになったサービス。なので、他のモバイル回線よりも圧倒的に速度やサービス内容で勝ってます。

また利用料金の面でも販売代理店(プロバイダ)が各社競争をしているWiMAX。そのお陰で他のモバイル回線とは比べ物にならないくらい安い料金で、データ通信をすることができるんです。

WiMAXはLTE回線のPocket WiFiに比べて

  • 地下での電波受信が苦手
  • 鉄筋コンクリート製の建物の中では電波が弱くなる

などの欠点もありますが、契約期間が2/3年の中から選べる。新規契約特典の割引が大きいなどたくさんのメリットもあるんです。

「通信料金を節約したい、今すぐネット環境が欲しい」

あなたがそう思うなら間違いなく利点の多いWiMAX。一度高速通信を味わってみると、他のモバイル回線には戻れなくなるでしょう。

Pocket WiFiとWiMAX利用料金で徹底比較!

WiMAXの方が当然安いけど、無制限プランで比べるとさらに圧倒的な差が!

Pocket WiFiの利用料金

Pocket WiFiの利用料金

この3696円は月間7GBまで利用できるプランの料金。3年プランで契約すればこの料金でデータ通信できるけど、契約期間なしのプランで申し込むと月々5696円に。またPocket WiFiは高額な端末代金も必要なんです。

Pocket WiFiの利用料金

アドバンスオプションをつければ月間7GBを超えても低速にならずに利用できPocket WiFi。このオプションを利用すると月々の利用料金が5000円を超えてしまうのは、かなり高すぎると思いませんか?

スマホのパケット代金の代わりにPocket WiFiを使いたいけど、毎月5000円超えるのは…

WiMAXの利用料金

WiMAXの利用料金

WiMAXの利用料金は、圧倒的にポケットWiFiよりも安い!
  • WiMAXは7GBまでの通常プランで月々2726円。Pocket WiFiより毎月970円安い
  • 月間のデータ量上限がないプランだと月々3411円。Pocket WiFより毎月1852円安い

しかも今なら端末代金も無料。料金で選ぶならどう考えてもWiMAXでしょう。データ量上限のないギガ放題プランで比較すると、毎月1925円安くなるので比べ物にならないと思いませんか?

Pocket WiFiとWiMAX通信速度とエリアで徹底比較!

Pocket WiFiは使えるエリアは広いけど、高速通信できるエリアや使い放題のエリアがすごく狭いんです…

Pocket WiFiとWiMAX通信速度で徹底比較!

左はPocket WiFi、右がWiMAXの通信速度を表示した地図。利用できるエリアはポケットWiFiの方が若干広くなってますが、高速通信できるエリアはワイマックスの方が圧倒的に広くなってます。

Pocket WiFiの通信速度は遅くはないけど…

Pocket WiFiの通信速度は遅くはないけど…

紫色のエリアに入ってないとアドバンスモードは使えません。

Pocket WiFiで毎月738円のアドバンスオプション代金を支払っても、紫色のアドバンスモード対応エリア外では使えません。月間7GB以上利用したときに、スマホの制限後と同じ速度まで遅くなってしまうんです。

高速通信できるエリアがWiMAXに比べて非常に狭く、都市部以外では通信速度も遅くなるPocket WiFi。利用場所の速度は公式ページで確認できるので、契約前に確認してみた方が良いでしょう。

高速通信できるWiMAXのエリアは毎日拡大中

WiMAXの高速通信できるエリアは毎日拡大中

ピンク色に染まっているのが、440Mbps以上の速度で高速通信できるエリアです。(光回線のおよそ半分)

WiMAXは都市部を中心に広範囲なエリアで、高速通信できるようになりました。ただし残念ながら、九州ではワイマックスのエリア展開がかなり遅れています。

九州ではワイマックスのエリア拡充

九州以外のエリアで全体的にPocket WiFiよりも通信速度が速く、安定したデータ通信ができるWiMAX公式のピンポイントエリア判定で詳細を確認できるので、利用予定の場所を一度確認してみてはどうですか?

Pocket WiFiとWiMAXを使い放題プランで比較

Pocket WiFiとWiMAXを利用できる最大データ量で比較

Pocket WiFiもWiMAXも月間7GBまでとデータ通信料上限のないプランがあるんです。使い放題のプランが利用しやすいのは、対応エリアが広いWiMAXでしょう。

Pocket WiFiの使い放題(アドバンスモード)

7GB使い切ると500MB500円で追加購入できるPocket WiFi!

この金額で追加購入するのは高すぎ。二回以上追加するなら+738円でアドバンスオプションを利用した方が良いでしょう。

使い放題(アドバンスモード)時の通信制限の内容も3日で3GBから10GBへ。制限後の速度も動画が視聴できる程の1Mbpsと緩和され、ようやくWiMAXに追いつきました。

ただしアドバンスモードが利用できるエリアはかなり狭く、エリア外ではスマホの制限後の速度と全く同じ速度128Mbpsまで低速化します。Pocket WiFiを選ぶなら、利用場所がエリア内かをしっかり確認しなくてはいけません。

WiMAXの使い放題(ギガ放題)

WiMAXのギガ放題プランは、利用料金の安さがポイント!

WiMAXの使い放題プランなら、最低でも毎月100GBは使えます。1GBあたり30円~40円程で利用できるってこと。契約する販売代理店(プロバイダ)を厳選すれば、さらに通信料金を節約することもできるんです。

Pocket WiFiと違い全てのエリアで、使い放題のギガ放題プランが利用できるWiMAX。制限を受けても午前二時には解除されるので、大容量のデータ通信をするのに困ることもありません。

このようにWiMAXは安価なのに広範囲なエリアで、たっぷりデータ通信ができるのが大きなメリットなんです。

Pocket WiFiとWiMAXの割引&契約特典で比較

ネット回線の中でも最安値の料金といわれるモバイル回線。Pocket WiFiとWiMAXの割引や契約特典で比較してみましょう。

Pocket WiFiのキャンペーンはアドバンスオプションの利用料金が三か月間割引されるだけ。割引に関してはWiMAXの方が大きく、結果的に利用料金も安くなるんです。

Pocket WiFiの割引&契約特典

Pocket WiFiの割引&契約特典

加入月から3ヵ月間、アドバンスオプション利用料が無料!

