WiMAX利用方法

親目線で考える。一人暮らしの大学生にインターネット環境は必要か?

投稿日:2018-03-01 更新日:

子供が大学へ入学も決まって、アパートや家電製品を用意しましたが、パソコンやネット環境って必要なのでしょうか? 子供が成長して進学できた事は正直嬉しいのですが、家賃に学費に馬鹿にならない金額です。

読者さんからこんな質問があったので、たまには真面目にネット回線の事を考えてみます。実家暮らしの高校生ならインターネット環境を用意してあげなくても、スマホやタブレットで十分に満足できるでしょう。

でも大学生、しかも一人暮らしなら私はインターネット環境を用意するべきだと考えます。ただ、読者さんは金銭的な面も考慮したいと…。

今回は、長年インターネット回線を比較してきたわたしが、お子さんが進学した際にネット環境が必要な理由。それに必要な費用を安くする方法をお伝えします。一人暮らしのお子さんの準備に悩んでる方はじっくりご覧ください。

具体的な記事内容は

  • 親になったわたしの若い頃とは環境が違う
  • 大学生には、どんなパソコンを選ぶべき?
  • 一人暮らしにオススメなインターネット

の3点から、この記事では大学へ入学されたお子さんのネット環境を用意する方法。それにかかる費用を削減する方法をお伝えします。

 

親になったわたしの頃とは環境が違う

親になった私の若い頃とは環境が違う家から大学に通える距離なら、新しくインターネット回線を用意する必要なんてありません。自宅にあるネットを利用すれば良いだけ。

わたしが大学の頃なんてPHSが出始めの頃。何かをヤフーで検索するほどに、お金を取られてしまう悲しい時代でした。

最近は便利な世の中。少しでも気になることがでてきたら、すぐにネットで検索できますよね?そのせいで「最近の子は自分で考える力がなくなってきた」何ていわれてますが、わたしは良い傾向だと思います。

今は社会に出ても会社で働き出してもパソコンが当たり前の時代。なので、高校や大学のころからパソコンの操作に慣れるためにインターネットにふれるのは凄く大事って思いませんか?

パソコンが必要な学部か

近ごろは文系でも理系でも学部に関係なくレポートや課題提出、論文のためにパソコンは必需品。

大学の授業でも勿論パソコンは必要です。わたしは普通の営業職でしたが、社会に出てからパソコンを利用しなかった日が数えるほどしかありません。

わたしの友人に、パソコンが凄く得意な男性がいます。でも進学したのはなぜか農学部。そして当然の様に農業の道に進みました。

今では得意のインターネットを生かして、お米のネット宅配の会社を順調に運営してます。

今どきパソコンを使えるのは当たり前。ただ使えるだけでなく、どれだけうまく利用できるかが重要になっていると言えるでしょう。

いつから利用を始めるか

小学校でもパソコンの授業があるくらい重要視されてるインターネット。

大事なことは分かっているけどあまりに早くネット環境を整えてあげると、ゲームの世界にハマってしまったり。良からぬ知識を身に付けたり…ゲームが悪いなんて言うつもりはありません。

でも、いくらゲームの技術が上がっても、ロールプレイングゲームで強くなっても、現実の世界ではメリットがありません。ユーチューバーなど極一部の生き方やゲーム業界に就職するくらいしか道はないでしょう。

その点、大学生として自分の進路をしっかりと決め人生設計をしたお子さんなら、インターネットをどのように利用すれば自分のためになるのか考えてくれるはず。

時間に余裕がある学生の頃にパソコンの基本操作ぐらいは、理解できるようになってもらいましょう。

社会に出てからの話

普段は友人とスマホのLINEで会話したり、音楽を聴きながらタブレットで持ち帰った仕事の修正をしたりしているわたし。

でも、会社では勿論パソコンを使って仕事をしています。あなたのお子さんが実際に就職したときにスマホやタブレットしか操作できなかったら、半日で出来ない人間の烙印を押されてしまう可能性はありませんか?

