通信回線比較

どれが1番安いの?アパートでオススメなインターネット回線

投稿日:2017-04-11 更新日:

どれが1番安いの?アパートでオススメなインターネット回線アパートにインターネットを引きたいけど、どれが1番安いの?賃貸マンションなんだけど勝手に工事して良いのかな?

インターネットで接続する方法は色々あるのは知ってるけど、いざ契約しようと考えても、どの回線を選べば快適にネットに接続できるのか気になって契約をためらってしまいますよね。

 

そこで、この記事では、モバイル回線を比較するサイトと固定回線を比較するサイトを運営している私が、賃貸物件でも快適にネットに接続する方法をお伝えします。

具体的な記事内容は

  • 賃貸物件にオススメの接続方法は?
  • アパートで1番安いのは結局どれ?

の2点から、アパートやマンションで一番安く利用できるオススメなインターネット回線をお伝えします。

 

賃貸物件にオススメの接続方法は?

賃貸物件にオススメの接続方法は?ネット回線を紹介しているサイトって色々ありますが、アパートやマンションなどの集合住宅で利用できるインターネットの情報って意外と少なくありませんか?

専門家の家電量販店に相談しても、知識の少ないアルバイト店員だと「光回線はすっごく速いから、何個接続してもスピードは落ちません」なんて見当違いの事を説明されて、契約を取りたい通信回線を押し付けてきます。

話によるとモバイル回線よりも、光回線の方が販売報酬が高いらしい。光回線の勧誘がしつこいのも納得ですね。

私の友人も困ってLINEで泣きついてきたので、真剣に賃貸物件でオススメのインターネットを考えてみました。

アパートやマンションで利用できるネット回線は4種類ありますが、ハッキリ言って2つは役立たずのゴミなので少し時代遅れなので、今回は2つに絞って解説します。

  • 光回線 簡単な特徴「上り下り共に速い。利用料金が高い。利用までに時間が必要。」
  • ADSL 簡単な特徴「上り下り共に遅い。利用料金が安い。利用までに時間が必要。」
  • CATV 簡単な特徴「上り下り共にスピードを選べる。速くすると利用料金が異常に高くなる。利用までの時間は光回線より速い。」
  • モバイル回線 簡単な特徴「上りは環境次第。下りは速い。利用料金が安い。最短翌日から利用可能。持ち運びできる」
上りと下り
※普段インターネットで利用するのは「下り」ネットや動画などを視聴する際に必要な速度です。「上り」はメールの送信、YouTubeに動画を投稿する時などに必要な速度です。

 

2つの回線の通信速度の差は?

光回線 通信速度は速くて、安定した通信ができる
WiMAX(モバイル回線) 通信速度は速くて、家でも外でも通信ができる

光回線とWiMAX(モバイル回線)で通信速度を比較すると、通常は光回線の方が速くなります。

通常は、と言うのは実は光回線を利用するとWiMAXよりも遅くなる場合があります。

これは、戸建ての家よりも集合住宅で頻繁に起こる現象ですが、建物内で同じ通信回線を利用している方が多いと通信速度はどんどん落ちてしまうのでご注意ください。

光回線だと自宅や職場など回線を引いた場所でしかインターネットに接続できませんが、通信制限を受けずにネットに接続する事ができます。

光回線はこんな方にオススメ
YouTubeやニコニコ動画の実況、高画質の映画鑑賞をしたい方にオススメです。

 

WiMAXは、誰にも邪魔をされてない状態の光回線の約半分の速さです。どこにでも持ち歩けるのでスマホの通信制限対策や固定回線の代わりに利用している方も増えてきました。

ただし、3日で10GB以上利用すると通信制限を受けてしまいます。

通信制限を受けた後の速度は、公式発表で1Mbps実測値で5.7Mbps程出るので、普通に生活する分には全く困りませんが、上記の様にYouTubeの投稿やニコニコ動画の実況、高画質の映画鑑賞をしたい方はご注意ください。

1MbpsあればYouTubeの通常画質の動画がストレス無く見れる通信速度です。

WiMAXはこんな方にオススメ
スマホの利用料金や固定回線の料金をまとめて削減したい方にオススメです。

 

固定回線は環境さえよければ、最速の通信速度が出せるので、3日で10GB(平均的なスマホの一か月の利用データ量)以上利用するヘビーユーザーにオススメです。

私は、サイトで色々な検証をする為に光回線とWiMAXを2台、合わせて3つ通信回線を持っていましたが、光回線が2年目の更新月だったので解約してしまいました。

WiMAXで利用料金を下げれる

ついでにドコモのパケットプランも解約したので、かなり通信費を削減できました。

 

工事日まで待てますか?

光回線と聞いて、まず考えるのが工事日までかなり時間がかかるって事ですよね。

賃貸物件なら以前住んでいた方の回線が残っていれば利用できる場合もありますが、基本的に工事は必要です。

光回線の場合は

申し込み→工事日の打ち合わせ→宅外工事&宅内工事→利用開始という流れになります。

開通工事の費用はキャンペーンで無料になる。又は、数千円で済むこともありますが、退去時に撤去費用と撤去工事が必要になることを忘れないでください。

工事自体は数時間で終わりますが、通信回線を通すための穴を開ける必要がある場合もあるので大家さんや不動産屋に前もって連絡をしてくださいね。

宅内工事は絶対に立ち合いが必要ですので、確実に時間のとれる日にちを指定する事が大事です。

 

WiMAXの場合は

工事は不要で契約が完了したら宅急便で届いたその日から利用可能です。

wimax契約方法

 

固定回線を利用する場合は工事の多くなる引っ越しシーズンや年末を避けてオフシーズンに契約しないと利用までに数か月必要なので前もって準備する事をオススメします。

利用開始

 

利用料金の差は?