アドバンスモードのエリアは狭いので、このキャンペーンで自宅や職場などが利用エリアか確認した方が良いでしょう。また勘違いしそうな表記だけど上記の3.696円だけでPocket WiFiを利用できるわけではありません。

この料金+機種代金、例えばPocket WiFi 603HWで毎月1,728円を三年間支払い続けることが必要なんです。3ヵ月間アドバンスオプション利用料無料のキャンペーンが終了すると、毎月5.269円の支払いが待ってます。

WiMAXの割引&契約特典

WiMAXの割引&契約特典

WiMAXはサービス提供元のUQコミュニケーションズで新規契約すると商品券がもらえます。

契約する時期によってもらえる商品券の額は変わります。過去三年間の間で3000円~10000円の間で推移しているので、このキャンペーンを利用すれば普通に契約するよりもお得ですね。

さらにワイマックスには毎月2726円から利用できる販売店。30.000円以上のキャッシュバックがもらえる販売店など、色んな特典やキャンペーンを行なっている販売代理店もあるんです。

たくさん特典やキャンペーンがありすぎて書ききれないので、詳細はキャンペーンを比較した記事からどうぞ。この数々の特典の中から選べるのが、WiMAXの魅力と言えるでしょう。

Pocket WiFiとWiMAXのサポートで比較

Pocket WiFiとWiMAXのサポートで比較

モバイルWiFiルーターは設定方法も簡単。初期設定を済ませるとデータ端末をさわることもほとんどないでしょう。サポートに連絡をいれることも無いと思いますが、簡単に比較します。

お客様サポートセンター UQ WiMAX ワイモバイル
電話番号 0120-929-818 0570-039-151
対応時間 9:00~21:00(年中無休) 9:00~20:00(年中無休)
Pocket WiFiのワイモバイルより、UQ WiMAXの方が1時間長い!

固定回線だと新規工事の申し込み・工事の日程調整・宅内工事宅外工事と連絡を何回も入れないといけません。基本的にモバイル回線はサポートセンターに連絡を入れることはないでしょう。

WiMAXの販売代理店のSo-netではPCの遠隔操作などを無料でサポートしてもらえます。このようなサービスを必要としなければ、お客様サポートを利用することもほとんどありません。

Pocket WiFiとWiMAXの契約期間&違約金で比較

Pocket WiFiとWiMAXの契約期間&違約金で比較

Pocket WiFiは最低3年(36ヶ月)利用しないと違約金が必要です!

各社でモバイル回線のサービスを提供してますが、Pocket WiFiは他社より1年長い3年なのが特徴。また36ヶ月以内に解約すると契約解除料9,500円と別に、割引のなくなった機種代金を支払わなくてはいけません。

WiMAXのUQコミュニケーションズは契約申し込み月を1ヶ月目とした25ヶ月間が契約期間です。翌月26ヶ月目の更新月なら無料で解約することもできるんです。(2017年より3年契約も選べるようになりました)

  • 1~13ヶ月目 契約解除料19.000円
  • 14~25ヶ月目 契約解除料14.000円
  • 26ヶ月目        契約解除料0円
  • 27ヶ月目~     契約解除料9.500円

Pocket WiFiを申し込んですぐに解約すると契約解除料9,500円と端末代金62,208円。あわせて71.708円と一ヶ月分の利用料金を支払うことに。使い心地が悪くても簡単には解約できない仕組みなんです。

Pocket WiFi vs WiMAXの比較まとめ

Pocket WiFi vs WiMAXの比較まとめ

Pocket WiFiとWiMAX。通信回線の性能が全然違うので、比較するのも酷だと思いますが、最後にそれぞれの評価を出したいと思います。

Pocket WiFiの評価まとめ

Pocket WiFiの評価まとめ

Pocket WiFiは使い放題のAXGPのエリアが狭いからなぁ…
どこでもたっぷり利用できるWiMAXと比べると、使い勝手が悪いよね!

3年契約というのが非常にネックですがWiMAXの利用できないエリアで、モバイル回線を利用するなら間違いなくPocket WiFi。ただし7GBを超えるとワイマックスの利用エリアより格段に狭くなるので注意が必要です。

WiMAXの評価まとめ

WiMAXの評価まとめ

モバイル回線を選ぶなら、2018年はWiMAXを選びましょう!

各販売代理店がサービス内容や利用料金を競いあってるWiMAX。利用料金が安くなる販売店やキャッシュバックが高額な販売店を選べるのがメリットです。

あなたが初めてモバイルWiFiルーターを契約するなら、オリコンのモバイルデータ通信部門で4年連続1位のWiMAXを選べば間違いないでしょう!


 

Pocket WiFiとWiMAXどちらも良いサービス。でも、やはりデータ通信専用の回線を持っているワイマックスにかなり分があるとは思いませんか?

Pocket WiFiの三年縛りをなくしたりWiMAXの利用料金よりも安くしたりすれば、もっとモバイル回線の競争が激しくなるのに…わたしたちユーザー為にも各社でドンドン競争してほしいと思うのがわたしの本音です。

上記内容が「Pocket WiFi(ポケットWiFi)とWiMAXの速度・料金・特典・サポートを比較!」です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-通信回線比較

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方