会社に入って最初に覚えなくてはいけないことは山ほどあるでしょう。

今さらパソコンの操作に不慣れで「Excelが操作できない。」「PowerPointが利用できない。」何てことになったらせっかく決まった就職先も、台なしになってしまうかもしれません。

「タイピングが遅い。」「ブラインドタッチができない。」

そんな初歩的な問題は、企業に完全に相手にされない可能性も…。会社の慣れない仕事に日々悩みながら、パソコンの練習をするのはとても大変です。

パソコンの操作ができるメリット、操作できないデメリットを考えると、大学生のうちにインターネット環境を整えてあげて、パソコンの操作方法を覚えてれば絶対に損をしないと思いませんか?

大学生には、どんなパソコンを選ぶべき?

どんなパソコンを購入するべき?これは、正直悩むでしょう。せっかく大学生になったのだから親としては、良い物を買ってあげたい。でもパソコンは良く分からない。

「そうだ家電量販店に行ってみよう!そして店員のオススメする最新式のパソコンを買ってあげよう。」

これ実は完全にアウトな行為。わたしの本業はご存知の方も多いでしょうが家電店員です。販売店としては、国産メーカーの新商品を買ってもらいたい。だって一番儲かるんですよ

でも、結論から言うと新商品を買う必要はまったくありません。ましてや余計なソフトを付けて高額販売している高級国産パソコン何て完全にお金の無駄なんです。

誰が利用するのこんなソフト?

これから大学生活を進めていくお子さんに年賀状ソフトって必要ですか?

ネット社会になりすぎて年賀状が売れないと、年末になれば馴染みの郵便局員さんが会社まで販売に来ます。

家電量販店で販売されているパソコンには当たり前のように付いてる年賀状ソフト。見た目は無料ですが、実際はしっかりと販売価格に転嫁されています。

大学生に必要なのは、学習のために必要なパソコンとネット環境。なので、無駄なソフトは一切付ける必要はありません。

安く買えるパソコンで十分

高価格なPCは処理速度が速いのでゲームを楽しんだり、動画を見たりするのには向いてます。

でもあなたのお子さんに必要なのは、操作に慣れるための大学生活の4年間利用するパソコン。なのでネットショップで購入できる2~3万円台のパソコンで十分使えます。

Windows7は2020年にサポートが切れてしまうので、4年間利用することを考えるとWindows10搭載のPCを選んだ方が良いでしょう。

最近の売れ筋はデスクトップから、ノートパソコンに変わってきました。余りに小さいサイズは長時間レポートを作成すると疲れてしまうので、A4サイズ以上の普通のノートブックをオススメします。

一人暮らしにオススメなインターネット

一人暮らしにオススメなインターネット最後にパソコンを用意するからには必ず用意したいネット回線についてお伝えします。

金銭的な面を重視したい今回のケースなら、大学生活のために用意したアパートがネット回線を引いているならこれを利用するのが一番の安上がりなんです。

今から家探しを開始する場合

基本的にインターネット付きの物件の場合。パソコンの無料ソフトの様に家賃の中にネット利用料金は含まれているでしょう。

大学生活のために用意したアパート付近のインターネットなしの物件と比較して、4000円以上家賃が高いなら自分でネット回線を用意した方がお得なんです。

学生寮に住む場合

学生寮に住んでいて現時点でネット環境がない場合。まずはインターネット回線を用意して良いのか学校側に確認しなくてはいけません。

固定回線を用意するには開通工事の代金/開通工事の待ち時間/回線設備の撤去費用が必要です。さらに通信回線は基本的に三年契約。なので、大学生活が終わる四年後に解約すると大きな違約金が必要なんです。

アパート、寮にインターネット環境がない場合。モバイル回線のWiMAXを利用することでネット代金を一番節約することができるでしょう。

もちろん工事の必要ない持ち運びできるモバイル回線なので、開通工事の代金/開通工事の待ち時間/回線設備の撤去費用もありません。大学卒業後の引っ越し先でもそのまま使えるんです。

通信回線の基礎知識

学生向けのアパートで利用できるネット接続は

  • 固定回線(光回線、ADSL、CATV)
  • モバイル回線(WiMAX)
  • テザリング(ドコモ、au、ソフトバンク)

この中で一人暮らしの大学生にオススメできる一番良い選択肢は、先ほどもお伝えしましたがすでに引いている固定回線を利用すること。

用意されている固定回線を利用すれば、開通工事代金や撤去費用を負担する必要はありません。また工事の立ち合いも不要なのであなたも負担も減るでしょう。

新規に固定回線を用意するのなら引越しの多くなる年末や年始、年度末のシーズンを避けなくてはいけません。多忙期にインターネット回線の申し込みをすると、工事までに何か月も待たなくてはダメなんです。