ネットの通信費を少しでも安くしたいと思いませんか?WiMAXも光回線も利用料金を安くする方法があります。

どんなに頑張っても光回線はWiMAXより安くはなりませんが、新規の契約キャンペーンを利用する事で両者とも利用料金を安くすることが可能です。

 

アパートで1番安いのは結局どれ?

アパートで1番安いのは結局どれ?ここまで、光回線とWiMAXを比較して見ましたが、両社とも一長一短がありますね。やはり決め手は、インターネットを利用するデータ量で決まります。

普通にネットを利用する方は、利用料金が安くて家でも外でも利用できるWiMAXを、YouTubeのアップロードやニコニコ動画の実況などを考えているヘビーユーザーの方には光回線をオススメします。

 

WiMAX詳細

月額利用料金 3609円~
au契約者 月々最大934円割引
通信速度 最大440Mbps
初期費用 3000円
キャッシュバック 30000円以上

やはり、コスパに優れているWiMAXが集合住宅ではおススメです。契約すれば、最短翌日から利用できるので、すぐにネットを利用したい方は他に選択肢はありませんね。

WiMAXの利用料金

WiMAXの月々の利用料金は3609円~です。

WiMAXの運営会社は、auと同じKDDI系列のUQコミュニケーションズです。auユーザーは、この利用料金から毎月最大934円の割引があるので、最安値だと毎月2.675円で使えますね。

これにキャッシュバックが貰えるので月々の利用料金は2000円~で利用できます。

WiMAXを契約する時は、利用する機種とプラン、クレードルの購入の有無を決める必要があるのでそれぞれ簡単に解説します。

 

利用する機種

スマホと同じで最新機種程、新しい技術を搭載して高性能なので最新機種のW04または一つ前のWX03の内デザインの好きな方をオススメします。

 

利用するプラン

「月額無制限利用のギガ放題」「月間7GBまでの通常プラン」二つのプランがありますが、契約から最大3ヶ月はギガ放題プランが通常プランの料金で利用できるので、ギガ放題プランを試してみる事をオススメします。

 

クレードル

端末専用の充電器です。スマホと同じように無くても充電できるので必要になれば後からAmazonなどで購入できます。

 

キャッシュバックが高額

公式サイトでネットからWiMAXを契約すると、30000円以上のキャッシュバックを後日口座振込で受け取れます。(契約する端末でキャッシュバック金額が変わります)

 

まとめ

この記事では、アパートで一番安くインターネット利用する方法をお伝えしましたが、最後に簡単に記事内容をまとめます。

ネットを安く利用するには
  • 利用料金の安いWiMAXがオススメ
  • ヘビーユーザーの方は光回線を選ぶべき
  • WiMAXは、今なら新規契約キャンペーンでキャッシュバック

 

WiMAXの電波は実人口カバー率99%と言われているので、ほとんどのエリアで利用できますが、無線のインターネットなので実際に利用する場所で通信速度が変わってきます。

電波を中継する基地局は毎日拡大しているので、高速通信できるエリアも広がっていますが実際に利用する前に、違約金無料で20日間以内なら利用できるので試してみると安心ですね。

WiMAXのお試し方法

WiMAXにご満足いただけない場合、お申込みから20日以内であれば違約金無料でキャンセルが可能です。(ピンポイントエリア判定が「◯」のみ対象です。)

自宅のエリアは○だけど、室内での通信速度に不安がある方、利用エリアに問題はないが、初めてWiMAXを利用する方は、お試しをオススメします。

WiMAXエリア判定
キャンセル説明ページ
WiMAX公式サイト

上記内容が「どれが1番安いの?アパートでオススメなインターネット回線」の内容です。最後まで読んでいただき有難うございました。

WiMAXのメリットをもっと詳しく

※追記

WiMAXのエリア外の場合は話が変わってきますので簡単に光回線の人気ランキングをお伝えします。

利用しているスマホのキャリアで割引があり月々の利用料金は変わってきますので、それぞれを比較してアナタに合った光回線を選んでくださいね!

1位 auひかり エリア大幅拡大中!フレッツ光より速くて安い光ファイバー

スマートフォンと連携した「auスマートバリュー」等、新サービスを続々リリース中!

auケータイなら最大2000円割引。

2位 NURO光
 NURO光(ニューロ)は超高速な回線で、下り最大2Gbps

ソフトバンクのスマホとのセットで、更に月額が割り引き!

キャンペーンで最大120,000円割引

3位 ソフトバンク光

 他社回線からの乗り換えで、回線解約時に必要な違約金を全額負担

SoftBankスマホを利用中なら、最大2,000円割引

 4位 【docomo光】
 新規回線工事費無料 Dポイント最大19000ポイントプレゼント

ドコモスマホが最大5700円割引

 

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-通信回線比較

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方