ルーターの選び方

据え置き型WiMAX。HOME L01sのメリット&デメリット!

投稿日:2018-02-05 更新日:

据え置き型WiMAX。HOME L01のメリット&デメリット!

据え置きのWiMAXってどんな感じなの?
今の時期なら最新機種はHOME L01sだね!すごく評判が良いよ!

Speed Wi-Fi HOME L01sはWiMAXの据置型ホームルーター。速度も速くて初期費用もほとんど必要ないので自宅の固定回線として大人気。

「でも持ち歩ける他のWiMAXやポケットWiFiとはどう違うのかな?持ち運べるモバイルルーターの方が便利じゃないの?」

今回はあえて据え置き型のWiMAXを選ぶメリットとデメリット。HOME L01sの魅力についてお伝えします。自宅のネット回線選びに悩んでる方はじっくりご覧ください。


 Speed Wi-Fi HOME L01sって?

 Speed Wi-Fi HOME L01って?Speed Wi-Fi HOME L01sはコンセントを挿すとすぐに使えるWiMAX。固定回線と大きく違うところは電源を取れる場所なら、自宅でも会社でも車の中でもネット環境が作れるところでしょう。

利用する場所を変えるときもコンセントを抜いてカバンの中に入れたら、持ち運びできるサイズが素晴らしい!(頑張ってもポケットには入りません)

固定回線の開通工事の手間や費用が必要ないってことで、単身赴任の方や学生さんをメインに爆発的にユーザーが増えてるんです。今までの据置型ホームルーターに比べて性能が2~5倍くらい上がっているので、WiMAXの機種変更先にも選ばれてるんです。

据え置き型のWiMAXのメリット

わたしも据置型WiMAXのHOME L01sを自宅で一年以上使ってるんだけど、最近では設置&接続も簡単ってことでお客さん向けに飲食店でも導入するところが増えてきました。

据置型のWiMAXが選ばれている理由、モバイルルーターと比較してメリットといえるのはこんなところ。

据置型WiMAXのメリット
  • 電波の受信感度が良いから使いやすい
  • 同時に接続できるWiFi接続台数が4倍
  • LANケーブルで二台有線接続ができる

電波の受信感度が良いから使いやすい

据置型WiMAXのHOME L01sを見た目で選ぶ人も多いんだけど、古くからのユーザーはその性能に目を付けてるんです。利用場所まで届いてる基地局の電波を受信する性能がすごく高いのでとにかく速い。ネットも動画もサクサクです。

WiMAXの電波が強いエリアならさらに高速に、弱いエリアでも普通につながるようになるのが大きなメリット。本体のアンテナを動かしたり、高額な受信用アンテナを購入したりしなくても大丈夫。

「うちの家ってスマホの電波の入りが悪いんだよね…」

WiMAXの電波はスマホのLTEとは完全に別物なので、スマホが利用できないからHOME L01sが使えないなんてことはありません。

あなたがスマホや固定回線の電波状況で悩んでるなら、HOME L01sは強い味方になってくれるでしょう。

同時に接続できるWiFi接続台数が4倍

WiMAXのモバイルルーターはWiFiで同時に接続できる台数がどれも10台。今までの据置型ホームルーターも最大16台。でもHOME L01sはなんと40台まで同時に接続できるんです。

家電店員のわたしの意見としては、自宅にあるスマホ以外のWiFi機器は20台もあれば多い方。家族全員でHOME L01sを使っても十分に足りるはず、きっと余ってしまうでしょう。

しかもHOME L01sの凄いところは接続に利用する電波の種類2.4ghzと5ghzを同時に使えるところ。5ghzの方が速くて電波も安定しているのでメリットだらけなんだけど、対応している家電が少なすぎ。

同時に接続できるWiFi接続台数が4倍

モバイルルーターは2.4ghzと5ghzどちらかを切り替えて使うので、5ghzを使ってるときは2.4ghzの家電をインターネットにつなげません。HOME L01は5ghz20台、2.4ghz20台同時に使えるので

「パソコンをネットにつないでいるから、オンラインゲームが遊べない」

そんな手元にWiFiの利用機器が多い人、家族で据置型のWiMAXを使うときに多いトラブルも簡単に解決。自宅で使うならピッタリのホームルーターなんです。

LANケーブルで二台有線接続ができる

LANケーブルで二台有線接続ができる配線工事をしなくても無線でネットにつながるのが据置型WiMAXのメリット。コンセントにつないでスイッチをポンっと押すだけで、手にしたその日から動画に音楽に楽しみ放題。