「子供のために新学期までに間に合わせたい!入学までにはインターネット回線を用意してあげたい!」

あなたがそう思うなら、お子さんの新居が決まると同時に固定回線の申し込みをしなくては間に合いません。遅くても二か月前には準備が必要なんです。固定回線を用意するには

  • 賃貸物件で固定回線を利用するには、大家さんや管理会社の許可が必要
  • 物件によっては建物の構造上固定回線が絶対に利用できない物件がある
  • 工事日の打ち合わせを行い、お子さんが未成年なら親の立ち合いが必要

などとハードルが山積み。何か月も前から準備をしなくては間に合いません。

「固定回線を利用するのが面倒なら、手元にあるスマホでテザリングをすればどうかな…?」

スマホのデータ通信料金ってインターネット回線の中で一番高いって知ってますか?

絶対にテザリングをおススメできない理由

絶対にテザリングをおススメできない理由を簡単に説明すると「無駄な出費がかかってしまう。」の一言。

テザリングを使用するとスマホがとんでもなく熱くなって、電池がドンドン減っていきますよね?

確実にスマホの寿命を縮めてるので、インターネット回線代りにテザリングを利用するとスマートフォンの修理や買い替えに無駄な出費が…でも問題はそれだけじゃありません。

一番の問題点は、携帯通信会社の中で利用者の多いドコモで例えると

データSパック(2GB) 3,500円
データMパック(5GB) 5,000円
ウルトラデータLパック(20GB) 6,000円
ウルトラデータLLパック(30GB) 8,000円

データ通信料金が意味の分からないくらい高すぎることなんです。

  • ウルトラデータLLパック(30GB)8.000円あれば光回線が
  • ウルトラデータLパック(20GB)6.000円あればADSLが
  • データSパック(2GB)3.500円あればWiMAXが

利用できるでしょう。光回線もADSLもWiMAXも全て定額制のネット回線。使いすぎたからと言って料金が上がることもありません。

このスマートフォンの料金設定を見ると、どれだけ高額な料金を払っているか実感できるのではないでしょうか?

一人暮らしの学生にオススメのWiMAXとは

WiMAXは家でも外でも利用可能なインターネット回線。

利用料金は月々2726円から。au系のインターネット回線なので、契約者がauスマートフォンを利用していると毎月最大1000円の割引があるんです。

  • 30000円以上の新規契約キャッシュバックキャンペーン
  • 月々の利用料金が大幅に割り引かれる料金割引特典

の二つから選んでWiMAXを申し込むことができるので、この特典を利用すると毎月の実質利用料金を2000円~3000円台にすることもできるでしょう。

「入学金や引っ越しの費用にお金を使ってしまったから、出費をなるべく抑えたい…」

思ったよりもお子さんの入学ってお金が必要ですよね?固定回線よりもWiMAXの利用料金は2.000円程安いんです。たった2.000円の差…

でも、一年間で24.000円。大学卒業までに96.000円も変わってくるインターネット料金。わたしたち親の立場としては、少しでも安い方がありがたいのではないでしょうか?

また、お子さんの携帯代金を負担してるなら携帯のパケットプランを解除してWiMAXに切り替えることで、通信料金を大幅に節約することもできるんです。

固定回線を利用せずにスマホのパケットプランを解約し、WiMAXに切り替えるだけで月々6000円以上お得に。

既に引いている固定回線を利用するよりもお得になる可能性もあるWiMAX。あなたがお子さんの月々の携帯代に悩まされているなら、いちど検討しても良いかもしれません。

WiMAXのデメリット

利用料金が安く通信料金の削減にもなるWiMAX。勿論利用することでデメリットもあるんです。

でもお子さんが大学生生の一人暮らしなら特に問題ないでしょう。

通信速度の制限がある

高速通信できるWiMAXですが、3日で10GB以上利用すると翌日の午後六時から午前二時までの間、通信速度が落ちてしまうんです。(翌日からは普通の速度に戻ります)

動画を何十時間も続けて見たり、オンラインゲームを三日間やり続けたりしなければ3日で10GBも消費することはありません。

3日で10GBの制限

また制限後の速度もYouTubeの動画が普通に見れる速さなので、気付かないこともあるでしょう。

本来この制限は大人数で一つのWiMAXを利用したときに起きる制限。なので、一人暮らしの大学生には全く縁のないデメリットなんです。

ネットからの契約方法

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンや料金割引特典を受けるには、ネットから契約しなくてはいけません。

新規契約キャンペーンネット限定のキャンペーンでは

  • 送料無料
  • 端末代金無料
  • 最短即日発送

などなど様々な特典がついてきます。上記画像は執筆時の参考画像なので詳しくはWiMAX公式サイトでご確認ください。

WiMAXを契約するときには、利用する機種/プラン/クレードル購入の有無/契約年数などを決めなくてはいけません。

利用する機種

スマホなどと同じで最新機種ほど、新しい技術を搭載して高性能。なので最新機種のW05を選ぶとよいでしょう。

また大学生のお子さんが自宅でしかパソコンを使わないのなら、屋内専用のホームルーターHOME L01sがオススメです。

屋内でも屋外でも使えるモバイルルーターの中で一番人気のW05。自宅で固定回線として使えるホームルーターの中で売れ行きNO.1のHOME L01sと特徴があるので悩んだときは比較記事をご覧ください。

利用するプラン

月間7GBまでの「通常プラン」、制限を気にせずにたっぷり使える「ギガ放題」二つのプランがあるWiMAX。

契約から最大3ヶ月は通常プランの料金でギガ放題プランが利用できるので、ギガ放題プランを試してみてはどうですか?

クレードル

クレードルはWiMAX専用の充電器です。スマホと同じようになくても充電に困ることはありません。必要になれば後からAmazonなどのネットショップで購入することもできるんです。

契約年数

WiMAXは2017年より2年プラン又は3年プランを選んで契約できるようになりました。

3年プランの方がキャッシュバックの金額が若干高くなっていますが、WiMAXの毎月の利用料金に変わりはありません。

オススメは2年契約。大学生活が4年ということを考えると2年契約で一度更新すれば、卒業の時期頃に解約月を迎えることができるでしょう。

でも卒業後に引っ越しをしても、そのまま次の新居でWiMAXを使えるので契約年数で悩む必要はないでしょう。もちろん固定回線のように転居手続きや回線の撤去費用も不要なんです。

この様な点からも大学生活が終われば引越しをすることの多い一人暮らしの学生さんに、WiMAXは向いていると言えるのではないでしょうか?

まとめ

この記事では読者さんからの質問に答える内容で、一人暮らしの大学生にインターネット環境が必要かお伝えしましたがどうでしたか?

一人暮らしの大学生に
  • 今後の就職や将来にプラスになるインターネット環境は用意すべき
  • でもパソコンやインターネットにお金を掛ける必要はない
  • アパートに用意されてる回線で大丈夫。無ければWiMAXで代用

「パソコンなんて使える方が珍しい。」「WordやExcelが使えれば重宝される。」

今ではパソコンが使えて当たり前。わたしたちが学生の頃とは環境がかなり変わってきたとは思いませんか?

わたしも一人娘の親として「子供のためにできることは何でもしたい!」いつもそう考えています。

大学の授業に就職に、もう必須条件とまで言えるようになったインターネット。申し込み方法や料金体制に分かりづらい点があるでしょう。ワイマックスの詳しい契約方法はWiMAXの契約&利用方法に書いてみたので、どうぞご覧ください!

上記内容が「親目線で考える。一人暮らしの大学生にインターネット環境は必要か?」の内容です。最後までご覧いただきありがとうございました!

続いて読まれてる記事

Re:kako

某家電店のフロアマネージャーとして日々働いてます。利益の為に売りたくも無い商品を売るジレンマから、本当にオススメできる通信回線だけを紹介するこのサイトを開設しました。自己紹介とサイト説明はこちらからどうぞ

-WiMAX利用方法

執筆者:

サイト紹介&プロフィール
2018年最強ホームルーター!HOMEL01s 皆から選ばれる魅力を徹底解説
自宅でも屋外でもWiMAXを使うなら売り上げ&人気NO.1 W05の魅力!
プロバイダ&ルーターの選び方