利用場所まで届いてる電波を据置型のWiMAXで中継して使うんだけど、そこからは無線のWiFiよりもLANケーブルでつなぐ方がオススメ。他の電波に邪魔されなくなるので、通信速度もかなり上がるんです。

モバイルルーターでもオプションのクレードルを購入すれば、LANケーブルで1台だけつなぐことができるけど3000円くらいするんですよね。

据置型WiMAXのHOME L01sはLANケーブルをつなぐLANポートが二台用意されているので、何も用意する必要がありません。

しかも無料でLANケーブルも1本付いてくるので初期費用0円。有線接続が気に入ったらもう1本買い足せばOK!パソコン×パソコン・パソコン×ゲーム機なんて組み合わせもできちゃうんです。

据え置き型のWiMAXのデメリット

据え置き型のホームルーターって自宅で使うなら最高のWiMAXなんだね!
外出時に使う予定がないなら絶対に据え置き型のWiMAXが良いよ!

普通のWiMAXよりも電波が強くてたくさんの機器を同時に使えるのが、HOME L01sの良いところ。

今までモバイルルーターを使っていた方が機種変更しちゃうと、据え置き型のあまりの使い勝手の良さにびっくりするかも。でもメリットばかりではありません。やっぱりデメリットもあるんですよね。

据置型WiMAXのデメリット
  • 頑張らないと持ち運べない
  • 持ち運んでも電源がないと意味がない
  • 通信の安定性は落ちてしまう

頑張らないと持ち運べない

ポケットにスッと入れて持ち運べるのがモバイルルーターのメリット。

HOME L01sは大きめのお茶の葉の缶よりもちょっと大きいくらい。それよりも古い据え置き型のWiMAXだとゴチャゴチャしたアンテナが飛び出てて、とてもじゃないけどポケットの中には入りません。

そんなに大きなカバンを用意しなくても片手で持てるサイズなので、持ち運べないわけではないんだけど…

持ち運んでも電源がないと意味がない

据置型のWiMAXは利用場所を登録する必要はありません。HOME L01sを自宅から友人の家に持ち運んで、皆でワイワイネット動画で配信されてる映画を楽しむって使い方もできちゃうんです。でも持ち運んでる最中や

「休日に涼しげな公園の木陰でタブレットを使って読書を楽しみたい」

絶対に無理。バッテリーを内蔵してないので、据置型のWiMAXを屋外で使うことはできません。車にコンバーターを載せて「走るHOME L01s」と呼ばれてる知人もいるんだけど、基本的に屋内で使うことしかできないんです。

通信の安定性は落ちてしまう

固定回線の代わりとして大人気のHOME L01s。設置方法がとにかく簡単なので、うちの店でも女性の方や転勤や出張が多い人に飛ぶように売れてます。

でも通信速度では光回線に勝てるエリアも多いんだけど、通信の安定性では負けちゃうんです。基地局から自宅まで光ファイバーでつながってる光回線と自宅まで電波で届く据置型のWiMAX。

据置型のWiMAXでLANケーブルで有線接続しても届いてる電波は無線なので、どうしても差がでちゃうんですよね。なので0.01秒を争うようなオンラインゲームのFPSを遊びたいって方はつらいかもしれません。

据え置き型WiMAXどれを選ぶのがオススメ?

据え置き型WiMAXどれを選ぶのがオススメ?

よし!据え置きのWiMAX使ってみようかな!でもいっぱい種類があるよね?
最近のホームルーターだとHOME L01とバージョン違いの「S」かな

昨年まで大人気だったとHOME L01と2018/1月に発売されたバージョン違いの「S」。

今から据え置き型WiMAXの利用を始めるなら間違いなくHOME L01sでしょう。コイツのせいで前作のHome2+CAが全く売れなくなった家電店泣かせのルーターなんです。

でもわたしたちユーザーには性能が2倍以上あがったのは嬉しい改善点。ネットから契約できるプロバイダなら利用料金も同じで端末代金も無料。なので、わざわざ性能の低い据え置き型のWiMAXを選ぶ意味がありません。

 

あなたもぜひこの機会に高性能な据え置き型WiMAX。HOME L01sを使ってネットに動画に思いっきり楽しんでくださいね!きっと自宅で暇な時間をもてあますこともなくなりますよ!

ワイマックスの詳しい契約方法はWiMAXの契約&利用方法に書いてみたので、どうぞご覧ください!

上記内容が[据え置き型WiMAX。HOME L01sのメリット&デメリット!]です。最後までご覧いただきありがとうございました。

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-ルーターの選び方

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方